FC2ブログ

ステポイントの考究 / ツイン112%武器

皆さんおこんでーす


結構

今回はステータスポイントの考究を行いたいと思います

バフをかけない、素の値で

私の
瞬発が7833
体力が4322
力が4306

です。

実際の攻撃力には、武器及びオプション攻撃力の比例増加分を含んでいるのですが、
それでもステータスポイント値は重要な攻撃力の構成ソースです。

現在のBIGタリスマンは、

輝くカルラス
洗練されたディエガ
輝くカシム
輝くヘスペロス
洗練されたノーウェン

です。

http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5870

こちらのスペックによると

全能力値+1400
オプション攻撃力+1300

仮に、このBIGタリスマンが全て最終進化形になったとすれば、

全能力値+2400
オプション攻撃力+2000

かな?

かなりの額の聖なる光課金を要求されると思われる割に、そんな劇的には伸びないですかね。

瞬発7833が8833に上がっても、増率としてはせいぜい12.67%の増率でしかないですよね。

BIGタリスマン5種が、最終進化形になることで、クリダメが1.5倍になるというのであれば、まだやる気も起きるんですが。

ちょっと母数が大きくなり過ぎてるかな。母数が大きくなり過ぎている故に、数百上げたとしても、増率としては小さなものに留まると。


追記  R3年3月7日 14時8分

オブシディアン防具交換券で錬成を作っていれば、もう瞬発+750はできたのにw
BIGタリスマン5種を、現在から最終進化形にすることの伸び幅の、四分の三くらいありますね。
ここんところ残念ですね。ただし、倹約に励んでいるので、錬成前にオブシ防具交換券が出ていたとしても、当てに行ったかはわからないです。


追記  R3年3月7日17時11分

東慶一立
低所得者

上記のようなことを言っていながら、そして自身が低所得者であることを理解していながら、
JRAダイレクトで10万円行ってしまいましたwww
JRAダイレクトの枠が、5万円から10万円に拡張されていた。

これもしも外していたら、かなりの・・・・ダメージになっていたと思います。
競馬からは足を洗った方がいいかなww
↓のクレジットカードの利用可能額は、ちょうど10万円減りました。
いわゆる、「複勝案件」だと思ったのですが。




◆攻撃力%とHP%のツイン112%武器について

http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5955

この時のBIGキャンペーンを活用すれば、攻撃112%でHP55%以上かつ71%以下の武器ならば、権利AでHPを80%まで引き上げて、権利Bを適用すれば112%にできたそうです。

中々、面白い話だと思います。

私の武器に適合するものではないですが、もしも今後、私の武器もツイン112%を目指せるような案件が出たら、考えてみてもいいかも?

BIGは当たらないのが、本当に怖いですが。(この前の、賢帝鎧のエピソードを参照です)


アルペン

クレジットカード3月請求金額
現状、中々倹約できてますね 極端に倹約できてるわけではないですが

保有

資産もいい感じ!

預り金

保有現金!

◆課金論全般について

運営さんが、エンシェント武器のオプション変更権利まで課金で売り出すとは思わなかったです。

私の武器は、現状、攻撃26%なので、これを112%にまで引き上げれば伸びしろは大きいと思います。

いくらか支出したとしても、やる価値はあったり?(BIGは当たらないのが本当に怖いですが)

攻撃112%だと、強化値を高くする意味も大きくなってきますよね。

プレは、武器及びオプション攻撃力の比例増加%も高い方ですしね。
-----------------------------------------------------------------------
120分間、カタール及びオプション攻撃力が393%増加、
瞬発力の100%ほど近距離攻撃力が増加、クリティカル確率15%増加。

-----------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト



テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

トス・アップ / アンケートと課金

皆さんおこんでーす


トス・アップって言葉をご存知でしょうか?

コイントスのように、どちらが出るかわからないという状態で、主に米合衆国の、大統領選において、州ごとの情勢を分析する上で用いられます。
連邦議会選や州知事選においても、候補者間の支持率差が小さい時にも言います。

青い州では、ほぼほぼ、最初から民主党の候補が勝つと見込まれており
赤い州では、ほぼほぼ、最初から共和党の候補が勝つと見込まれています。

民主党の候補者か、共和党の候補者、どっちが勝つかわからない情勢の州のことを、
「トス・アップ州」と呼びます。
「スイング・ステート」はトス・アップ州の類義語ですが、
厳密に言うと、私は少しだけ意味が違うのかな?とか思ってて

トス・アップ州 = その回の選挙において、どちらが勝つかわからない情勢の州。
スイング・ステート = 伝統的に、選挙の度に勝利政党が変わってきた州。

という独自の定義を掲げています。

例えば、テキサス州とミネソタ州などは、それぞれ、共和党の伝統的地盤とされている州と、民主党がひたすら勝ち続けてきた州ですが(ロナルド・レーガンの二回でさえ取れなかった)

現在、2020年付近の支持状況としては、トス・アップ州に近いものとなっています。民主、共和の支持率差が小さいのです。
これによると、テキサスとミネソタは、トス・アップ州であるが、スイング・ステートではないかも?

ただこれは私の見解です。他の定義もあるでしょう。一般的には、トス・アップ州とスイング・ステートは、ほぼほぼ同義で使われているようではありますw

さきの米大統領選

https://ja.wikipedia.org/wiki/2020%E5%B9%B4%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E9%81%B8%E6%8C%99

最近、民事の賠償請求、そして刑事での捜査の手が伸びてきた重犯罪人ドナルド・トランプ容疑者が7400万人の支持を得ていた、共和党候補者としては史上最高の得票数だ、とばかりアピられるのですが
バイデン大統領は、8100万人の支持を得ていたんですけど??
そして、全米総得票率としては、4.45%もの大差がついて、トランプ容疑者は、全米総得票率ではバイデン大統領に大差をつけられて完敗しています。

トランプ容疑者の7400万人を耳にするにつけ、バカじゃない?って思います。

単純に、米合衆国の人口が増えてきており、選挙自体の注目度も極めて高かったから、投票率がこれまでよりも急激に高まり、得票数が伸びただけの話です。

G7国家の中でも、米合衆国はかなり高い部類の人口増率です。
人口数が多いのだから、それを高い増率で、となると、毎年、凄い人数増えて行ってることになりますね。

https://ecodb.net/ranking/group/XB/imf_lp.html


米大統領選が、民意をあまり反映しない、欠陥選挙人制度(エレクトラル・カレッジ制度)だというのは、しばしば前からも言っている通りです。
トス・アップ州の取り具合で決まってしまうのですからね。
ヒラリークリントンさんでも、トス・アップ州で、もうわずかな抵抗ができれば、なんとかトランプ容疑者を退けて大統領に当選できていました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/2016%E5%B9%B4%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E9%81%B8%E6%8C%99

ミシガン州, 0.22%差で16人の選挙人がトランプ容疑者に
ペンシルベニア州, 0.72%差で20人の選挙人がトランプ容疑者に
ウィスコンシン州, 0.76%差で10人の選挙人がトランプ容疑者に
フロリダ州, 1.20%差で29人の選挙人がトランプ容疑者に

トランプ容疑者:306人
ヒラリークリントン候補:232人

が、獲得選挙人です。(誓約違反投票を含めない)

フロリダを渡すとしても、ラストベルト3州のミシガン+ペンシルヴェニア+ウィスコンシンの46人が、クリントン女史が取れていれば、
選挙人は232→278となり、
トランプ容疑者の選挙人は306→260
ということで、クリントン女史の勝ちでした。

まあこのあたりにしておきましょうw

何故、トス・アップの話から始まっているかというと、
最近は力の戦場のボス次第のトス・アップ性が非常に強まっているからです。

以前は、平日夜、休日深夜・昼間などは、もともとほぼほぼボスが倒される展開になり、ボス次第のトス・アップ性の高い試合になることが多かったと思いますが、
平日15時台~ の試合は、旧来は、優勢を握った側が、ボスを倒させずに、そのまま勝ち切るパターンが多かったです。

その点が、対人ダメージを旧来の40%にする修正が来て以降、変化している。
ある程度劣勢で、ポイントビハインド側だとしても、ボスを殴り続けて、ボスからHP吸収していれば、なかなか倒されず、殴り続けることができます。

逆に、優勢でポイントリード側だとしても、決定的な優勢とまで行かなければ、ボスを防衛し切ることができずに、逆転負けをくらうケースが非常に目立ってきていると思います。

今日の、15時~ の試合も、まさにそのような展開で、相手に鬼のように強いテンを含めて、強いキャラが三人いらっしゃり、
ポイントリードも奪われたのですが、最後のボスを殴る展開になって、
私のキャラはボスに張り付いて倒されず、他の味方陣営の方のキャラも張り付いて中々倒されなかったので、
トス・アップとなっていたボスを倒したのは私の陣営のキャラで、勝利を手にすることができました。

実は動画も撮影して、公開するつもりだったのですが・・・・・
みっともなく音ズレしているので、公開しません!!

