FC2ブログ

PvP攻防力がついに差し引き方式に!マグニエル実装の布石? / アプデ後は無課金だが持ち越したBIGコインで中々の成果

みなさん おこんでーす!

このブログは、他の方のファンサイトと違って、
「総合・攻略」のところにカテゴリー登録させていただいているのですが
http://rohan.jp/community/fansite/fansite_l.asp?strType=SITE3


今回、それらしい話をします。

今日のアプデの後
運営さんは、公式サイトで、
「PvPに関し発生するダメージの調整を行いました。」

という抽象的な文言しか書いてないようですが

私は、アップデートがあった後は、毎回、PvP攻防力が差し引き方式に修正されていないか
いつもチェックしては、いつも修正されていなかった、ハズレばかりだったのですが、今回ついにビンゴ!!でした。

今回のアプデ後から、ついにPvP攻防力が差し引き方式になっています。

以下に証拠のSSをアップしていきます。

まず、対人ダメージ率が大きく下げられましたね。

rohan0923184656250.jpg

フォアフットスイング(ウルフへのダメージ) 34,458
フォアフットスイング(PvP防御力なし、ヒロイックパワー5のみのキャラ)  5,056
フォアフットスイング(PvP防御力80%、ヒロイックパワー5、スキル防御力なしのキャラ)  1,011

鬼のようにダメージが抑え込まれていますね。

ところが・・・・・
深淵の宝珠を渡してみます。

rohan0923185117509.jpg

深淵の宝珠の4セット効果を発動させているといないとで、ダメージが倍以上違いますね。

つまり、
従前であれば、
PvP防御力80%のキャラに対し、PvP攻撃力20%のキャラの場合、
ダメージ率は20%の二割増しの24%でしかなかったのですが、

今日のアプデ後に、PvP攻防力がきちんと差し引き方式に変更されたせいで、
PvP防御力80%からPvP攻撃力の分20%減らして、PvP防御力は60%を計算するということです。(ダメージ率は40%)

上記の論を補強する、もう一つの証拠を提示します。

rohan0923191646491.jpg

攻撃を受けるキャラ= PvP防御力80%
攻撃を行うキャラ= PvP攻撃力50%(ネメシスセット)またはそれをOFFとし、比較

ネメシスをつけた状態であれば、1万~1.1万くらいのダメージが入っています。

しかし・・・・・

rohan0923191721771.jpg

ネメシスの4セット効果を欠いたら?
オッと驚くほどダメージが下がりますね

これは、受けるキャラがPvP防御力80%なのに対し、
ネメシスの4セット効果があれば、PvP攻撃50%が発効するためにダメージ率は70%となるのに対し、
上記セット効果を欠くと、PvP攻撃力が失われるためにダメージ率は20%まで抑え込まれます。

概ね、スクリーンショット中の数値がそれに符合します。

正直言うと、PvP攻防力の仕組みについては、今までの方がむしろおかしくて、
差し引き方式こそが本来の方式だと思います。

だから今回ようやく正常化された、という理解ですが。

ただ、日本版独自アイテムとなる、ネメシス、アナイアレイト、ディバインといった、PvP攻撃力が特に高い装備群は、
PvP攻防力が差し引き型ではなく、防御計算後に攻撃を計算するという前提に立ったアイテムだと考えています。

これは過剰なPvP攻撃力の数値を修正しないと、紅蓮や宝珠が相対的にかなり弱くなってしまうのでは??


PvP攻撃とPvP防御が等価のものとなりましたので、
(これは、マグニエルの防具を入れるための布石に他ならないことも、わかっています)

単純に言っても

アナイアレイトセット PvP攻防力+90%(攻撃90%、防御0%)
紅蓮セット PvP攻防力+40%(攻撃20%、防御20%)

圧倒的にアナイアレイトが上ですね~

アクセサリーにしても

深淵の宝珠セット PvP攻防力+40%(攻撃20%、防御20%)
ディバインセット PvP攻防力+45%(攻撃30%、防御15%)

ディバインの方が上になりますね。しかも、おまけにスキル攻撃20%とスキル防御10%のオマケつきです。


皆さん!特に紅蓮・宝珠・盾持ちの人!
アプデ後の戦場で、明らかにPvP攻撃力の高そうなキャラクターからの被害ダメージが、アプデ前より上がっていませんか?


深淵の宝珠+18セットも、紅蓮セットも、やっと作ったと思ったのに、一気に微妙装備になってしまうなんて・・・・

「対人ダメージ率の引き下げをした上で、PvP攻防力を本来の差し引き方式にする」

ということ自体は、私がかねてからこのブログで主張していた内容ではありました。

今回の記事では、書き切れないことも多そうで、またトラバするかもです。間隔はある程度空けますが。

強いて言えば、ウィザードのデストロイで100%増となったダメージが、ストロングマインド乗っかるのがスキル修正前と全く変わらず、
依然として凄まじい威力です。




ここからは新タリスマンです。

http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

前回、余していた319コインと、課金でモールキャンペーン条件を満たすために買った22コイン

コイン保持

これで、王の証と聖なる光をツイン・チャンスアイテムとし、回していきました。全枚数使いましたので、
319+22=341枚ですね。

そうしたところ、
rohan0923175351215.jpg

得られた分の数量で、カルラス、ディエガ、カシム、ヘスペロス、ノーウェンのタリスマンは、全て第一段階から第二段階に上がりました。
5月の『最後の大型課金!?』からBIGコインをかなりの枚数持ち越しているのが活きたのかどうか知りませんが、
http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-161.html
とりあえずアプデ後は無課金であり、9月の分の総課金額をみても、3,480円という額である割には、満足しています。

スニファさんが極度にツキがないのか、私に極度にツキがあるのか、どっちなのかはわかりません。

ただ、第二段階→第三段階を試みたが、12回やって全て失敗しています。
第一段階→第二段階は概ね、私のタリス5種では、聖なる光 5枚程度あれば成功した雑感なんですよね。

装備一覧

こんな感じで、確かに5種、第二段階にはできました。
本来はHPの上がらないカシムとヘスペロスは強化を試さなくてもいい気もするんですが、
HPの上がるディエガ、カルラス、ノーウェンの第二段階→第三段階の確率が非常に悪い場合は、
割と簡単に上がるカシムとヘスペロスの第一段階→第二段階

をしてしまった方がいいと考えます。



追記

https://www.youtube.com/watch?v=M4uqR1q3dHc



夜半の力の戦場でダメージの具合を試しました。

ダメージ

超越深淵盾+超越オパ防具セット+アクセサリやコスは不明の相手にこれくらい

ダメージ2

紅蓮+超越オパ盾+アクセサリ不明の相手にこれくらい

紅蓮サベ


紅蓮サベにこれくらい サベージは、フェロシアスがインベノムごとクリを半減してしまうので、本来はこの二倍出ます。


まあ、やはりと言いますか、PvP防御力の一辺倒な優位性は崩れた感じですね。

特に、盾+紅蓮+宝珠で85%の状態が、それほど絶大なアドバンテージではなくなった。

盾持ちと盾無しの格差も縮まったことにもなります。

PvP攻防力を差し引き計算方式に変更し、対人ダメージ率も引き下げたのだから、それの影響や結果は、そんなに数学的に難しい話ではないはずです。

ちなみに、9月23日アプデ前でしたら、
紅蓮ではなく冥王セットで、タリスマンもパワーアップしていなかったので、瞬発数値が1割くらい低いかもしれませんが、
PvP防御力85%のキャラに対しては、インベノムが35,000くらいしか出ませんでした。力の戦場復活後バフつきで、4万台後半です。
それが、アプデ後には、力の戦場復活後バフがあると、7万を超えるインベノムダメージが出せますね。


さて、状況はかなり改善したんですが、未だにタウン戦には出る気があまりしないですね~
スケジュール的に、今週末はリアル都合で不可能なのもあるので、
来週ちょろっと出てみてもいいかもしれません。

正直、現状でのスキル攻撃に対する打たれ強さには依然として強い不満があり、
今回のアップデートで実装可能になったマグニエル防具が、
11月にもファイヤーテンプルガーデンのリニューアルで実装可能性があるらしいですが

ヒロイックコンバインチュニック  スキル防御力18%
ヒロイックコンバインレギンス  スキル防御力18%
マグニエルヘルメット(防御)  スキル防御力+
マグニエルガントレット(攻撃または防御)  PvP攻撃または防御+
マグニエルブーツ(攻撃または防御)  PvP攻撃または防御+


私が装備してタウンで戦いたい装備は上記です。これが装備できるまでは、あんまり積極的にはバトルしたくないなぁ~


再追記

あんまり現状実装分の装備ではバトルする気は起きないですが、
スケジュールを総合的に勘案し、今週のタウンは登録だけしておきます。

出場するかどうかフィフティ・フィフティです。
スポンサーサイト



テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

中庸と計画戦略 / 紅蓮まであと一週間!

皆さんおこんでーす

まずは今日に公表になったイベントの講評と成果、考察を行います


秋の装備鍛錬イベントですね

◆強化値達成部門

+6の報酬 赤石一個   取れればいいが積極的に取りに行くまでの価値はなし
+10の報酬  ルーン強化ストーン三個  これは価値があります。人により評価が分かれるかもしれませんが。
+14の報酬  深淵の武器交換券  ほぼ価値がないです。オニキス武器からオプション維持で何の意味があるのかな?

◆生産装備部門

注)今回の対象アイテムは、タリー装備、オパニエル装備、超越オパニエル装備だけです。
宝珠やペンダントなどのアクセサリは非対象らしいですね。(地味に去年と同じです)
まあ対象にしたら、イベントのゲームバランスちょっとおかしくなりますね・・・・夏のスペシャルログインイベントの名残で。
つまり、ペンダントを使い捨てでする手法は使えず、研磨剤で課金装備の消失を防ぎながら回数を稼ぐしかないようですね。
誰がやるのっと

最高強化値達成者から三名の報酬  権能の宝珠一個?ほぼ価値がないような・・・厳密にいうと権能自体には価値があるが、最高強化値なんて達成できるくらい物資と運があれば、宝珠の段階進行できますよね

最多成功回数一名の報酬 強化券Ⅳを五枚、確かに価値がありますが、先述の通りこのイベント条件みると課金物資を消費しないと参加できない内容なのに、誰がトライするのっと もちろん、その分ハードルは下がると思います。ハードルがどれくらい低いのか、その低さが読めたら報酬獲得!的な主旨ですかね。ハードルの低さの読み合い、落としどころの探り合いでしょうか。

最多失敗回数一名の報酬  王の証20個  なかなか価値のあるアイテムですが、基本的には最多成功回数の賞と同じ人が取るものと思います 付加賞的な意味合い

◆エンシェント装備部門

最高強化値達成者から三名の報酬  生産部門の最高強化値賞と同じで意味が薄いです

最多成功回数一名及び最多失敗回数一名の報酬  
強化券Ⅳを五枚、やはり価値があります。オパ防具+12一式は、換金性や流動性に難がありますが、高価でしょう。
AE強化保存ストーンは、夏の強化祭りでゲーム内存在分は大部分が消費されていると考えており、さりとてドロップも上がっていない現状況下でそんなホイホイ取れるものでもないでしょう。AE強化保存ストーンを、ギルドやフレンドなどから買い集めまくった人が報酬を取れる項目でしょうか。そんなクロンあるなら、他の物資を買ってもいいと思うんですが
AE強化保存ストーンは、私の場合ラコンダンジョン5Fでやっていても、ドロップ率等倍の場合、14~16時間に一個程度かそれ未満のアイテムですね。
つまりドロップ率100%アップでも7~8時間であり、ドロップ率200%アップでも5時間に一個くらいがいいところということです。
ここまで書いていて気付いたのですが、カイザーオニキス以上の装備を、作って使い捨てるという手もある?
よく考えてみると、春・夏の強化祭りでのこれまでの強化券ラインは+8なので、
今回のイベントでカイザーオニキス以上の装備を新規に作り、AE石を使わない一般AE強化で+7目指して量産することで狙えるのかも。
私はやらないですけどね~


◆アレンダル部門

去年と同じなので、説明が不要と考えます。記事が長くなると、読んで下さる方の負担になるので、『推敲』が重要であるのは、ライトノベル書きの人の中では共有されている常識ですね。
強いて言えば、昨年はアレンダルとエンシェントが同じ分類だったのですが、アレンダル部門としての影響は受けないですね。
↓昨年
http://rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5683


個人的な今回のイベント参加状況
プレミアム強化ストーンで、夏の強化祭りの名残として強化値+9のカイザーオニキス装備が6個あったので、各アカウントで+10を試しにいきました。

ノワールさん  超越深淵のカタール+12  四回目で成功(SSなし)

誠意大将軍 カイザーオニキスブーツ(知)+10 三回目で成功
rohan0916142208581.jpg

来栖川千歌音  カイザーオニキスチュニック(力)+10  二回目で成功
rohan0916142746618.jpg

子午線の祀り カイザーオニキスチュニック(力)+10 二回目で成功
rohan0916144107665.jpg

もなみちゃん カイザーオニキスチュニック+10 三回目で成功 
rohan0916145406720.jpg

神崎様 三回全て失敗
光のもなみ 三回全て失敗
和合の王  三回全て失敗
あかねなう 三回全て失敗
覇皇 三回全て失敗

あまりサンプル多くはないですが、私が従前より立てていた仮説
プレミアム強化ストーンの強化成功率は、エンシェント装備と生産装備で違う確率を使っている。
エンシェント装備の方が生産装備よりもはるかに確率が高く、
もしかするとエンシェント装備は生産工房のNPCの強化成功率を流用、生産装備は武器強化ストーンⅠまたは防具強化ストーンⅠの成功率を流用している。


↑この仮説が若干補強されましたね。生産は、これよりはずっと失敗しまくるらしいですね。


5アカウントで+10強化値報酬を取れたので、ルーン強化ストーンが15個入ってきますね。
ルーン強化ストーンは、あまり評価しない人もいるかもしれないですが、私は重要視しています。
タウン戦に参加するに際し、足取りを使わずにある程度のスピードを得られるというサステナビリティ(持続可能性)の上では、強化値+6のルーンはなんとかして欲しいですね・・・・




[速報!ついに紅蓮のコスチュームを得る!]

rohan0916153716985.jpg

現状のステータス

冥王セット
聖帝セット
輝く石*3
超越石*19
煌めく星*9

ログインイベントでの超越石1個が配布確定
アイテムモールキャンで3,480YP購入決済をし、超越石1個が配布確定
煌めく星9個の超越石9個との交換申請完了
23日メンテ後、紅蓮に

決済

コインは使わず保持です。アイテムモールキャンとかBIGキャン全般に言えることですが、コインは購入が報酬の条件であることがほとんどなので、消費をする必要がありません。コツですね。コインを使う必要がある時のために、コインは買って使わず保持が賢いです。
コイン保持

冥王セットと聖帝セットの、中途半端さと弱さにはウンザリしていたので、ようやく紅蓮になれて割とうれしいですね。
もちろん、紫武器や、コスチューム以外の要素の影響が大きいので、
対人戦では冥王からそんな劇的に化けることはないでしょうけれど

まあちょびっとマシにはなるでしょう。


ここからは紅蓮コス完成に際する中庸論について語りたいと思います。

中庸とは何か?それは、偏っていない、バランスの良いことを意味しています。極端ではなく、中正であることです。

つまり、がっついて装備の完成を逸ることはしないが、さりとて目指さないということもなく、
中長期的なスパンでコスチュームをじっくりと進めていくことでした。

◆と◇が対立二項で、どちらにも偏らず、中正にコスチュームを進めてきたつもりです。


◆王の証に係るリアルマネーダメージを避ける
王の証を課金で無理に取りに行って、過剰なリアルマネーダメージを受けないようにする。
◇コスチュームに消費するリアルマネーはゼロというわけでもない
さりとて、全く使わないというわけではないです。賢帝→封帝とか、暴君→覇王の最初の段階くらいは、王の証でやらないと、超越石を食い過ぎて完成が遠くなり過ぎます。


◆水底ボスクエなどの、過剰な負担のかかるゲームプレイは身体と精神をむしばむので回避する
水底ボスクエは、プレイヤー負担が大きく、また、あらぬプレイヤー間の軋轢などもあるので、延々と恒常的に継続することは難しい。
◇しかし、水底ボスクエを全くやらないと、得られる超越石破片が少な過ぎるので、必要に応じて適宜、やるべき時にはやる。


◆クロンを支払っての超越石破片の購入は慎む。他の物資を買うべきだし、特に今はルーン強化ストーンに支払うクロンが必要。
◇さりとて、破片があまりに安い場合は買ってもいい。
超越石破片は、ゲーム内での相場が値下がってきましたが、下がった価格ではシッカリと買いが入るようです。ちなみに、下がったのを実際に買っていたのは私ではないです。近頃は、ルーン強化ストーンを買うためのクロンを手放せないです。


ご参考
$さん 紅蓮コスチューム完成 2019年(R1年)12月
http://blog.livedoor.jp/nanikakudasai/archives/31080767.html

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

ルーン強化成功率は1/22!低っ… / 福袋予想 / ロハンを楽しむための平和な世界環境

皆さんおこんでーす

ハッスルしてログインしまくった成果のルーン強化石を回収し終えました。

1アカウントのみ、ログイン漏れが見つかり、76アカウントで12日の報酬は取りに行ったが、収穫は75アカウントでした。

そして、勝利の勲章の消費数量は、開発元の公式をみていたのですが、「5あたりかな」と推測していたところ、精緻しました。

5個ですね。

そして、勝利の勲章は110個ありましたので、22回の強化試行ができたのですが・・・・成功は一回だけでしたね。

rohan0910014036111.jpg


rohan0910015208000.jpg

おまけ 超越ステ
力134+知能127+精神101+体力233+敏捷+116+瞬発294=合計1005ポイント
一回あたり15ポイントなので購入回数は67回です。


まだサンプルが少ないので、なんとも言えないのですが、勝利の勲章という、かなり手に入りにくい、ルーレットで当たらなければ一日一個しか得られない物を5個も使う割には、凄まじく成功率が低いと思いました。

http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-173.html

↑前の記事でも述べた通りですが、お盆のログインイベントは割と特別な良い報酬が得られるものなので、頑張りました。

この成功率の低さは、想定外ですね。

これはゲーム経済理論の話ですが、超越石破片は、ゲーム内システムにより、水底ボスクエや傀儡の殿堂でプレイヤーが生産できるので、一時期に比べて相場価格がかなり下がってきました。

ただ、ルーン強化石はどうだろうか?
確かにゲーム内システムで生産はできます。が・・・・大地の神ゲイル、水の神マレア、光の神ロハからのドロップでは流石に。と思います。
一度に何個落ちるのかもわからないですが。

別ゲーなどでも、例えばマビノギでも、ゲーム内で極度に、または相当に得にくく、価値の高いアイテムには、リアルマネー換算でもかなりの価格がつき、高額な課金アイテムとも交換が成立します。

ルーン強化石は、下位神からのドロップでは、そうそう価格は下がってはこないのではないだろうか?
とも思うんですよね。
レイドボスなので、大手ギルドの廃スペックキャラが複数いなければなかなか狩れないでしょうし。そして複数人でどうやって報酬を分割するのか?という

この成功率の低さは、流石に想定外でしたね!
大量には手に入りにくい勝利の勲章を5個くらい使うのだから、成功率はもっとマシに設定してくれてもいいと思います。

先のことはわかりませんが、ルーン強化石の成功率は、もしかして見直されるかも?

とりあえず、超越ステ買いは一切できないですよね。ルーンでこんなに湯水のごとく勲章を使うのでは・・・・
強化段階が上がってくると、黎明みたいに更に確率が下がることがあるのだろうか?

いやー、完全にアテが外れましたね!
今回獲得する76個だか75個のルーン強化石で、メインキャラのは勲章が足りるかはともかく、強化値+6まで上げられるという読みでしたし、余ったルーン強化石でサブ2キャラのルーンも少し強化できるかな?とかいう読みだったのですが。


ごく限定的な材料でしかないですが、運営さんが、ルーン強化ストーンをどのように位置づけているのか?が少しわかる材料です。
↓ BIGキャンにて、ナント10,000YP分ものコインを購入することで、
   1アカウントにつき一回のみ2個しかもらえないという 凄まじい高価な扱いです。1/22しか成功しないのに、ですね。
http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5854

ルーン

私の狙いも遠くに行ってしまいました。

私が何を狙っていたか?
というと

メインキャラのルーンの強化段階を+6まで上げて、サブとパーティを組むことで、タウンで再び戦えるようになる(しかも、足取り無しで)というものでした。

GMさんがファイアーテンプルガーデンのリニューアルを予告してくれたので、多分そこでマグニエルの装備も、入るのではないか?とか思います。

ヒロイックコンバインチュニック  スキル防御力+18%、錬成で移動速度+10%
ヒロイックコンバインレギンス  スキル防御力+18%、錬成で移動速度+10%
マグニエルヘルメット(防御)  スキル防御力+
マグニエルガントレット(防御) PvP防御力+
マグニエルブーツ(防御)  PvP防御力+

これにルーンの50%と超越精霊石の38%を合わせてベース移動速度は208%で、
ムーブメントマスタリーを更にかけるので、249.6%です。

つまり移動速度は1497.6です。

これくらいのスピードがあれば、足取りなしでもかなり戦えるのでは?


動画について思うのですが、もちろん人それぞれ嗜好はあると思いますが、
力の戦場動画は 私は意味が薄いと考えています。

やはりタウン戦の動画こそが、最も視聴にあたって求められており、視聴価値がある と考えています。

バトルパフォーマンスが話になってない状況が解消しないうちは、公開しません。
視聴者様につまらない思いをさせるのは、私としても不本意ですからね!

現状の変更を、ルーンと錬成とマグニエルによって行う予定だったのですが、ルーン強化がコケそうだということです。

まあ、足取りを使えばいいだけなのですが・・・・・

私は持続可能性(サステナビリティ)を非常に重視しているので、課金で足取りを買って毎週タウンに出るということは、あまり好まないです。

福袋予想ですが、多分、ルーン強化ストーンと、勝利の勲章のパッケージを噛ませてくるのではないですか?

福袋に投入するべき、かなり有力なアイテムが、ルーン強化ストーンと、勝利の勲章だと思います。




ここからは失礼ですが米大統領選のお話です。読んでいてイヤに感じる方は、そっ閉じ下さい。

私が前の記事で予言した通り、ドナルド・トランプが猛追してきましたね。
しかも、「自身の絶対的支持を上げるのではなく、対抗馬を追い落とすことで自身の支持を相対的に高める」という、2016と同じ、毎度毎度の芸の無い手法です。

最新の世論調査によりますと、

NHKなどのメディアの伝えるところでも、帰趨を決めるトス・アップ州は6州であり、
それは、
フロリダ(29)
ペンシルヴェニア(20)
ミシガン(16)
ノースカロライナ(15)
アリゾナ(11)
ウィスコンシン(10)

カッコ内は選挙人の数です。
トス・アップの選挙人は合計101人です。

私が独自にシミュレートした、トス・アップ以外の獲得選挙人の数は、以下の通りです。
(勝者総取りではない、メイン州とネブラスカ州も勝者総取りとしてシミュレートしています。
また、トランプのリードが大きくはないテキサスとオハイオもトランプの見込みに入れるなど、若干トランプ側にバイアスしています)

◆ジョセフ・バイデンさん陣営

カリフォルニア 55
コロラド 9
コネチカット 7
デラウェア 3
DC 3
ハワイ 4
イリノイ 20
メイン 4
メリーランド 10
マサチューセッツ 11
ミネソタ 10
ネバダ 6
ニューハンプシャー 4
ニュージャージー 14
ニューメキシコ 5
ニューヨーク 29
オレゴン 7
ロードアイランド 4
バーモント 3
バージニア 13
ワシントン 12

ジョゼフ・バイデンさん陣営 トス・アップ以外の見込み選挙人233人


◆ドナルド・トランプ陣営

アラバマ 9
アラスカ 3
アーカンソー 6
ジョージア 16
アイダホ 4
インディアナ 11
アイオワ 6
カンザス 6
ケンタッキー 8
ルイジアナ 8
ミシシッピ 6
ミズーリ 10
モンタナ 3
ネブラスカ 5
ノースダコタ 3
オハイオ 18
オクラホマ 7
サウスカロライナ 9
サウスダコタ 3
テネシー 11
テキサス 38
ユタ 6
ウェストバージニア 5
ワイオミングク 3

ドナルド・トランプ陣営 トス・アップ以外の見込み選挙人204人


リアルクリアポリティクス
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/fl/florida_trump_vs_biden-6841.html

に追加したソースメディアとして、こういうものもありました。
https://projects.fivethirtyeight.com/polls/president-general/florida/

プルダウンで、他のトス・アップ州も見れます。

現状の場合、フロリダとノースカロライナはバイデンさんのリードが小さくなっており、トランプに取られる見込みが比較的にありますが、
ペンシルヴェニア・ウィスコンシン・ミシガン・アリゾナでは、上記二州よりもリードが大きいので、バイデンさんが取れる可能性が高めです。

私のシミュレート通りに、トス・アップ以外が民主党233と共和党204である場合、

フロリダ(29)とノースカロライナ(15)を取られても、

ペンシルヴェニア(20)とミシガン(16)とアリゾナ(11)とウィスコンシン(10)を取れる場合、

290人でジョセフ・バイデンさんの勝利です。
そして、このうちウィスコンシンまたはミシガンまたはアリゾナのうち一つが追加陥落しても、まだ勝てますが、追加陥落がペンシルヴェニアの場合、メイン州とネブラスカ州の下院選の結果に左右される感じですね。

米大統領選の話を出すのには理由があります。

それは、この国が不適切な施政者を選び、大統領に現行の者を再選してしまうと、世界全体の平和と安寧が脅かされるからです。

世界がガタガタになったら、ロハンを楽しむ環境ではなくなるでしょう?

そして、その状況は、現に米合衆国の国内で起きています(国民が、警察からの被害により殺害されたり、相次ぐヘイトクライムなど)

現行の者に再選を許した場合、日本を含めて様々な国家で凄まじい不穏当な状況が加速しますよ。


まあ、現代人類文明は滅亡までは行かないかもしれませんが、凄まじい荒廃が起きると思います。
というか、その状況は2019年末時点で、既に米合衆国内においては、そうでした。日本国内においてもそうです。

資産がある程度以上あり、十分な利子・配当所得を取れる人なら、経済的には困らないかもしれないですが(私も今は一応そっちの側です)、
社会の分断やヘイトクライムは免れません。

トランプを支持している者たちは、本当に正気なのか、自分たちは加害者側だから不幸ではないからいい、という論理なのでしょうか。

米合衆国内での、総不幸量は、現行の大統領が就任して以降、凄まじく増加しているはずです。

繁栄している者は確かに繁栄を加速させていますよ。それが新自由主義なのだから。
権力濫用やヘイトクライムの助長ばかり強調されて、あまりメディアから指摘されないことですが、トランプが経済政策としてやっているのは、新自由主義です。

私は新自由主義も否定しますが、何より認容できないものが、ヘイトクライムと人権・人道の軽視です。
これらは全て、ドナルド・トランプの芸風そして方針です。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

出)オパ盾 求)壊れた深淵または怨念が込められた深淵のカタール HP28%&近攻15%以上

皆さんおこんでーす


なんだ?wこのツキはw

今日は、期限を迎えた特級ガーダー精霊石のHP10%と近距離攻撃10%をBIGで調達しに行きました。

1,000円ぽっちの新規課金による通常買いができないような状況でもないのですが、
出ているチャンスアイテムも悪いものではなかったので、BIGで特級ガーダー精霊石を取りに行くこととしました。

まず、コインです。
コインは、前回の
『最後の大型課金?』
と題した回から、387枚を持ち越したまま、保持していました。

http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-161.html


赤石とキナ超越精霊石は、かなりの月数分のストックがあるのですが、特級ガーダー精霊石については、超越ガーダー精霊石が実装されるかもしれないので、あまり多くを買ってはいません。更新の都度の調達になりますね。
(先日の花火大会で、GMさんからは何故か実装が難しいと伝達されました)

そうしたところ
最初に当たったのは赤石。
次に特級ガーダー精霊石(近距離)が当たる。更にほどなくして特級ガーダー精霊石(近距離)がもう一つ当たる。

そして程なくして・・・・・
深淵の武器交換券がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

深淵

更に!
オパニエルのシールドがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

オパ盾

その後、もう一個、近距離ガーダー精霊石が当たり、そして次にようやく特級ガーダー精霊石(HP)が当たりました。

このツキ

コイン387枚から319枚に減ったということは、68枚ですね。
68枚でスゴい釣果ではないのか??

釣果のまとめです。

次なる1
次なる2
次なる3
次なる4




さて、このオパニエルのシールドは交換資材としたいと思います。

私は超越オパ盾でバトルしたいキャラは一切持っていないので

GMさんが、11月に、ファイアーテンプルガーデンのリニューアルを予告しました。

ファイアーテンプルガーデンリニュに伴い新実装される装備は、マグニエルの武器・防具・盾・ガーダーです。
マグニエルは、ファイアーテンプルガーデンでクエストアイテムを集めることで、超越オパ装備をマグニエル装備に変化させる変換アイテムを通じて入手されます。

マグニエル

シールドとガーダーだけをピックアップして紹介します。
共通して言えることは、スキル防御力は超越オパと変化しません。また、共通して全能力値上昇が追加され、防御力上昇も追加されます。

シールド = PvE防御力5%を追加。
ガーダー = 攻撃速度増加が15%から20%にアップ。

そういえば、マグニエルは特級精霊石は使えず超越精霊石しか使えないらしいですが、このタイミングで超越ガーダー精霊石も実装とか?

要するに~
オパニエルのシールドは、マグニエルのシールドのベースとなる装備であるから、取得しても無駄にはならないということです。
他方で、11月のアプデ以降は、超越深淵のシールドはかなりマグニエルのシールドに対して見劣りしてしまうかも?

天空の装備とかいうものも開発元で出ていますが、あれの盾は確かにマグ盾より更に強いですが、不明部分も多いです。


ということで!

このオパニエルのシールドは、交換募集に出したいと思います。

私が欲しいものは

壊れた深淵のカタール(八次カタール第一パーツ) HP28% & 近距離攻撃力15%または28%
または
怨念が込められた深淵のカタール(八次カタール第三パーツ)  HP28% & 近距離攻撃力二桁%


詳細は交渉・相談しましょう。
上記素材をお持ちの方で、オパ盾が欲しい方いらっしゃいましたら、ブログにコメント(公開・非公開どちらでもいいです)か、
ゲーム内で、9月は基本的に15時台の戦場に出るようにログインしている「誠意大将軍」までテル下さいまし~

但し、力の戦場内にいる時は、テル受信できないので、この点はご注意下さい(誰でも知ってるとは思いますが)

匿名モードのチェックを外しているので、INしていれば検索ができるはずです。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

アプデ情報先読みGMミーティング / 課金に関連しオンラインゲーム業界における地殻変動と、富裕層への富の集中について

BCさんが開催してくれた花火大会で、
GMさんとの非常に有意義なミーティングができました。

↓↓↓↓→↓↓↓↓→

という感じで読んで下さい。
運営さんからのテルなどの直接的なやり取りは公開は禁止されておりますが、
イベントの環境での発言なので、公開しても何も問題はないと思いますので、今後のアップデートの参考にして下さい~


無題

摘要

1 PvP環境での耐久面を見直す。タウン戦や力の戦場での対人ダメージ率の引き下げと、ダメージが大きすぎるスキルの下方修正の二段階。

2 ロードオブロハンは、開発元で組んでもらったプログラムだが、後になってウォルターのタリスマンと競合してしまった。いじると何があるかわからないので、元素のタリスマン所持者はウォルターは基本的に諦めで!

3 カルラス、ディエガ、カシム、ペスペロス、ノーウェンのタリスマンがリサイクルシステムⅡを利用してパワーアップ!特にHPの上げ幅が大きい予定。です!

4 9月下旬のにスキル修正。

5 紫武器は、存置を含めてありようを検討?

6 11月に、ついにいよいよマグニエルの武器防具の実装が検討されるファイヤーテンプルガーデンのリニューアルです。

7 錬成イベントも開催検討。内容は変更も検討対象。

とうとうマグニエルまで来るのですね~~~
感慨深いですね。
ただちょっとマグニエルの防具は、そのままだとPvP防御力が上がり過ぎるので、何か考えるそうです。
何をするのかはわかりませんが。
以下性能
マグニエル

でも、開発元と日本版とで装備の性能が違っているという例は、基本的には知りませんね。
開発元で組まれたプログラムをいじると、予期しないエラーが起きることが多いそうです。


私が再び幅を利かせられる日がまたやってくるのか?
錬成、紫廃止または下方調整など、仮定の前提が多すぎるので、現段階ではIFを吹きまくっても仕方ないので、それはしません。

昔の動画をご視聴下さった方なら、ある程度わかると思いますが、
私は昔はもうちょっとマトモにタウンでバトルできていたんですが、一時期以降、完全にトップ層には手も足も出なくなり、すっかり雑魚キャラの扱いになりました。
それが再び覆ることがあるかも?

強いて言うなら、対人ダメージ率と威力の高いスキルの威力を下方するとのことなので、
PvP防御力の最高値は、盾持ちは85%で、盾無しは80%が依然として最高値のままかもしれませんね。
マグニエルがきても。

また90%とか95%にすると、盾の有無での格差もより開いてしまうわけですしね。

80-85%のまま、対人ダメージ率を引き下げることが適切と感じます。


米大統領選の方が問題なのですが。
安心してロハンを楽しめる環境になるには、わが国の宗主国にて世界経済トップ&軍事トップの超大国の大統領がきちんと人権・人道を重んじる、民主的な人にならないといけないですよね。

ですが、ドナルド・トランプ批判にはウンザリしている人もいるかも?しれないので、基本的に選挙の結果が出るまでは、
あまり米大統領選には触れないようにします。
もし仮にジョーバイデンさんの陣営が勝つことができたら、もう一回くらいだけ米大統領に関するトラバを許していただきたいです。
結局は、フロリダを獲れるかどうかで帰趨が決まる、「フロリダゲー」ですよね。米大統領選はw

米大統領が現行の者になっていることで起きていることは、日本にとっても極めて不利で暗雲の立ち込める状況です。
(ボルトンさんの著書によれば、在日米軍撤退をチラつかせての8,500億円(80億ドル)恐喝を予定していたとのことです)
国内の様々な不穏当な状況の震源地は、あの大統領です。
基本的には、国内の総理大臣や与党総裁は誰がなっても、宗主国大統領に比べれば、それほど影響力は大きくないのではないか、と思います。




次は、オンラインゲーム業界に起きている地殻変動と、現代人類文明における富裕層への富の集中について語りたいと思います。

昔は、オンラインゲームにおいては、ゲーム内努力、ゲーム内の営みで強さを生み出していたのが、
近年になって、そういうゲーム内努力のみで強さを生み出すゲームは絶滅し、
アイテム課金制が主流になったことに伴い、
課金による物資や、能力要素の購入と、それの適切な割り振りが重要なゲームが大部分を占めるようになりました。

https://twitter.com/tikiposo

↑ 私がやっているスマホMMO「ラグナロクマスターズ」(実際のプレイはスマホではなく、パソコンにおけるエミュレータが強く推奨されます)における、サーバー内最強のウォーロック「ちきぽそ」のTwitterアカウントです。

この人は、ラグナロクマスターズのみならず、リネージュ2レボリューションにおいても、トーナメント大会で優勝するなど、
サーバー内最強クラスのようですね。

私のロハンの友達にも、リネージュ2レボリューションをやっている人がいるのですが、
「リネレボの課金は底なし・青天井であり、ある程度の要求課金上限が定められているロハンとは対照的である」
とのことでした。

そうすると、ちきぽそが、何故にラグナロクマスターズや、リネージュ2レボリューションでそこまで圧倒的に強いのか?
という問いに対する解答は、おのずと導き出せます。

リアルマネーを大量に突っ込んでいるのでしょう。

ただ、重要なことは、リアルマネーをただ考えもせずに大量に突っ込めばよいというものではなく、
必要な項目に、必要な額を適切かつ大量に投資するのが重要だということです。
ゲームに関する知識、理解から構成されるプレイヤーとしての資質と、課金力の両方を兼ね備えているプレイヤーこそが、最強の座に座ると。
以下に続けますが、ちきぽそは、この二つの要素を兼ね備え完備しているものと考えられます。

ラグナロクマスターズにおいては、ボス狩りをして、ボスがドロップするレアアイテムを売ることで、
ゲーム内通貨を稼ぎ、それを自身の装備向上に繋げることで強くなる、というようなやり方がありますが、
そんなことは、やってる人はゴマンといますから、競争だってあります。

以下、ラグナロクマスターズはラグマス、リネージュ2レボリューションはリネレボと言います。

ラグマスにおいて、ギルドの上級者に対して、
「ちきぽその強さの正体というか源泉」
について、ちょっと聞いてみたことがあるのですが、
「ゲーム内通貨をリアルマネーで買うことによる装備向上は、課金のレートが高過ぎるので効率が悪い。ボス狩りをひたすら反復して独占し続ければ、稼げるので、それで装備を整えているのではないか?」

とのことでしたが、私はその見解については、大いに懐疑的ですね。

先述の通り、ボス狩りなんて、やってる人は他にもゴマンといるのだから、大した差別化の材料になるものだとも思えません。
ここまでの突出した、異常としかいえない、凄まじいまでの強さは、ボス狩りで稼いでいる分では説明がつかないと考えます。

また、課金が底なし・青天井であり、課金による強さのアドバンテージが大きく取れるとされるリネレボでもサーバー内トップ級の強さであることも含めて勘案すると、
リアルマネーをドバドバつぎ込んで、課金によりゲーム内通貨=強さを買っているとしか思えません。

そして、肝心の、ちきぽそのゲーム課金に使うための資産はどれほどなのか?についてですが、それほど根拠があるものではない全て推定ですが、
おそらく、億円ではきかずに、二桁億円だと考えています。
20億円~30億円くらい資産を持っているのではないか?

◆3億 ソシャゲ

↑ 検索案内です。基本的には、戦国炎舞の件がヒットしますが、それ以外にも、現代においてのオンラインゲームの超高額課金の案件がいくつか出て来ます。

オンラインゲームの高額課金プレイヤーについては、全ての人が十分な資産を持っているわけではなく、
中には、あまりお金がないにもかかわらず、収入に見合わない額の課金を突っ込んでしまい、
クレジットカードの借金払い(正式名称はリボルビング払いという)の状態に陥ってしまう人もいますね。

私も過去にその時期がありました・・・・・アホでしたね

まあ過ぎてしまったことは仕方がなく、現状は遺産相続して安定していますし、過去の教訓は経験値に変えて、同じ失敗を繰り返さないということを、人はできるものだと思うのです。

前の年越しイベントで、GMのLilyさんが言っていたことですが、

「商売をしている身としてこのようなことを言うのはどうかと思いますが、プレイヤーの方々には、あまり無理をしてまでは課金して欲しくないのです。
あくまで、遊興費としてのゆとりのあるお金を課金で使って下さったらと思います。」


といった旨のことを言っていました。
オンラインゲーム事業者としての矜持を、よく持って下さっている発言だと思います。
利益さえ上がれば客がクレジット借金払いで不幸になろうがどうでもいいというものではなく、顧客を楽しませた上で、自社もその報酬としての利益を上げたい。というものですね。

NHKのハートネットで、「ゲーム障害」を扱う回において、
「大した資力もないのに、ゲーム課金で月額50万円前後使っている」
という例もあり、色々と問題になっていましたね。


ともかくも、現在の課金至上主義の傾向の強いオンラインゲーム業界において、トップクラスのプレイヤーになるためには、
ゲームに対する理解、知識と思考力とプレイ可能時間といったプレイヤー資質、そして課金力を両立していてはじめてなれる というタイトルが多いように思います。

上記までに述べた通りですが、最近のオンラインゲームは、千万円単位の課金額のプレイヤーが多数いたり、億円単位の課金額のプレイヤーがいることも、そう珍しいことはないようです。

ロハンは、要求課金額にある程度の上限がある感じだと思っています。
少なくとも最近のロハンの課金は底なし・青天井ではないですよね。

ロハンは(最近は)割と良心的なゲームなのかも?
アイテム課金制のゲームである以上、それなりには取らないと運営続けていけないのでしょうけどね。


さて、ラグマスのちきぽそが資産20億円~30億円などという勝手な推定を行いましたが、
これくらいの資産があれば、資産の生み出す利子・配当所得で、ゲーム課金がまかなえるように、今の世界はできていると思います。

一例を示すブログ

http://blog.livedoor.jp/mushoku2006/archives/cat_10022567.html

↑ 働いておらず給与所得がないものの、推定2億円台後半~3億円程度の三井住友フィナンシャルグループ株式からの税引後で年額1,000万円超の配当金で、酒代に月額34万円~40万円を支払うブログ

トマ・ピケティ「21世紀の資本」による、
r>g

については、このブログでもこれまで何回か触れてきたと思いますが

現代の人類文明は、概ねそういうような作りになっているようです。

米合衆国の大統領選で、民主党候補が仮に勝った場合、キャピタルゲイン課税と配当金課税を強めることがあるかもしれませんが。
この富裕層への富の集中と、集中した富が富裕層に対し、絶えず利子・配当所得をもたらすので、
格差は縮まらず開いていくようです。
そして、少なくとも生計を立てる上では、富裕層は働く必要はありません。
仕事をやりたいっていう動機で、仕事自体を目的として働くことはあるのかもしれないですが。

私の資産の現状

百万円

KDDI株式の含み損が100万円を超えましたね。スガ官房長官が総理大臣になると、通信への締め付けを強めるという連想から、巨大金融資本(機関投資家)が、特にKDDIに対して強い空売り攻勢を仕掛けでもしたのかな?
ただ、KDDIのファンダメンタルズは、現状では何らとして毀損されたわけではありませんので、
含み損を気にする必要は一切ないです。
「株価が勢いよく下がっている場面なら、一度、全数量を売って、更に下がったところで買い戻す」というメソッドは、成功しづらく、危険ですから、鬼ホールドが一番ですね。
過去にそれ何回か試行して、何度も失敗しているので、この上でも、過去の経験値をムダにはしません。
配当金は、NISA口座は税を引かれず、特定口座は源泉徴収で税が抜かれた額が、12月に入ってきます。
概ね20万円台ですかね。源泉税は、来年の確定申告で総合課税扱いで申告し、返してもらいます。

私はリネレボとかラグマスなど、課金で強くなろうとするならば大金が必要になるゲームで、最強付近になれるほど課金できるわけではありません。
でもロハンなら、今後のアップデートや修正次第では、ワンチャンあるのかなとw
最近のロハンは、そこまで課金至上主義に走ってはいないゲームだと思っています。
一応、虎視眈々と狙っていますw
「埼京の歯」を!!

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

ログインイベントの達成状況報告 / 黒剣さんの花火大会でGMさんにぶつける質問リスト

皆さんおはようございまーす

今回はログインイベントの達成報告を行いたいと思います。

12日以上ログイン・・・・・メイン系統8アカウント + サブ系統8アカウント + イベント系統60アカウント = 合計 76アカウント

上記のうち、イベント系統60アカウントは12日のログインまで。

上記のうち、皆勤を達成したのは、メイン系統7アカウント + サブ系統4アカウント の11アカウントのみ

ログインは流石に大変でしたね。

大変ですが、私が前にdebiruさんに伝達した通り、

「このゲームは機会を捉えるのが大事なゲームです。」

↑ このコトを昔に私に教えてくれたのは、結局は私と敵対することになった、よしこ氏だったのです。


過去のイベントは、一定程度の参考になります
(もちろん、過去のイベントが未来にわたって反復されて開催される保証はありません)

実は・・・・昨年来、夏のスペシャルログインイベント(お盆期間開催)っていうのは、割と特殊な機会であり、
夏のスペシャルログインイベントでなければ、他の機会では中々取れない報酬が得られたりするんですよね。

http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5668

昨年の内容がコレです。
プレミアム強化ストーンがログインだけのイベントで配られたことは、中々ないと思いますし、しかも数量3ですからね。

思いつくあたりでは、鬼のように大変なエレメンタルダンジョン探索イベントの「25周」です。
あれの25周はきつすぎますね。

今回ハッスルしたのは、当然ですがルーン強化ストーンが目当てです。

何と言ってもルーンです。

ルーンは、現状を変更する気休め程度にはなるかもしれないアイテムです。

仮に、
「期間中12日以上ログインいただいた方の中から、抽選で、王の証、聖なる光、強化物資、グレイスノエルアクセサリ、グレイスカノンアクセサリ、深淵のアクセサリなどの有価物をプレゼントいたします!」

などの抽選で、興味のないアイテムを撒いているだけだったら、絶対にここまで苦労して76アカウントで報酬を取りには行ってないですね。
ここまでハッスルしたのは、ルーン強化ストーン1個が確定報酬として据えられていたからこそ、です。
ルーン強化ストーンは、開発元でも、水の神マレア、大地の神ゲイル、光の神ロハと、それらの従者(日本版未実装)しかドロップしないです。
開発元でも課金でルーン強化ストーンのパッケージが売りに出されました、入手が難しいからでしょう。

多分、今回の機会でルーン強化ストーンを欲を出して必要数量を取りに行かなければ、
今後、ルーン強化ストーンは毎月のモールキャンペーンでポツポツと出るとか、福袋に入る程度でしかないのではないですか?
どの道課金が必要になると。

関係ないですが、私がやっている別ゲーにラグナロクマスターズ(スマホアプリ)があります。
このゲームの方は、月替ガチャで強い物がたまに出るので、機会を捉える重要性がないとは言えませんが、
基本的には機会を捉える重要性がそれほど高くありません。イベントへの参加必要性は低く、デイリーの日課、ウィークリーの週課をひたすらコツコツやっていればいいゲームです。



ルーン強化ストーンは、使用時に勝利の勲章を消費するそうですが、その勲章の消費数量はわかっていません。

ルーン

何故、ルーン強化ストーンを集めることが、現状の変更になるのか?
についてですが

ルーン強化ストーンで育てたルーンで、自身の3キャラでパーティを組む。
移動速度、攻撃力、HPまたは全能力値あたりで構成する。
移動速度はマストです。
その場合、タウン戦に移動速度50%、攻撃力、HPまたは全能力値を上昇状態で参戦できるということです。
残り2キャラは、タウン戦フィールドでパーティを組んだら、後は外待機です。

私は、前に「深淵の防具に移動速度をつければ足取りなしでもある程度タウンでバトルできる!」
といった旨の主張をしていたと思いますけれど

現状のゲーム内の状況を見るに、PvP防御力を少しでも犠牲にして下げたら、一切話にならない状況ですね。
よって超越オパ防具セットは必携であり、この装備は変更することはできません。

上記までのことをしても、現状の戦闘環境では、PvP防御力75%でも100万、200万または300万など奇妙なダメージが飛んでくるので、依然として話にはならないと思いますが、
これについてはシステム面の環境整備を待ちましょう!

流石にスキル一発でキャラがあっけなく死ぬのは、ゲーム性がないです。


黒剣さんが8月30日に開く花火大会に出席します。
その時にGMさんが来るらしいので、質問リストを作成してみました。

1 スキル一発でキャラが簡単に死ぬ環境は、流石にゲーム性がないのではないか?紅蓮コスにスキル防御力をつけた上位版を出して欲しい!
2 錬成イベントは今年もやるのか?やるとしたら、カタールを例の論外の吸収無しではなく、HPMP吸収20%・属性攻撃力70%増加あたりにして下さい!
3 日本版ロハンは、これ以上は盾用精霊石とガーダー用精霊石の種類を増やさないのですか?開発元にあるが日本にまだ入ってないものが多数あります!
4 紅蓮コスの上位版を出すとしたら、その変換アイテムは、王の証ではなく、深淵の超越石の類型とし、一時的にセット効果が欠けるようなリスクがないものにして欲しい!
5 次回スキル修正の予定はありますか?

8月28日追記
6 ウォルターのタリスマンのロードオブロハンとの属性重複問題

8月30日追記
7 体力1ポイントあたりHP20というレートを上げることは難しいですか?

このあたりです。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

狩りの経験値の効率と現状の超越ステ買い回数 / モールキャンに係る要求課金額について

皆さんおこんでーす

今回は狩りの経験値の効率と課金について語りたいと思います。


私は、最近の状況を総合的に判断して、30日間狩りをしてみようかな?と思って、
30日アイテムである、成長30日、和合30日、祝福30日を全て発動し、特級ガーダー精霊石のHPと近攻それぞれ+10%を入れています。赤石と武器の超越精霊石もフルで入れました。
まあ狩りでは要らない項目も含んでいるんですが、力の戦場の来シーズンに関連し、30日更新で一律にしておきたかったので。


経験値倍率としては、シスイベの400%アップに加えて、成長30日で100%、和合30日で100%アップ
基本的な経験値倍率は700%だったと思います。それに加えて、祝福30日のソロMキル二倍と、
適宜、デイリーボーナスでもらえる成長スペシャル、和合三倍を使っていました。

係数を高くするのみでなく、母数も高くすることが重要です

どこでどのような経験値の取り方をしているか?については、総合的な理由により、公開したくないのですが

とにかく経験値母数の高い場所 といえば察しはつくでしょう。

結果を公開します

土曜17時に経験値1420億でスタートしたと思いますが、水曜7時台には、経験値1.2兆を超えていました。

もちろん、睡眠を削りまくって必死に長時間やったのは間違いないですが、この4日に満たない期間で、1兆経験値が稼げているのはすごくないですか?

rohan0812141825318.jpg

未実装情報によれば、超越スキル「アイギス」の最初のスキルレベルを取るためには、
超越ステ買いが、「100回」必要になるそうです。

今回は1兆以上の経験値を取ったので、超越ステ買いは四回行えました。

超越ステ前

↑ ビフォア  48回(ステータスの数値を全合計し、15で割ればステ購入回数がわかります)
↓ アフター  52回
超越ステ後

超越ステの合格基準としては、概ねステの価値は

瞬≧体

とし、瞬+体の合計が7~8以上であり、ついでに力も加味するといったところでしょうか。

力を加味するようにしたのは、ステータスに依存する攻撃力というのが廃止になったからです。

これまでは瞬と体しか見ていなかったです。また、超越の根源+1は瞬にセットしています。


経験値の効率について
重要なのは、やはり単騎狩りであるということではないでしょうか?

ロハンウィキにもありますが
https://wikiwiki.jp/rohan/%E7%B5%8C%E9%A8%93%E5%80%A4

キャラ数を増やすと、2キャラになった時点で経験値の倍率が0.8倍に下がり、6キャラだと0.6倍です。
それに加えて、Mキルもです。パーティMキルはソロMキルよりも圧倒的に倍率が低いので。

だから、経験値を効率よく取るためには、ソロで、更に祝福の印章30日も使うのがいいのだと思います。

ダブルマーダーについては、1時間ごとの発動が必要なので少々面倒につき、採用していません。

ただ、職によってはソロ狩りで成長できないこともありますね。
プレデターという職は、なんだかんだで、ソロ狩りには非常に適している部類だと思います。

力の戦場で、アイギスを使いたいんです( ・`ω・´)




課金について

今回は、昔話を含めて語ります。

さて、アイテムモールキャンペーンで、異様に露骨な強化券の現金売りが行われていますね。
http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5850

4.5万円分の課金で、強化券Ⅳが確定でもらえるらしいです。一枚だけ。

過去の私であれば、アプライした案件かもしれませんが

今の私は過去の私とは違うし、現状、収入も限られるので、全く興味が無いですし、今回のモールキャンで課金を行う気はありません。(他方でラグナロクマスターズには3万円+課金していたりするw)
強いて言うなら、日本版のロハンは、もうこれ以上、盾用とガーダー用の精霊石を増やさない気もするので、その場合は特級ガーダー精霊石を買いたいとは思いますが。

この

この、KDDI株式4200株の配当金を柱として、それ以外の株式の配当金も合わせて、複利運用していかねばならないのです( ・`ω・´)

昔話です。

皆さんは、2013年福袋を覚えていますか?当該期間にプレイしていなかった人ももちろんいるでしょうが。
2013年の初めにプレイしていなかった人も含めて、面白い内容なので、今でもページが見れるので、紹介したいと思います。
(実は私も当該期間には現役プレイヤーとは言えなかったです)

http://www.rohan.jp/event/2013/0101_box/

金、銀、銅の三種類が発売されていまして、
価格は
金=25,000YP
銀=8,900YP
銅=3,900YP

となっていますが、銀と銅には実質的な意味が無いです。
今でも内容を見ることはできるので、見てみて下さい。

地味に銅には「洗練された上級研磨剤」という、これ以後は出ることのなかったアイテムが含まれていますが。

銀は、銅の洗練上級が洗練最上級になったのを含めて、強化物資一式と成長和合のスクロール程度で、ここでなければ得られないアイテムというのがなく、実質的な意味がないです。

2013年福袋の全ては、「金の抽選券」に凝縮されていると言ってよいでしょう。

リストを直リンクします。
http://www.rohan.jp/event/2013/0101_box/list_3.asp

25,000YPで、銀までの内容をやや拡充したものに加えて、「金の抽選券」が一枚もらえたそうです。

この金の抽選券は、その名の通り、あくまでも「抽選券」であるために、
候補アイテムのうち、どれか好きなものを指定してもらえるというものではありません。

候補

1.オパニエルの武器交換券
2.ジャッジメントコスチューム交換券
3.タリーの武器交換券
4.エンシェントダークネスの気運(土)
5.ツインのオーラ
6.ベルゼミュートの両翼(金)
7.幻想の武器交換券
8.紅炎の魂のヘルメット
9.シルバの羽根(木)
10.炎のダイヤモンド(火)
11.一般武器交換券+2
12.成長の印章スペシャル
13.洗練された最上級研磨剤
14.和合の印章三倍


この14種類のうち、2.5万円を支払うことで、どれか一つがランダムで当たるというものだったようです。

ちょっと怖いことを言いますが、14択の選択肢が、全てが等確率であるという保証もないですよね。
例えば、価値の低い12番、13番、14番あたりの賞品の確率が他の賞品の確率より高くなっていたとかもありえます。
個人的には、流石にそこまで意地の悪い集金をやっていたとは思わないですが。

たぶん、通(つう)が一番こだわって求めに行ったのが、11番の賞品、一般武器交換券+2だと思います。
これはグラシ武器の+20%素材を一つもらえるというものです。

当時の仕様だと、イレイス・ディスペルマジックなどでバフ消されたらアッケなく無力化されてしまったのですが、
バフ消しされても戦えるDKKのゼンとかだとHP+80%で作れば強かったと思いますね。
また、ダンには古くからこだわっているプレイヤーが複数いたので、ゲーム内に六次80%カタールは複数本実在していたそうです。

仮に、14択の賞品が全て等確率であると仮定し、六次80%武器を作るにはいくらかかるか?
という話になる場合

一回2.5万円の抽選を14回受けることで素材を一個獲得できる。
=素材一個の期待値が35万円です。

そして、その素材を4個集める必要があるので、六次80%武器の素材を揃えるための期待値は、140万円ってことになりますよね。

この案件に比べれば、4.5万円で強化券Ⅳが一枚もらえるという今回の案件は、まだマシに見えるかも?


どの道、狂ったオンラインゲーム課金の時代になっているものと理解します。
富はある場所には、極端に偏在すると。

そういえば、掲示板で、かなり前~~に、

「ロハンをプレイし始めた頃には学生や新入社員だったプレイヤーも、個人事業主や役職に就いてきて、所得が大幅に上がったんだよ。それに合わせて、運営も要求課金額を増やしている」

みたいな書き込みがありましたね。

個人的には、そういうモデル概念には少しばかり懐疑的です。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

スキル防御力108%! / 開発元動向(天空の武器防具) / 年央の聖なる光状況

皆さんおこんでーす

rohan0712160053861.jpg

司令官階級に届きました。

ヒロイックコンバインチュニック、レギンスをつける場合、スキル防御力100%以上になるのですが

この場合、スキル攻撃力を持たないキャラからのスキルダメージが0になるのか、1になるのか 前々から気になっていました

rohan0712161131064.jpg

解答は0でした。


一応、今後何らかの変更が行われることも想定して、深淵のチュニック、レギンスの4パーツそれぞれPvE攻撃3%、PvE防御3%を露店買いしています。

例:超越深淵の防具5セット効果に、PvP防御力+18%を追加して、超越オパ防具セットに丁度並ぶ数値にするとか?

そのような変更の有無と、錬成イベントの中身を総合勘案して、今後の装備を作って行きたいと思います。


開発元ではカリスティア地域を改変して、天空の武器防具というものを出すらしいです。

既に深淵の宝珠の上位版である、天空の宝珠(日本版の天空の宝珠シリーズとは全く別物です)というものが昨年12月18日に開発元で出ています。

開発元の発表ページがいじくられて、現在その内容を閲覧することはできませんが

入手方法は、深淵の宝珠の強化値+30からの変換です。それに伴い、強化値+30まで上げることのできる強化券も実装されています。

先行等級

確か天空の宝珠が穿孔等級とか言及されてたような気もするんですが、今は確認する手段がありません。

穿孔等級とは何ぞ???

生産でもエンシェントでもない・・・・?

グーグルクロームがハングルを日本語に直す際に、ちょっとした音変化みたいなものを起こすのです

例えば、次の超越スキル「アイギス」は、多分、正しくは「イージス」だと思います。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%B9

イメージ的にも、FFシリーズのイージスの盾とか、現実の軍隊におけるイージスシステムモビルスーツのイージスガンダムなどありますね。

究極の防御スキルともなるものなので、イージスでイメージはピッタリと合っています。

一部誤報について失礼しました。
「イージス」は英語読みで、古代ギリシャ語としては「アイギス」なのであり、アイギスが間違っているというわけではありません。



穿孔等級というのがサッポロワカメラーメンなので、装備の詳細については、現状は続報を待つ以外にありません。

開発元ロハンも、頑張っているのか迷走しているのか、どう評価すべきかはわかりませんw

オンラインゲームなのだから、継続的に新しい装備を入れ続けなければ、やっていけないということなのでしょうか?

未だに

この、推奨環境及び最低動作環境を見るに
日本よりも更に遅れていますね。

推奨動作環境は、既にサポートの終了したWindows7、WindowsXPサービスパック3
最低動作環境は、驚愕のWindows2000


GAFAMという米合衆国の巨大企業群(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン、マイクロソフト)のうち、Mの作り出した環境です。

GAFAMの5社の株式時価総額が、既に東証一部の全体時価総額よりも高くなっているのですね。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO58879220Y0A500C2EA2000/

ちなみに米合衆国では今年は極めて重要な大統領選挙がありますが、何度もこのブログで言及しているので、今回の言及は遠慮します

日本版ロハンも、推奨環境が未だにWindows7のままで、既に入手できないOSが推奨環境になっています。
http://www.rohan.jp/guide/start/start_2.asp

今年のWindows7のサポート終了にあたり、流石に何か触れられるのかなと思いきや、触れられずに来ていますね。
ちなみにロハンはIntel社のCPUではWindows10環境下でも問題なく動きますが、
AMD社のCPUで、Windows10のOSだと、多重起動が中々できなかったりと不具合があります。(自身で購入したマシンによる実体験を根拠とする)

だから、ロハン用のパソコンを買う方は、決して安いからと、AMD社のCPUのマシンを買わないようにして下さいw


オンラインゲームが継続していくためには、継続的なアップデートは必要不可欠なのか?については、よくわかりません。

そういえばマビノギ英雄伝とメイプルストーリー2はサービス終了していました。
マビノギとメイプルストーリーとメイプルストーリーMは残っています。

同じパソコンでの二番煎じゲームはウケないのではないでしょうか?

ロハンMについては、スマートフォンアプリなので、パソコンとは違うのですが、すみ分けされることになるのかなっと


マグニエルの防具で、防具の性能としてはもう極限まで来たと思っているのですが、これ以上、天空の防具など入れて、それはどういう性能なのでしょうね。
どのような効果を持たせてくるのか、想像が難しいです。




最近、聖なる光を欲しがる人がそれなりにいらっしゃいますね。
ディバインアクセサリの聖なる光の消費量が多いからのようです。

聖なる光の課金販売レートとしては、この記録をご参考にしていただければ幸いです。
http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-138.html

>聖なる光セットですが、聖なる光が3個、希少最上級研磨剤が1個、防具強化ストーンⅥが1個という構成で1,780YPという価格ですと、
>聖なる光は200YP台で見積もられているという計算になります。
>ディバイン実装週に、BIG5にて聖なる光が出ましたけど、この200YP台というレートからは、およそ考えられないほどの、すっ高値だったと思います


2019年クリスマスBOX  1,780YP  聖なる光が3個、希少最上級研磨剤が1個、防具強化ストーンⅥが1個

運営さんが学習されたようで、クリスマスBOXや福袋のページは、近年は、期間終了後は見ることができなくなっています。

友達のコメントによると、「価格とか中身とか、比較されるのが嫌なんでしょうね」とのことでした。


ちょっと過去のクリスマス販売をたどってみます。

2018年クリスマス:アクセサリーの販売も何もなし。

2017年クリスマス:宝珠実装後、日本版独自アクセサリは停滞期につき、クリスマス時期に輝くシリーズと聖なる光がBIGで出た程度

2016年クリスマス:ゴッドアクセサリ実装。聖なる光BOXは2,980YPで聖なる光を2個、防具Ⅵを2個、その他。
http://rohan.jp/event/2016/1221_Christmas_Box/

2015年クリスマス:輝くアクセサリー登場三年目。聖なる光BOXは、2,980YPで聖なる光2個、その他。
http://www.rohan.jp/event/2015/1224_Christmas_Box/

2014年クリスマス:輝くアクセサリー登場二年目。聖なる光BOXは、2,480YPで聖なる光を2個、防具Ⅵを2個。
http://rohan.jp/event/2014/1224_Christmas_Box/

2013年クリスマス:輝くアクセサリー初登場の年。聖なる光BOXは、2,980YPで聖なる光を2個、防具Ⅵを2個、その他。
http://rohan.jp/event/2013/1225_Christmas_Box/

簡単な結論を言いますと、先述の記事における予言

>前にdebiruさんに、「このゲームは、機会を捉えるのが重要なゲームです」と言ったことは前にも紹介しましたが
>もしもディバインを作りたいのであれば、聖なる光が200YP台のレートで販売されている、この機会を逃すと、
>2020年クリスマスまでは聖なる光はBIGでしか出ないかもしれません。


年央を過ぎましたが、現在のところ、その予言は当たっています。

クリスマスで格安販売されて以後は、聖なる光はイベントで配布されているが、課金ではBIGでしか出ていません。

運営さんからすれば、聖なる光がイベント以外ではBIGでしか手に入らない状況は、BIGの収益が上がって良い状況なのでしょうか。

最近、ディバインアクセサリに魅せられてきてる人は、クリスマスまで待つのがいいと思いますが、心情的に、気の長い話なので、なかなかそうも行かないこともあるかもしれません。


注)次回クリスマスにおいても、聖なる光が格安販売されるという保証はできかねます。


一部誤報について失礼しました。
聖なる光は、実は2020年福袋においても、王の証とセットになる形で安く出ており、
厳密には「クリスマス販売企画後以後、課金ではBIGのみ」というのは正しくありません。
しかしながら、お正月の販売企画は、クリスマスBOXと基本的にセットとして考えておりますため、このようなご紹介となりました。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

戦略

皆さんおこんでーす

ブーツ

深淵のブーツが完成し、超越してLDEしました

rohan0620020804064.jpg

この弱そうな見た目w
冥王コスの外観にすることもできますが、見た目は弱そうな方がいいので、ヒロイックコンバインチュニック、レギンスの見た目を選択します

rohan0620020948331.jpg

宝珠とガーダーをつけていないので、フルの状態ではないです
セット効果のHP+10%を発動させることに成功しましたね

なぜ、強化値+15にしてあるのか?
についてですが、次回の強化祭りでプレミアム強化ストーンにより+16を成功させ、強化券Ⅳを取るためです

こういうことを公式トラックバックで書いていると、運営さんがその手法により強化券Ⅳを取られることを嫌がる場合、
条件変更されてしまうかもしれないですけどね!

全て推定の話ですが
プレミアム強化ストーンは、生産装備、エンシェント装備、アレンダルとそれぞれ同強化値でも違う成功率を使っているように思えます
そして、一番強化成功率が高いのが、エンシェント装備なのでは?と思います

防具強化ストーンと洗練研磨剤での+16成功は、基本的に非常に困難だと思います

それゆえに、+15のエンシェント装備を用意しておき(強化祭り期間外に強化券をぶっこみます)、強化祭り期間にプレミアム強化ストーンを使うという手法です


装備のコンセプトとしては、PvP防御力は超越オパ防具セットより下がるが、スキル防御力が上がることで結構補える・・・・
というものでしたが
スキル攻撃力が更に上がるコスチュームが実装されたせいで、スキル防御力は台無しですねw

力の戦場階級章は、同ランクで5%、攻撃が先行していますし、司令官になれば10%、攻撃が先行します

力の戦場階級章を無いものとしても

ディバインセットで20% アナイアレイトコスチュームで35%もスキル攻撃力が上がってしまう
合計55%の上昇です

こちらのスキル防御力は、ヒロイックコンバインチュニック、レギンスの36%と超越オパガーダー+18の32%で、
合計68%がいいところです


現状の日本版の仕様としては、お馴染みのことですが、

スキル攻防力は きちんと差し引きされるが
PvP攻防力は 防御力を計算した後に、攻撃力を計算するという極めて謎の仕様となっております

まだ紅蓮になっていませんが、紅蓮コス前提に、環境をシミュレートしてみましょう
前提は超越タイトル、超越オパガーダー+18、紅蓮のコスチュームです

装備組み合わせA:超越オパ防具セット+権能以上の宝珠   PvP防御力80%、スキル防御力32%
装備組み合わせB:超越深淵手靴頭+ヒロイックコンバインチュニック、レギンス+権能以上の宝珠  PvP防御力62%、スキル防御力68%、加えてHP+10%


相手にスキル攻撃力が無い場合
装備組み合わせAの場合のスキルダメージ率   0.2 * 0.68 = 13.6%
装備組み合わせBの場合のスキルダメージ率   0.38 * 0.32 = 12.16%

相手にスキル攻撃力が35%ある場合
装備組み合わせAの場合のスキルダメージ率  0.2 * 1.03 = 20.6%
装備組み合わせBの場合のスキルダメージ率  0.38 * 0.67 = 25.46%

相手にスキル攻撃力が55%ある場合
装備組み合わせAの場合のスキルダメージ率  0.2 * 1.23 = 24.6%
装備組み合わせBの場合のスキルダメージ率  0.38 * 0.87 = 33.06%


深淵の防具とヒロイックコンバインチュニック、レギンスで組み立てた装備は、
相手のスキル攻撃力が増大するにつれ、急激に不利になっていくことがわかります。

今後は、相手に高いスキル攻撃力があることが前提みたいなものになってくるので、
現状、スキル防御力コスでも入れてもらえないと厳しいかな~


現状できるゲーム環境のブラッシュアップとしては

1.PvP攻防力も、きちんと差し引きにする。
2.その場合、キャラが更に死にやすくなるので、対人ダメージ率を引き下げる。

こんなところでしょうか。
ですがそれをした場合、今度はアナイアレイトセットのPvP攻撃力+90%というトンデモ数値がハードルになりますね。

アナイアレイトなど実装してしまって、運営さんってもしかしてロハンを長持ちさせる気がないのかも・・・・・

ネメシスの+50%でも既にトンデモですけどね!


他に提案できることとしては、
錬成イベントか何かでの、エンシェント防具に対するPvP防御力の追加付与とかでしょうか?

↓こういうのですね!

rohan0617143325311.jpg
rohan0617143319270.jpg


さて、深淵のブーツが完成したので、
米大統領選においてのリアルニュース発信のために、休眠するとは言いましたが
もうちょっとだけ 今回のドロップ率250%アップの環境下で、武器素材を取ってみようかなとも思いました

こわしん
ひび割れ
おんしん
現状ある素材はこれらです
怨念が込められた深淵   でも近距離攻撃力を稼ぎたいので、この部位を取っています

実は友達から、深淵のシールド素材のリクエストを受けていたりもするのですが、私の余力も限られているため、今は限られた余力をシールド素材獲得に振り分けられないです 申し訳ありません。
米大統領選さえ無事にバイデン大統領を迎えて終えられれば、いくらでもシールド素材取りに行ってもいいですけど、流石にその頃には素材は揃いお作りになっているでしょう

怨念が込められた壊れた深淵 はどうにもならないと思うので、
多分、14周年記念で深淵の武器交換券と王の証を含めるチャンスアイテム群が特別確率アップで出ると思うので、
怨念が込められた壊れた深淵では、近距離攻撃力を諦めて、HP28%のみで合成しようかな~ とか思っています。

余しコインがこれくらいあるので、新規課金は無しで行けるのかな??

余しコイン


これまでは、HP増率が
武器の+96%  特級ガーダー精霊石+10% で合計106%でしたが

武器が+112%になり、防具でも+10%稼げ、特級ガーダー精霊石+10%を合わせると、132%になりますね。


そういえば、超越ガーダー精霊石は発売されないのかな・・・・・

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

最新記事
最新コメント
プロフィール

陽春(ロハン名:誠意大将軍)

Author:陽春(ロハン名:誠意大将軍)



Copyright 2020 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2020 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.




This Blog.
Since H30(2018) 9/24


メインキャラ:誠意大将軍 征服者50 プレデター

もなみちゃん 征服者50 プリースト
光のもなみ 征服者50 ルミール
あかねなう 征服者29 ドラゴンナイト ギルドマスターキャラ
覇皇  征服者9 バーサーカー
和合の王 征服者50 ウィザード
子午線の祀り 征服者50 スカウト
ノワールさん 征服者33 ノワール
フォルトゥナ 征服者50 ガーディアン
神崎様  征服者12 ウィザード
来栖川千歌音 征服者6 プレデター

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる