FC2ブログ

結束ボーナス追加調査 / 現状で勝