私は、わざわざ時間を割いて視聴して下さる人のことを考えていて、みっともなく音ズレした動画は、公開に堪えないと思っています。
Bandicamが、今まで音ズレしたことはなかったのだけれど・・・・どういうことなんでしょうね??
私は、みっともなく音ズレした動画など公開したくないので、(サウンドエフェクトを重要なものだと思っています)改善されないようであれば、今後、動画の公開ができないことに・・・・

音ズレ動画を公開したくないので、代わりに動画キャプチャを公開いたします。

音ズレ

ボス出現時点 15ポイントのビハインドです。


音ズレ2

倒されます。威力的に言うと、私に戦場復活後バフがないと、相手のスキルダメージが私の最大HPを上回る。
私に戦場復活後バフがあれば、最大HPより下回るダメージになるようなので、最後の局面を迎える前に、戦場復活後バフを取るのが重要かも。
(相手の火力も、相手から戦場復活後バフが消えれば弱くなるかもですが)

音ズレ3

復活後、再攻勢。こちらのHPは、100万をちょっと上回る水準です。

音ズレ4

相手の一般攻撃で23万+ のダメージ。アンガーがきたとしても耐えられるはずです。

音ズレ5

一緒にボスに張り付いていた味方陣営のキャラが、フィニッシュを取りました。

キャラクタースペック的に言えば、このテンさんは、およそありえない強さで、対人ダメージ率の修正前ならばこちらは負けるはずのところ、
修正なればこそ、ボス勝負に持ち込むことができ、そのトス・アップ勝負を制したということです。


力の戦場、優勢を握った側がそのまま勝てる方が良いのか?
それとも、ほぼ必ず、ボス次第のトス・アップ勝負になった方が良いのか?

どちらを好むのかは、個々人の価値観やお好みだと思いますが、私は、優勢を握ったらそのまま勝ちたいと考えています。
最後、どうせボス勝負にもつれ込むのならば、試合1200秒のうち、開始から900秒は、ほぼ適当に戦うだけの時間ということになりますよね。つまり、どのように戦っても変わらないのなら、開始から900秒は頑張る意味もなくなる。

上記理由により、ボスを倒しにくくして欲しい、ボスの耐久を上げて下さい
と、先週金曜日のアンケート回答として送りました。

あとは~~

日曜日のアンケート回答としては、
「力の戦場の報酬に聖なる光を入れて下さい」
と送っておきましたが、実現可能性は???

結構

超越ステです。
数値計算する上では、今までで113回、買ってますね。
瞬発は557ですね。中々積み上がっているとは思うのですが、やはり、
ディエガ・カルラス・カシム・ヘスペロス・ノーウェンのタリスマンの、最終進化形に比べると、上昇量が甘いと思います。

さりとて、無闇に課金して聖なる光を取りに行くつもりもありませんw

課金タリスマンの最終進化形については、無理には狙わずに、のんびり行きたいと思います。

オンラインゲームにおけるお金の消費は、最近ならば、
ロハン:月額(30日)で超越ガーダー精霊石を2個、1,080円
ラグナロクマスターズ:月額(31日)優遇サービスを購入、980円

この体制にしています。月額2,060円の消費ですね。

キナ超越精霊石 4個で1,520円
赤石8個  8個で約2,600円くらい

キナ超越精霊石と、赤石は、向こう数ヶ月分くらいはストックがあります。

地味にキナ超越と、赤石も支払う必要が出てきた場合、月額で5千円以上は落とすお客になる?!
(赤石は、部分的にイベントや出席で軽減されますが)

ロハンの赤石、超越精霊石は、割と悪くない課金モデルなのかもしれません。

「永久赤石」みたいなものを作って欲しい、とか、過去に提唱された人が何人もいると思いますが、
私がロハン運営者あるいは設計者ならば、まず絶対に永久赤石は作らないですねwww
継続的、持続的に収入を得ることは、非常に重要です。


あ、超越ステ買いの経験値ですが、火寺の3ダンジョンは非常に経験値が多く、
イケてますよ。
私は、イグガーダーにはあまり興味がないんですが(真紅の炎が集まれば、変換したいとは思います)、
今は、もっぱら経験値を目的として、火寺の3ダンジョンやってますね。

社会人で中々時間の取れない方でも、火寺の3ダンジョンを一日3時間、負担すれば、
かなり多くの経験値は取れると思います。



テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

ロハン、アルピエル、ウィーメイド社を取り巻く外部及び内部環境の考察 / スキル攻防力

皆さんおこんでーす

このブログは、ロハン専門ブログなので、更新後以外はアクセスはかなり少ないものなのですが
昨日、今日と、奇妙なアクセス急増をしています。
記事を更新していないのに、何故??サッポロワカメラーメンです。

有名サイトにURLを貼られでもしたのでしょうか。有名YouTuberがURLを紹介でもして下さったのでしょうか。
何があったのだろうか・・・・


うーんまあ、私は2月以降は、毎日のログインは1アカウントしかしていませんw
流石に、今の状況をみる上では、今後のロハンは・・・・と感じるようになってきて、プレイを減速させている次第であります。
私以外にも、減速マンは、そう少ないものでもないと思っています。

今回は、まず最初にロハンの話をしてから、本題に移りたいと思います。ちなみに米合衆国政治は語りません。
ロハンブログなので、トラバする以上、ロハンの話ゼロじゃ申し訳ないですw




あまりに2


◆最近の、特に即死系のスキル攻撃に対する対応について

現在の仕様範囲によりますと、
イグニエルヘルメット(攻)が、強化値+21で、スキル攻撃力26%を備えると思います。
この場合、アナイアレイトセットでスキル攻撃力が35%あり、ディバインセットでスキル攻撃力が20%です。
26+35+20= 81% というスキル攻撃力を、スキル攻撃者が備えている状況だと思います。
対し、こちらのスキル防御力は、ディバインセットで+10%、ヒロイックコンバインチュニック・レギンスで+36%、超越オパガーダー+21で+36%、合計82%です。
力の戦場シーズンが進行すると、スキル攻撃がスキル防御を先行することになりますが、それに至るまでの段階においては、
スキルダメージ率は99%ということになります。
ここで私が、ヘルメットを、錬成で作った移動速度+10%で、他にも能力値上げ幅の大きな超越深淵ヘルム(ゼータオブシディアン)から、イグニエルヘルメット(防)+21に換装すれば、スキル防御力は、10+36+36+26= 108% ということになります。
そうすると、スキル攻撃者のスキル攻撃力が81%であるのに対し、こちらのスキル防御力が108%となることで、スキル防御力+27%扱いになり、スキルダメージ率は73%になりますね。
つまり、超越深淵ヘルムで100万ダメージを受けるケースであったならば、イグヘルム(防)+21に換装することで、そのスキルダメージは73万まで抑え込める。
意外に、即死を抑え込めることがあったりして。今日の試合では、最後にマレアアンガーで160万オーバーもらってますから、ここまでのダメージだと最早助かりません。
次回強化祭りで、強化券Ⅳを取れたなら、イグヘルメットを+21目指してみようかしら。移動速度マイナス10%、HP%もマイナス10%になるのは嫌ですけどね~

TIP:アイソレーションステルスでは全ての広域攻撃を無効化できません。主に効果つきの広域攻撃が無効化できないみたいです。マレアアンガー、ディバイドフローなどが、アイソレの効果をすり抜けてダメージを与えてくるはずです。

P.S.イグニエルのガーダーは、全強化値において、超越オパガーダーよりスキル防御力が5%下がることは確定らしいですね。私はスキル防御力を重視しているので、この場合、私はイグガーダーは目指しませんね。真紅の炎、さようなら~~



ここからが本題です。
まず、最初に主張したいことがありますが、この記事は、現在のロハンプレイヤーの方の不安や恐怖心を刺激することを目的としたものではありません。

同じウィーメイド社運営のアルピエルが、サービス終了を発表しました。

「イントゥルーメン!」などと、2018年春に意気揚々とGM:Lillyさんが紹介していたのに、無残にもサービス終了してしまいました。
https://rohangm.exblog.jp/26476062/

調べてみた上では、韓国の開発元が、もうかなり前の段階で開発を終了しており、それによりサーシュウは時間の問題だったようです。
開発元が韓国にあるのは、ロハンも同じですね~・・・・
ロハンは、一度2008年あたりで、ロネリアを実装した時点で開発は終了して、後は日本版もサーシュウ待ち(日本版で3000%報酬をやっていたのはそのためです)になるはずが、
開発元(韓国)の後発のネトゲがコケたことで、慌ててロハンの開発を再開し、それに伴い、日本版ロハンも、2011年を境に再始動したというのは、知る人ぞ知ることでしょう。
アップデート情報を振り返ってみても、そのような形跡がわかるはずです。

https://www.mmoinfo.net/history/

↑MMO年表です。
ロハンMの経緯を見てもわかる通り、最近のMMOは、異常に見切りが早く、初期でコケたら、すぐにサーシュウに追い込まれてしまうようです。

また、最近のオンラインゲーム企業は、パソコン用ゲームと、スマホ用ゲームの両方を展開してなければ勝ち抜けないというのが、一定のコンセンサスとしてあるのに、ウィーメイド社は、現在展開しているタイトル(終了になるアルピエルを除いて)、4タイトル全てパソコン向けです。

オンラインゲーム企業としての大御所である、株式会社ネクソンや、ガンホー・オンライン・エンターテイメントなどは、きちんとパソコン用ゲームに加えて、スマホ用ゲームも展開して、生き残りを図っています。

Vectorというオンラインゲーム企業は、オンラインゲーム事業そのものからの撤退に追い込まれました。
https://www.4gamer.net/games/206/G020695/20190320186/

> 当社は、平成18年にオンラインゲーム事業を開始して以来、パソコン向けゲーム、携帯電話向けゲーム、スマートフォン向けゲーム等で事業を展開してまいりました。
> しかしながら、昨今のスマートフォン向けゲーム市場での競争の激化、PC向けゲーム市場の縮小等の影響を受け、ゲーム事業の売上はここ数年、減少の一途を辿っております。


パソコン向けのゲームは、そもそもパイが少ない。市場は急激に縮んでいるそうです。ロストアークというタイトルが比較的評判がいいですが、どこまで頑張れるのっと 疑問ですね。
スマホゲーは、パイは多くあるものの、競争が極めて熾烈であり、プレイヤーを満足に取り込めなかったゲームは、某ロハンMを見てもわかる通り、早々にサーシュウに追い込まれるようですね。


ロハンは、今後大丈夫なのでしょうか?
愚問ですかね。あっ課金は、超越ガーダー精霊石だけは、毎月シッカリ買っていきますよ^^
(月額1,080円のお金を落としていくという意味です。赤石とキナ超越精霊石は、当分はストックがあります)

チャージ
お金落とし

現在このようなゲーム内状況になるとは予想せず、昨年5月にサブのコスを揃えて行ったのは、失敗だったかな~
アルピエルが終了となり、ウィーメイド社の提供タイトルは、イカロス、シルクロード、ロハン、ソウルワーカーの四つになります。

パッと見た感じ、各ゲームの公式掲示板の賑わいは、

イカロス → ロハンよりましだが、投稿数が多いわけではない
シルクロード → 公式掲示板なし。
ソウルワーカー → 中々盛り上がっている。

こんな感じでしょうか。掲示板コミュニティの盛り上がりが、必ずしもゲームとしての繁栄を現わしているわけではありませんが。

ウィーメイド社は、大丈夫なんでしょうかね?
きちんと、オンラインゲーム企業として続けていけるだけの利益はあがっているのか、心配です。

注)ソウルワーカーとシルクロードは、他社からの移管です。アルピエル、ロハン、イカロスがウィーメイド生え抜きだと思います。以後は、イカロスとロハンだけがウィーメイド生え抜きのタイトルになります。


今は富は極端に偏在する時代になっており、各企業の決算発表を見ても、それは明らかです。

ソフトバンクグループの決算内容にはドン引きでした。(ありえない利益をあげていた)
https://group.softbank/news/press/20210208
労務をするというよりは、キャピタル(資本)を動かすことによって儲けている。
つまり投資です。ソフトバンクグループは投資会社ですからね。


JTは、配当性向が高くなり過ぎていたので、流石に減配しました。
https://www.jti.co.jp/investors/index.html

減配しても、未だに予想配当性向96.1%もあり、ギリギリでタコ足配当状態を免れているといったところでしょうか。
株式投資において、キヤノンしかり、JTしかり、高配当利回りだが業績の苦しい企業には高度な注意を要します。

注)このブログ記事は、特定の株式銘柄への投資を推奨・勧誘するものではありません

私のKDDIは、たぶん減配はしないです。ケータイ電話料金の環境は、確かに競争が激しくなるようですが、ケータイ電話だけでやってる企業でもありませんので。
もし仮にKDDIが減配したとしたら、それは私の企業分析力が負けたということです。

二月九日


鬼ホールド10

↑ 一時期の含み損です。鬼ホールドしてたら全戻ししました。途中、売却してからの同値付近での即時の買い戻しをちょくちょく入れて、含み損を確定損に変換していたので(楽天証券いちにち定額コースの手数料無料枠内です)、現在の取得単価はこの時よりは下がっています。
ファンダメンタルズの毀損が確定もしていない状況で、このように売られていました。
米合衆国で、ロビンフッターと対決したような、空売りヘッジファンドが空売っていたのかしら?

ちなみにKDDIの株数は変わっていません 4,300株のままですね。

◆私が全くキレのない日々を送っていた2000年代について

http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

>ビリオネアの皆さんは、私が、キレのない2000年代前半、中盤、後半などを過ごしてきた中でも、着実に利子・配当所得を複利で雪だるま式に増やしてきたのだと思います。

↑ このブログの過去記事の記述です。

私もそろそろ、日々にキレを出したいです。
そのためには、オンラインゲーム課金は重しとなるので、これ以後は、微課金を徹底し、控えていきたいと思います。

ロハン:月額1,080円
ラグナロクマスターズ:月額980円

合計で月額2,160円(消費税込)です。

消費税込み2,060円でした。なんというダボな計算ミスを・・・・・

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

イグニエルのガントレット、ブーツのPvP攻防力の増え方は逓減! / 12月19日タウン動画(足取り無し) / クロンの供給が止まって、これからどうなる?

皆さんおこんでーす

地味に昨日タウンに出てました。シルバの足取り無しです。

リアルイベントで出れないと言っていましたが、予定を変更しました。
昨日はほんの練習、のつもりで出てみたということです。

ほんの練習のつもりが・・・・お腹いっぱいになりかけましたね。

強い人の強い威力の攻撃が、こちらの最大HPを大幅に超えている点は相変わらず。
細かい講評は、また別の機会に譲りたいと思います。
強いていえば、ゴッソリ参加人数が減ってますね・・・・・

バトルスペックは以下です。(実際にはこれに課金バフが加わる)

バトルスペック

↓ バトル動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=RktVWMf7tFg




イグニエルのブーツ、攻撃型にて変換を行いましたので、そのスペックを掲示いたします。

rohan1220083331295.jpg


ど~やら、ブーツとガントレットは強化値に対して、逓減で固有オプションが上がるみたいですね。

強化値0で5%であるところ、強化値+18で15%となったので、強化値が18アップする中で10%のアップということです。

ここで、逓増・逓減という言葉の意味について再確認しておきましょう。

◆逓増とは

徐々に加速度をつける形で、増えていくこと。

逓増の数値の増え方の例

100→110→121→133→146→160→175

◆逓減とは

逓増とは逆に、徐々に上がり方が鈍くなっていく増え方。

逓減の数値の増え方の例

100→110→119→127→134→140→145

◆直線的な数値の増え方の例

100→110→120→130→140→150→160

イグニエルのガーダーとシールドのスキル防御力が、強化値0だと5%スタートになっているのも気になります。
超越オパのガーダーとシールドのスキル防御力は、強化値0だと10%スタートなので。

問い合わせたけれど、誤表記などではなく、スキル防御力は正しい数値だそうです。
強化値が高くなってくれば、超越オパのガーダー及びシールドに並ぶか、抜いてはくれるのかな?

せっかく変換したのに、もしもスキル防御力が下がるのだとしたら、激萎えですよね~



あっそれから 
炎のリングでは狩りをする価値が低いと言及しましたが、

12月19日の狩り成果では
火炎の遺物50個
火炎の聖水1個
真紅の炎0個

でスタートし
火炎の遺物85個
火炎の聖水1個
真紅の炎0個

で終わっているので

炎のランプ 火炎の遺物22個
カシャーの塔  火炎の遺物2個  真紅の炎0個 火炎の聖水0個
炎のリング 火炎の遺物11個

得られているので、炎のリングの狩りの価値は、言うほどには低くないですね。
依然として炎のランプより火炎の遺物のドロップ率は低く、真紅の炎と火炎の聖水も落ちませんが、
ちゃんとモンスターの多いスポットを探して狩りすれば、それなりに遺物も得られ、何より、経験値が非常に多いのです。
前に、私は入口近くの、モンスターのあまり多くないエリアでやってましたからね。


経験値倍率495%(成長30日で+100%、システムイベントで+250%で450%となったところに結束ボーナスで一割増しされる)


rohan1219132531147.png

炎のランプ開始時
経験値は3.1266兆

装備は、アナイアレイトセットのPvE攻撃力+35%と深淵の宝珠セットのPvE攻撃力+20%をアテにして殲滅します。
コスチュームは、紅蓮のPvE防御力で防ぐのではなく、アナイアレイトセットのPvE攻撃力を重視します。

rohan1219132710557.png

炎のランプオススメスポット

rohan1219142657632.png

炎のランプ終了時点
経験値3.1590兆

炎のランプで稼いだ経験値の量は、約324億

rohan1219143155606.png

カシャーの塔オススメスポット
カシャーの塔はモンスターがタフいので、1時間持続しないモータルライジングとブーストをつけます。

rohan1219153145476.png

カシャーの塔終了時点 
経験値3.1927兆

カシャーの塔で稼いだ経験値は337億

rohan1219173759272.png

炎のリングは、多分ここが一番いいです。

rohan1219164011496.png

炎のリング狩り終了時点
経験値3.2227兆

炎のリングで稼いだ経験値 約300億

これくらいの経験値倍率でも、一日で950億+ が稼げるということです。
ミラーダンジョンよりも圧倒的に効率がいいのは、いうまでもありません。

ただ一日1時間を3箇所しかこなせないという。

うまい具合にゲームバランスが取れていますね~

私は経験値も目的としているので、外部キャラの護符を使うという選択肢はないです。

たぶん、火炎の遺物はそのうち余りますね。足りないのは真紅の炎と火炎の聖水です。




ところで、今後はミラーダンジョンで狩りする人が更に減ると思うので、

ゲーム内にクロンの供給が止まると思うんですよね。

クロンがほとんど産出されなくなっちゃって、ゲーム内経済は一体どうなるのかしら。

クロンは、今後も天空の装備の合成時に必要なものになるので、仮に有価物が露店で安く出ていても、
あまり支払いしまくって買わない方がいいかもしれません。

このまま、火寺>>ミラーダンジョン に傾斜した状況が継続する場合、タウンで勝ったとしても税収はほとんどなく、

クロンもどんどん作られなくなっていきます。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

じゅっ術中にハマっている…!!運営さんの術中に / 改変後の火寺情報

皆さんおこんでーす

かねてからの懸案だった、ディバインアクセサリセットの+6強化・・・・・

できました

2万円で。

術中に
術中に2


ある意味、必然かもしれませんが、価値がグッと高くなった聖なる光を、そのようにあまりに安い価格で売らないのが運営さんですね

聖なる光セットは、昨年比で大幅に劣化w

聖なる光の価値が高まったのだから、そのように安くは売れないということです。

聖なる光セットは、昨年の内容なら、大助かりだったんですが、残念ですが私の期待も外れ、

防具強化ストーンⅥと希少最上級研磨剤は、かなり割高な買い方をせざるを得なかったです。

防具強化ストーンⅥ・・・・事前に露店で仕入れていた分が6個、今日に課金で買った分が4個

合計10個で4部位の強化が完了しました。

強化成功率50%アップしているにしても、ツキがありましたね。

これは、ツキがないと、1部位5回くらいかかり、4部位なので合計20回以上要することもあるくらいなので、BOXの中身が貧相な分は、ツキでカバーされたといったところでしょう。

昨年の内容でも、20セット買っていた場合であれば、35,600円かかることになりますからね。

rohan1216154140413.jpg


それとしても、2万円も取られるとは、運営さんにしてやられましたね
ほっほっほっほっほ
この最後の一個で成功していなければ、もう5千円取られているところでしたよ・・・・!

防具強化ストーンⅥをユーザー間トレードで入手し、希少最上級研磨剤をモール通常買いするのが一番に決まっていたのにねw
それを待っていられないのも 発達障害の特性の一つですね

今回は、運営さんの術中にハメられたな~~


さて、マグニエル改めイグニエルの装備、実装されましたね。

開発元との違い?
それは火炎の遺物、真紅の炎、火炎の聖水が、トレード不可であることです。

カサの塔

◆カシャーの塔

日本版体感ドロップ率(推定)

火炎の遺物 = 低い
火炎の聖水 = かなり低い
真紅の炎 = かなり低い

1時間の狩り成果の例(奇跡の護符50%ドロップ率アップ+システムイベント50%アップ):火炎の遺物3個、火炎の聖水1個、真紅の炎なし
1時間の狩り成果の例(神秘の護符100%ドロップ率アップ+システムイベント50%アップ):火炎の遺物不明(カウント忘れ)、火炎の聖水1個、真紅の炎1個

rohan1216221731130.jpg
rohan1216221739177.jpg



炎のランプ

◆炎のランプ

日本版体感ドロップ率(推定)

火炎の遺物 = 並~少し高め
火炎の聖水 = 落ちない
真紅の炎 = 落ちない

1時間の狩り成果の例(神秘の護符ドロップ率100%+システムイベント50%ドロップ率アップ):火炎の遺物のみ20個+
1時間の狩り成果の例(システムイベントドロップ率50%アップのみ):火炎の遺物21個


炎のリング

◆炎のリング

このダンジョンは、火炎の遺物すら確率が低く、おそらく狩りする価値がないです。

日本版体感ドロップ率(推定)

火炎の遺物 = 低め
火炎の聖水 = 落ちない
真紅の炎 = 落ちない




私は多分、イグニエル防具は使わないと思うので、ガーダーの変換石だけが欲しいです。

これも、ガーダー変換石の真紅の炎が、一日1個落ちるかどうかってところなので、100日くらいはかかる、ということになります。

ところで、気付いたことがありませんか?それは

ゲームコンテンツのマネタイズ

です。

何故、他国版ではプレイヤー間で取引できるはず・・・・のイグニエル変換石の材料アイテムが、トレードできないのか?

それは、日本版ロハン運営さんが、このイグニエル装備コンテンツを、マネタイズしようとしているからに、他ならないですね~

その証拠にBIG5を見て下さい

イグニエルの防具変換石(攻)(防)が早々にチャンスアイテムとして売りに出されていますw

運営さんは、本来は大した収益の上がらないコンテンツ(他国版では火炎の遺物、真紅の炎、火炎の聖水はトレードできる)を、収益化しようと懸命なようですね。

このままだと、イグニエルの盾変換石、武器変換石も、そのうちチャンスアイテムとして出るか、あるいは福袋に出てきますね。

まだ時期が早いので、福袋では抽選アイテムかも?


なんというか、米合衆国では、ジョセフ・バイデン次期大統領と、重犯罪人ドナルド・トランプ容疑者の熾烈極まりない権力争いがあったばかりじゃないですか。

あれに使われてるマネーの量が総額どれくらいか、140億ドルくらいですよね?総額で。1.4兆円ですよ。

https://www.asahi.com/articles/ASNBY5D3VNBYUHBI00X.html

↑ 無料部分しか読めません、ゴメンナサイ

まあ、ロハンという小世界で、運営さんが懸命に収益を上げようと努力するのはもちろん悪いことではありません。

世界最高権力者を目指しての戦いの資金量には、ただただ脱帽するばかりです。

こーゆー風に、運営さんの術中にハマって、課金でイグニエルの変換石をゲットしても、
それはゲーム世界に立派に貢献しているわけなので、悪いことではありません。
税率10%の消費税も納税しているわけですしね。

私は、もう当面はお金にゆとりがないので、それはやりませんけど。

イグニエルのガーダーとシールドのスキル防御力が5%になっているのが気にかかります。

これって、下方修正されての実装なのか?誤表記だといいのですが。

イグニエルのガーダー、年内運用開始とか考えてたんですが、年内どころか、100日経ってもまだ手に入ってなさそうですねwww

あとは、イグニエルのガントレットとブーツのPvP攻撃力またはPvP防御力の増え方が、直線的なものではないらしいですね。
強化値に対して、逓減的な上げ幅なのか、それとも逓増的な上げ幅なのかどちらかはわかりませんが。
防具は最初の一個できるのはそう遠くないと思うので、そのうちできたらお目にかけます。


P.S.開発元サイトが、グーグルクロームで見ると、レイアウトが崩れてうまく見れなくなりましたので、マイクロソフトEdgeに切り替えました。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

北米版ロハン、物の憑き給へるか / 超越ガーダー精霊石


古典文学作品 『宇治拾遺物語』より  絵仏師良秀(仏の絵を描くことでそれを売り、生計を立てている人)の話

前略内容:
絵仏師良秀の家が大火事になり、逃げ出た家の主、絵仏師良秀は、燃え上って炎上している自宅の前に立ち、ニヤニヤと時折笑みを浮かべ、時折頭をコクコクと縦に振り、納得したようなそぶりを見せていた。


古文:
とぶらいにきたるものども、
「こはいかに。かくては立ち給えるぞ。あさましきことかな。物の憑き給えるか。」といひければ、
「何条物の憑くべきぞ。年頃、不動尊の火炎をあしく書きけるなり。今見れば、かうこそもえけれと、心得つるなり。これこそせいとくよ。此道を立てて世にあらんには、仏だに良く描き奉らば、百千の家もいできなん。わたう達こそ、させる能もおはせねば、物をもおしみ給え」といひて、あざわらいてこそたてりけれ。



現代語訳:
弔いにきた者たちは、
「これはどうしたことか。何故、そのようにニヤニヤ笑ってただ立って炎上している自宅を眺めているのだ。呆れたことだ。物にでも憑かれてしまわれたのか。」
と言ったので、
「何故、物が憑いたなどと言われねばならないのだ?w 私は、絵仏師としてのキャリアの上で、長い間、不動尊の炎を低質に描写してきていたのだよ。今、家事で炎上している我が家を見ることで、炎はこのように燃えるものだと、深く記憶に残すことができた。これこそ、獲得物よ。絵仏師としてやっていく上では、仏さえ、素晴らしく描くことができれば、百や千の家とて、立てることは難しくないだろう。あなたがたには、私にあるような、絵仏師としての能力もないので、どうか物を惜しみなさって下さいな。」と言って、火事の弔いに来た者たちを、嘲笑って立っていた。


皆さんおこんでーす

今日は、久々に長らくアクセスしていなかった北米版のロハンにアクセスしてみました。


北米版ロハン・・・・・・物の憑き給えるか??


それまでのキャラクターやアイテムなどの、ゲームデータが全てリセットされていました。

また、トリニティ種族は、とりあえずスタート画面の初期状態からだと作れないみたいです。

長年、継続してきたMMOサービスのゲームデータをリセットするとは、物が憑いたとしか思えません。

日本版ロハンが、2006年から2007年にかけて、「新生」したのとは違う、

データのリセットを伴うゲームリニューアルみたいです。

そんなことをされて、ついていくユーザーもユーザーだと思うのですが、どういうことなのだろうか。

ユーザーインターフェースも、全て開発元での最新のものと同じクライアントに置き換えられており、

rohan1208173949235.png

あちらのゲームステージとしては、エドウィン・ベドロンが流通しているような状態みたいですね。
私は北米版ロハンの状況とか事情など、詳しいことは何も知らないのですが、
何故データをリセットしなければならなかったのか。

ゲーム世界が硬直し切っていて、リフレッシュが必要だったにしても、データのリセットは流石にないですよね。


まあ、クライアントもWindows10に公式対応しているものになったみたいですね~

日本版ロハンも、次にユーザーインターフェースを最新のものにする段階で、Windows10に公式対応ということになるのでしょうか?(まだ推奨OSがWindows7のままです)

デッドリー

気になるスキルを見てみました。デッドリーブローはやっぱり1600%に下げられてますね~


オクトパス

オクトパス 範囲を12メートルに拡大。範囲ダメージ減率が60%という誤表記が、何故か日本版と共通しています。


プレカタマス

プレデターのカタールマスタリー
武器とオプションの比例攻撃力の%を増大。しかし、これくらいだとデッドリーブローのダウン幅をカバーすることはできないでしょう
(攻撃力の高さにもよるが)

アベカタマス

アベンジャーのカターリマスタリー 武器とオプションの比例攻撃力を上げると共に、瞬発の比例攻撃力を100%→120%に引き上げ。

スラギッシュアタック

スラギッシュアタック  プレデターの新しい決め技となるものです。狙った相手一体の移動速度を15秒間、大幅に落とすことができます。

ロイヤルマスク

ロイヤルマスク 全能力値上昇量 20%→25%


まあ、日本版では次にユーザーインターフェースを新しくしても、絶対にデータのリセットはしないでしょう。
北米版が何故にこのような暴挙に出たのかが、サッポロワカメラーメンということです。


ところで、超越ガーダー精霊石・・・・・実装されますかね?

無題

GMさんは、「これ以上の超越精霊石の実装は、強過ぎるものが出てくることになり、バグなども怖いので、見合わせている」

とおっしゃっていましたが、あまりGMさんの言っていることに、全面的にうなずかない方がいいでしょう。
100%額面通りに受け止めない方がいいということです。

参考
GMさんや運営の全能性を疑え!『ロハンの運営よりロハンのこと熟知しとるわ』

http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-191.html


超越ガーダー精霊石・・・・実装されますかね?

開発元情報によると、マグニエルのガーダーには、特級精霊石を使えないため、超越ガーダー精霊石を実装するしかないと思うのですが。
ただ、HP10%と、三種の攻撃力10%のガーダー精霊石が併用できるのも、日本版独自仕様なので、何があるかはわかりませんね。

ちょっとだけチェックした内容によると、

マグニエルの防具の変換石は、そんなに苦労せずに手に入れることができるが、
マグニエルのシールドまたはガーダーの変換石(シールドとガーダーで共通の石を使う)と、
マグニエルの武器の変換石は、相当な根気が必要らしいですよ。
モンスターの強さは一切不明です。

その上、そのクエストアイテムが取れるエリアは、グラットの宝物庫みたいな、制限時間があるそうですね。

もう間もなく実装だと思うので、静かに待っていましょう。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

可能性のキャッツアイ リングコレイベント参加、微課金で程々に / 私のアプデ予言と現状の変更について

皆さんおこんでーす

リングコレクションイベント、参加してますか?

今回もちょろっとした攻略情報をお伝えしましょう

基本的に、グラシ段階よりも下の装備(釣りエサにできる装備類、及びそれに相当するアクセサリ)は、

ドロップモンスターのレベルは関係なく、装備アイテムの装備可能レベルによってドロップ率が決まるようになっていると思われます。
そして、装備可能レベルが低ければ低いほど、ドロップ率も高くなるようになっている。

つまり、この条件で言うと、ブルーダイヤリングやピンクサファイアリングを狙うのは、最も筋が悪く、キャッツアイリングを狙うのが最も筋が良いです。

ネームドモンスター?それは競争が激し過ぎますし・・・・自分のペースでやれる、一般モンスターからのキャッツアイの方が安定しているし、私のスタイルに合っていますね。

キャッツアイリングを落とすモンスターは、確かレベル21以下だったと思います。
アイテムドロップルールについては、あまり精密なことは言えないですが、そこまで精密でなくていいと思います。少なくとも、レベル20以下だと確実にキャッツアイだと思います。

基本的にこれくらいのレベルのモンスターを、リングバーストやジャッジメントなどでできる限り多く狩れるエリアを探して、キャッツアイリングを稼ぐといいと思います。

当初は、「ドロップ率等倍(100%)では、リングコレは能率的には攻略できないのでは?」とか思ってたんですけど、

概ねとして、そのドロ率等倍でも、9時間くらいでリング30個は拾えますね。
当然だがイベントで配られた護符を入れてドロ率250%にすると、その分だけ時間は短縮できます。
キャッツアイを落とすレベルのモンスターは、ミラーダンジョンのように密集していることはおよそないのですが、それでも流石はレベル1装備。ベースドロップ率の高さは確実に効いてきます。

イベント期間が、6日半だとすれば、護符なしでも、
一日16時間使えるとするならば、104時間。

11キャラ+ がイベント攻略に使えると思います。

必要なものとしては、長期旅行エサパックがそれなりに必要なくらいです。
1個6時間持続するエサで、10個で250YP(=日本円)なので、仮に104時間するならば、概ねとしては400円くらいの課金を消耗することになると思います。

しかし、それで聖なる光22個も取れるのだとしたら、かなりコスパは良いのでは?

ちなみに私は実際にこのやり方でリング拾いました。
このリングコレイベントの方が、釣りイベよりは、私に対してはるかに相性が良いことも、わかりました。
釣りは色々と大変過ぎます。釣りに比しての、リングコレのこの楽さ加減はwwww
次回以降、リングコレイベはちゃんとフルコミットするつもりです。

以下、実際の証拠(成果)のSSです

1_rohan1027131352007.jpg

( ゚∀゚)可能性のウォーロック3
なお、このシリーズはウォーロックと称しているが実際はウィザードです

2_rohan1027131459151.jpg

( ゚∀゚)可能性のウォーロック2

3_rohan1027131650426.jpg

( ゚∀゚)可能性のウォーロック4

4_rohan1027131841551.jpg

( ゚∀゚)可能性のウォーロック5

5_rohan1027132107537.jpg

( ゚∀゚)可能性のウォーロック6

6_rohan1027132358095.jpg

( ゚∀゚)可能性のウォーロック

7_rohan1027132707439.jpg

( ゚∀゚)可能性の神崎様

8_rohan1027132845439.jpg

( ゚∀゚)可能性のわいずまん

9_rohan1027133302126.jpg

( ゚∀゚)可能性のもなみちゃん

10_rohan1027133740568.jpg

( ゚∀゚)可能性のワイズマン

11_rohan1027133949116.jpg

( ゚∀゚)可能性のうぃざぁ

12_rohan1027134244840.jpg

( ゚∀゚)可能性のウィザ

13_rohan1027134506760.jpg

( ゚∀゚)可能性の神崎様2

以上、13キャラで、しばしば護符入れたりして完了しています。
そして、更に+1キャラ、現在狩り中です。




ユウナさんがブログで冷めてしまったとおっしゃっていますが、
私も似た感じで冷めましたね~

ところで
PvP攻防力の見直しと、それに伴う、ディバインとネメシス、アナイアレイトの価値変動については、
実は私は前からこのブログで予見していました。

今年の3月くらいの記事を二本。

http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-144.html
「いつもいつもアップデートの『たら・れば』ばかりを言うな!!」
と、再三突っ込まれる私ですが
でも、超越スキル「アイギス」を含む超越3.0アップデートは、PvP攻防力の見直しなしでは導入できません。
PvP攻防力の見直し、対人ダメージ率の調整などがあるのかないのかわかりませんが
そうなった時のために、
今のところ、ネメシスコスチュームを手にする方向で動いています
仮にPvP攻防力が見直されてしまった場合、ネメシスの価値は激増です。
また、紅蓮コスチュームとリサイクルすることで、次の最強コスができるなんてこともあるかもしれません。
(中略)
PvP攻防力が本来の姿に修正されたならば、
ディバインとネメシスのPvP攻撃力がかなり光ると思うのですが


http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-143.html
私はあまりオンラインゲーム運営事情について詳しくないんですが、
深淵の武器防具もきたのだし、そのうち超越3.0アップデートとかマグニエルも来るのでは?と思います。
アップデートを入れ続けないと、ずっと続いていくのは難しいのではないか?とか勘繰っています。
その場合・・・・日本版真性ロハン独自アイテムとして実装した、
ネメシスコスチュームとかディバインアクセサリーが枷になると思います。ディバインはともかくとして、
ネメシスコスはPvP攻撃力50%というムチャクチャな盛りっぷりですからね。
もし、PvP攻防力の計算式が本来の姿になったら、アタッカー職の場合、ネメシス最強!紅蓮は弱い!
アクセサリも、深淵の宝珠は微妙!ディバインが最強!
という風になると思います。
旧来のアイテムの価値や位置付けが根底から揺らぐことになりますね。
「一度出したアイテムの、能力数値変更は容易なことではない」
と、前に運営さんがおっしゃっていましたが、PvP攻防に関連する装備の能力値変更(調整)はするのでしょうか?
今後、更なるアップデートが来るとしたら、です。


↑ 私の予言である、PvP攻防力の計算式変更と対人ダメージ率の引き下げ、ネメシス及びその上位コスの価値激増、深淵の宝珠の微妙化、ディバインの価値激増

全て来ましたね。

確かに、前の仕様の上では、紅蓮+深淵の宝珠が強く、ディバインやネメシスはどうか?っていう風に、
それらを作った方々をディスるような受け止められ方をするようなことを主張してきましたが・・・・
同時に、PvP攻防力の仕様が変更されれば、ネメシス及びその上位コスの価値は激増するし、ディバインもやはり価値が激増するということも認めていました。だからどうだという話でもありますが。

数値修正はしなかったですね。よって、現行環境下では、アタッカー職ならアナイアレイトが欲しいのでしょう。

私が深淵の宝珠がディバインよりも強いんだ!と、特にアクセサリについて、
ディバインをディスっていたのは、それは自分が開発元情報を調べて、一生懸命に準備して、戦略的に強化物資を超大量に蓄えて、
その成果だったからという面もあります。

◆現状の変更について

現状を変更するためには、コスチュームを紅蓮からアナイアレイトに換装し、
アクセサリを深淵の宝珠からディバインに換装すると、PvP攻撃力は高く伸びますね。

でも、リアルマネーコストがかかるので、たぶん、無闇な現状変更は試さない目が大きいです。

王の証だって、ネメシスからアナイアレイトの段階では、凄まじく確率が悪いらしいですし。

ディバインも、スキル攻撃20%、スキル防御10%っていうのがあまり面白くないです。
スキル攻撃5%、スキル防御25%とかのより面白い新アクセが出たら課金して目指すかもしれません。

けれども、ディバインアクセサリというのは、2011年に出たノエル、2012年に出たカノンの集大成であるので、
私が求めているような、面白い新アクセというのは出ないかもしれません。

ということなので、紅蓮&深淵宝珠+18セットという、現状を変更せずに行くつもりです。

紅蓮から変化させるコスも、もしかすると出るかもしれないので、それも含めて様子見ですね。

クリスマスBOXでは、聖なる光がどれくらいに割安で出るか?にも注目します。
あまりに割安だったならば、買うかもしれません。

注)昨年の内容は、1,780YPで聖なる光を3個、希少最上級研磨剤を1個、防具強化ストーンⅥを1個です。

福袋にも、注目くらいはします。

注)課金によらない現状の変更は行われます。錬成による、ヒロイックコンバインチュニック・レギンスと超越深淵の手靴頭に、錬成で移動速度+50%を付与するので、PvP攻防では、マグニエルの前には歯が立たないかもしれないですが、力の戦場では移動速度が高くなり、かなり変わり映えするかも?

ロハンに課金したのは、クレジットカードの請求を見る上では、9月に、紅蓮に追い込みの超越石を獲得するついでに成長30日を買うために、3,500円課金したのと、聖なる光と王の証がツイン・チャンスアイテムで大幅確率アップ、更に1万YP分のコイン買いで聖なる光5個のキャンペーンをしていたので、2万円を2アカに課金したのが最後ですね。

当面は、14周年記念ではたぶん課金しないと思いますし、クリスマスBOXで聖なる光が異様に割安でなければ、課金しないと思いますし、
福袋は注目程度だと思います。(福袋の内容が確認できる段階では、クリスマスBOXはもう買えない)

赤石と超越精霊石は、数ヶ月分以上あるので。



ロハンには課金していないのですが、ラグナロクマスターズに課金をしていますww

ラグマス課金

アドバンスルーンというシステムで、テトラボルテックスの、耐性無視の100%スタン出血発火凍結の効果が欲しいのです。
アドバンスルーンは、無課金でも得られるが、その進捗が凄まじく遅いので、お目当てのものは一回得れば、その後もずっと有用であると信じて(ロハンでは覆されまくっていることです)、割高な課金をして、なんとか引き当てたいと思っています。
ロハンのアナイアレイトの王の証やら、ディバインの聖なる光ほどには、高額要求はされない見通しです。
ロハンブログでこんなこといってもわかる人いなそうですが・・・・

ラグナロクマスターズは、ソロ垢マンは不利であり、複垢マンが、複数アカウントをうまい具合に運用することで、
アドバンテージを取れるゲームとなっています
私は、ラグナロクマスターズのNOX(エミュレータ)で、3クライアント起動できるパソコン(メモリー32GB)を買うのに結構支払いましたが、
現状、故障もしていないし、SSDなので、物理的に何かダメージを与えない限りは、今後もかなり長期間使えると思っています。

複数アカウント運用の成果?として、
永遠2

見る人が見ればわかる 最終装備一つできました

EYYYbRUU8AYSDTf.jpg

これはサブアカウントでの成功です

上記の最終装備については、特に課金で得たというわけではないです。
複垢起動のできるスペックのパソコンを買うために要した支払いくらいかな。
あとはそれによるアドバンテージと努力です。

鬼ホールド3

KDDI株式の含み損も、結構減ってきました。

重要なのは、配当金を再投資することで、KDDI株式の数量を増やすことだと思うんですが・・・・

100株買うための金額を、オンラインゲーム課金に振り分ければ、今のロハンではかなりのものですよね。

ラグナロクマスターズでももちろんそうです。(こちらは、基本的に一週間で6,000円までしか買いたくても買えないという上限リミッターがあります。そして、それも永続するのではなく、欲しいのを引ければ終了するという)

ゲーム課金で、資産元本(株式数量)を切り崩すのは論外であり、私は過去にその失敗の経験値を既に取っています。
更には、貸株金利及び、配当金収入も可能な限り、再投資によるKDDI株式数量の増大に使うべきであると認めています。

12月に入ってくる配当金(一時的に源泉税引されている分で、21万円+)は、どうするのっと

これは、現状はトス・アップですね~

もう一まわり、二まわり、株式数量が多ければ、ゲーム課金をした上でも、100株積み増しとかできるんですけどね!

シッカリ銘柄なら、多分減配とかはしないと思うので、その時の時価評価額が下がって含み損になったところで、気にせずに鬼ホールドが正解でしょうね。
愚直に、愚直に、数量を積み増すことは、非常に重要です。


友達の言っていた名言を最後に述べて、記事を結びます。

「ネトゲは無課金でやるに限る。」

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

運営さん大丈夫?

錬成イベント
三週間のイベント期間のうち、二週目に入りましたが、まさかの合成シスイベなしw

極めて謎の、サッポロワカメラーメンな状況になっています。

錬成はすごい手間だから、運営としてはできればやりたくなかったイベントなどという意見もありますが、
このゲームは、アイテム課金だが、そもそもアイテム課金する理由が、自分に良い装備を作るため、対人戦で勝ってパフォーマンスを見せるためですよね。
手間といっても、ロハンは営利法人が運営するオンラインゲームであり、営利としてプレイヤーを楽しませた上で、
その報酬としてアイテム課金収入を得ている業態なのだから、年一回?の大きな手間くらい甘受するべきだと思います。

そして、イベント報酬を掲示しているにもかかわらず、その報酬獲得をサポートするシステムイベントを開催しないのは、かなりの異例ですね。

強いて、過去の類似の事案をピックアップするならば

2016年春の強化祭りの、イベント期間は三週間あったが、最終週になってアイテムモールキャンペーンを開催したこととかですかね。

2016春の強化祭り イベント期間  2月24日~3月16日(三週間)
http://www.rohan.jp/news/notice2_v.asp?seq=460

春のアイテムモールキャンペーン  3月9日~3月16日(最終週のみ)
http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5110

当時の強化祭りの内容からしても、開始一週間でかなりドバドバ課金する層も多くいたのに、
第一週目にはモールキャンを開催せず、多くのプレイヤーが強化物資の購入を終えて、後は時間の流れるのを待つだけというような最終週にモールキャンを開催とはw
当時の超越石の入手、及び超越発動のハードルの高さも勘案してみて下さい。

大きな報酬を掲げたイベントを開催しているのに、その達成ハードルは高く、
にもかかわらずプレイヤーをサポートするシスイベを開催しないというのは・・・・

この調子だと、第四回目の錬成イベントの開催は、危ういかもですね~


運営さんは、きちんとこのゲーム続ける意向があるのか?を怪しむ邪推まで出てしまいますね。

そういえば、ロハンMは(新生ROHANのウィーメイドとは別企業の運営です)、かなり追い詰められた状況になっており、
人がほとんどいなくて、ヘイト掲示板(5ch)のスレも全く伸びていないし、
Googleプレイストアのレビューも怪しい操作を受けた状況みたいですね。

プレイヤーが、活動したがっているのに、それをサポートするシステムイベントを開催しないのは論外な運営姿勢だと思います。

プレイヤーの動きを挫くようでは、ゲーム運営とサービス継続の上では、マイナスにしかならないのでは?
事実、ゲーム内の市場も活気が全くないです、当然ですが。

私は、もうクイーンオディールシューズ50足を抽出済ませているので、問題ないのですが、

この錬成イベントは、ロハンのイベントの中でもかなり重要な部類になるので、このイベントを台無しにするとか、
極端に達成を難しくするような運営施策には、大いに懐疑的ですね~

それとも、当面はエンシェント装備は諦めて、次の上位生産装備である、マグニエル装備に画一化しろ、ということなのでしょうか。

その方が、運営者としては都合が良いから?あまり都合で決定されても困りますね・・・・

確かに、移動速度+50%のエンシェント装備5部位でタウンに参加し、足取りが課金で買われなくなったとしたら、その分は減収になりますもんね

PvP攻防力、スキル攻防力などの攻防の当たり強さで言えば、マグニエルの方が断然、上ですからね。

私はこのブログで、かねてから、移動速度を増すエンシェント防具は、超越オパセット(またはマグニエル)よりは弱いが、
足取り無しでタウンに参加できる利便性があるという趣旨の装備である、と言ってきました。

初出はこの記事ですね 昨年12月です。
http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-137.html

>あと、深淵の防具(未実装)に錬成の移動速度オプションをつけることは、
>「利便性が高い」のであって、「強い」わけではないです。
>単に足取り無しでタウンに参加でき、それの移動速度が支障のないスピードであるというだけ。
>多分、強さで言えば超越オパ防具の方が深淵の防具よりも強い線が濃いですね。
>超越精霊石と赤石の代金をどうせ支払っているのだから、足取り無しでタウンに出て、そこそこのスピードで戦えれば利便性が高いというだけです。


深淵の防具の攻防12%ずつというのは、PvP攻防力の計算方式変更に伴い、かなり改善しましたが、
超越オパ防具セットの上位版のマグニエルが出るとすれば、それには完敗しますね。

■勝てなくなる危惧

マグニエル防具が出た場合、今回に私が錬成で手にする防具一式よりも、
攻防の当たり強さはかなり上になります。

現状勝てている相手にも勝てなくなる恐れが出てくる??
このことをかなり危惧しています。

現在既に、力の戦場でのバトルパフォーマンスがかなり怪しいです
アナイアレイトのキャラに一方的に屠られて、なかなかキルを取れない状況もあります

今までタウンで勝てた相手にも、マグ防具が出てくると勝てなくなる恐れが出てきますね。
相手が紫武器を使っているかどうかも大きいことですが。

■クリスマスBOXと福袋

2019年のクリスマスBOXの中身が、1,780YPで聖なる光3個、希少最上級研磨剤1個、防具強化Ⅵ1個であるのはこれまでに述べた通りですが、
実はこれよりも2020お正月の福袋の一番安いもの、
王の証と聖なる光を各2個とエレメンタル強化ストーンを5個で、1,980YP(だったかな?正確な価格は覚えてないです)の方が、地味にお買い得かも??

希少最上級と防具Ⅵがうまい具合に捌けない場合は、あまり価値を見積もることができませんから、
仮に希少最上級と防具Ⅵの価額を見ない場合

クリスマスBOX = 聖なる光一個あたり593.3YP

となり、

福袋は、王の証と聖なる光の有価物4個で1,980YPなので、一つあたりは495YPですからね。
アクセサリーは初期強化を完了させたら、余った強化物資を露店売りしてクロンにするのは難しいので(流石にあまりに安ければ売れるとは思いますが)、あまり買いこまない方がいいのかも。

着眼点としては、当然ですが福袋を買える段階では、クリスマスBOXはもう販売終了しているということです。
両方を検討して、どちらをどれくらい購入するか決める、みたいなことはできないですね。


今日の聖なる光は普通に10個燃えましたね
まあ~こんなものでしょう!

rohan1007162439253.jpg

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

PvP攻防力がついに差し引き方式に!マグニエル実装の布石? / アプデ後は無課金だが持ち越したBIGコインで中々の成果

みなさん おこんでーす!

このブログは、他の方のファンサイトと違って、
「総合・攻略」のところにカテゴリー登録させていただいているのですが
http://rohan.jp/community/fansite/fansite_l.asp?strType=SITE3


今回、それらしい話をします。

今日のアプデの後
運営さんは、公式サイトで、
「PvPに関し発生するダメージの調整を行いました。」

という抽象的な文言しか書いてないようですが

私は、アップデートがあった後は、毎回、PvP攻防力が差し引き方式に修正されていないか
いつもチェックしては、いつも修正されていなかった、ハズレばかりだったのですが、今回ついにビンゴ!!でした。

今回のアプデ後から、ついにPvP攻防力が差し引き方式になっています。

以下に証拠のSSをアップしていきます。

まず、対人ダメージ率が大きく下げられましたね。

rohan0923184656250.jpg

フォアフットスイング(ウルフへのダメージ) 34,458
フォアフットスイング(PvP防御力なし、ヒロイックパワー5のみのキャラ)  5,056
フォアフットスイング(PvP防御力80%、ヒロイックパワー5、スキル防御力なしのキャラ)  1,011

鬼のようにダメージが抑え込まれていますね。

ところが・・・・・
深淵の宝珠を渡してみます。

rohan0923185117509.jpg

深淵の宝珠の4セット効果を発動させているといないとで、ダメージが倍以上違いますね。

つまり、
従前であれば、
PvP防御力80%のキャラに対し、PvP攻撃力20%のキャラの場合、
ダメージ率は20%の二割増しの24%でしかなかったのですが、

今日のアプデ後に、PvP攻防力がきちんと差し引き方式に変更されたせいで、
PvP防御力80%からPvP攻撃力の分20%減らして、PvP防御力は60%を計算するということです。(ダメージ率は40%)

上記の論を補強する、もう一つの証拠を提示します。

rohan0923191646491.jpg

攻撃を受けるキャラ= PvP防御力80%
攻撃を行うキャラ= PvP攻撃力50%(ネメシスセット)またはそれをOFFとし、比較

ネメシスをつけた状態であれば、1万~1.1万くらいのダメージが入っています。

しかし・・・・・

rohan0923191721771.jpg

ネメシスの4セット効果を欠いたら?
オッと驚くほどダメージが下がりますね

これは、受けるキャラがPvP防御力80%なのに対し、
ネメシスの4セット効果があれば、PvP攻撃50%が発効するためにダメージ率は70%となるのに対し、
上記セット効果を欠くと、PvP攻撃力が失われるためにダメージ率は20%まで抑え込まれます。

概ね、スクリーンショット中の数値がそれに符合します。

正直言うと、PvP攻防力の仕組みについては、今までの方がむしろおかしくて、
差し引き方式こそが本来の方式だと思います。

だから今回ようやく正常化された、という理解ですが。

ただ、日本版独自アイテムとなる、ネメシス、アナイアレイト、ディバインといった、PvP攻撃力が特に高い装備群は、
PvP攻防力が差し引き型ではなく、防御計算後に攻撃を計算するという前提に立ったアイテムだと考えています。

これは過剰なPvP攻撃力の数値を修正しないと、紅蓮や宝珠が相対的にかなり弱くなってしまうのでは??


PvP攻撃とPvP防御が等価のものとなりましたので、
(これは、マグニエルの防具を入れるための布石に他ならないことも、わかっています)

単純に言っても

アナイアレイトセット PvP攻防力+90%(攻撃90%、防御0%)
紅蓮セット PvP攻防力+40%(攻撃20%、防御20%)

圧倒的にアナイアレイトが上ですね~

アクセサリーにしても

深淵の宝珠セット PvP攻防力+40%(攻撃20%、防御20%)
ディバインセット PvP攻防力+45%(攻撃30%、防御15%)

ディバインの方が上になりますね。しかも、おまけにスキル攻撃20%とスキル防御10%のオマケつきです。


皆さん!特に紅蓮・宝珠・盾持ちの人!
アプデ後の戦場で、明らかにPvP攻撃力の高そうなキャラクターからの被害ダメージが、アプデ前より上がっていませんか?


深淵の宝珠+18セットも、紅蓮セットも、やっと作ったと思ったのに、一気に微妙装備になってしまうなんて・・・・

「対人ダメージ率の引き下げをした上で、PvP攻防力を本来の差し引き方式にする」

ということ自体は、私がかねてからこのブログで主張していた内容ではありました。

今回の記事では、書き切れないことも多そうで、またトラバするかもです。間隔はある程度空けますが。

強いて言えば、ウィザードのデストロイで100%増となったダメージが、ストロングマインド乗っかるのがスキル修正前と全く変わらず、
依然として凄まじい威力です。




ここからは新タリスマンです。

http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

前回、余していた319コインと、課金でモールキャンペーン条件を満たすために買った22コイン

コイン保持

これで、王の証と聖なる光をツイン・チャンスアイテムとし、回していきました。全枚数使いましたので、
319+22=341枚ですね。

そうしたところ、
rohan0923175351215.jpg

得られた分の数量で、カルラス、ディエガ、カシム、ヘスペロス、ノーウェンのタリスマンは、全て第一段階から第二段階に上がりました。
5月の『最後の大型課金!?』からBIGコインをかなりの枚数持ち越しているのが活きたのかどうか知りませんが、
http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-161.html
とりあえずアプデ後は無課金であり、9月の分の総課金額をみても、3,480円という額である割には、満足しています。

スニファさんが極度にツキがないのか、私に極度にツキがあるのか、どっちなのかはわかりません。

ただ、第二段階→第三段階を試みたが、12回やって全て失敗しています。
第一段階→第二段階は概ね、私のタリス5種では、聖なる光 5枚程度あれば成功した雑感なんですよね。

装備一覧

こんな感じで、確かに5種、第二段階にはできました。
本来はHPの上がらないカシムとヘスペロスは強化を試さなくてもいい気もするんですが、
HPの上がるディエガ、カルラス、ノーウェンの第二段階→第三段階の確率が非常に悪い場合は、
割と簡単に上がるカシムとヘスペロスの第一段階→第二段階

をしてしまった方がいいと考えます。



追記

https://www.youtube.com/watch?v=M4uqR1q3dHc



夜半の力の戦場でダメージの具合を試しました。

ダメージ

超越深淵盾+超越オパ防具セット+アクセサリやコスは不明の相手にこれくらい

ダメージ2

紅蓮+超越オパ盾+アクセサリ不明の相手にこれくらい

紅蓮サベ


紅蓮サベにこれくらい サベージは、フェロシアスがインベノムごとクリを半減してしまうので、本来はこの二倍出ます。


まあ、やはりと言いますか、PvP防御力の一辺倒な優位性は崩れた感じですね。

特に、盾+紅蓮+宝珠で85%の状態が、それほど絶大なアドバンテージではなくなった。

盾持ちと盾無しの格差も縮まったことにもなります。

PvP攻防力を差し引き計算方式に変更し、対人ダメージ率も引き下げたのだから、それの影響や結果は、そんなに数学的に難しい話ではないはずです。

ちなみに、9月23日アプデ前でしたら、
紅蓮ではなく冥王セットで、タリスマンもパワーアップしていなかったので、瞬発数値が1割くらい低いかもしれませんが、
PvP防御力85%のキャラに対しては、インベノムが35,000くらいしか出ませんでした。力の戦場復活後バフつきで、4万台後半です。
それが、アプデ後には、力の戦場復活後バフがあると、7万を超えるインベノムダメージが出せますね。


さて、状況はかなり改善したんですが、未だにタウン戦には出る気があまりしないですね~
スケジュール的に、今週末はリアル都合で不可能なのもあるので、
来週ちょろっと出てみてもいいかもしれません。

正直、現状でのスキル攻撃に対する打たれ強さには依然として強い不満があり、
今回のアップデートで実装可能になったマグニエル防具が、
11月にもファイヤーテンプルガーデンのリニューアルで実装可能性があるらしいですが

ヒロイックコンバインチュニック  スキル防御力18%
ヒロイックコンバインレギンス  スキル防御力18%
マグニエルヘルメット(防御)  スキル防御力+
マグニエルガントレット(攻撃または防御)  PvP攻撃または防御+
マグニエルブーツ(攻撃または防御)  PvP攻撃または防御+


私が装備してタウンで戦いたい装備は上記です。これが装備できるまでは、あんまり積極的にはバトルしたくないなぁ~


再追記

あんまり現状実装分の装備ではバトルする気は起きないですが、
スケジュールを総合的に勘案し、今週のタウンは登録だけしておきます。

出場するかどうかフィフティ・フィフティです。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

最新記事
最新コメント
プロフィール

陽春(ロハン名:誠意大将軍)

Author:陽春(ロハン名:誠意大将軍)



Copyright 2020 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2020 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.




This Blog.
Since H30(2018) 9/24


メインキャラ:誠意大将軍 征服者50 プレデター

もなみちゃん 征服者50 プリースト
光のもなみ 征服者50 ルミール
あかねなう 征服者29 ドラゴンナイト ギルドマスターキャラ
覇皇  征服者9 バーサーカー
和合の王 征服者50 ウィザード
子午線の祀り 征服者50 スカウト
ノワールさん 征服者33 ノワール
フォルトゥナ 征服者50 ガーディアン
神崎様  征服者12 ウィザード
来栖川千歌音 征服者6 プレデター

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる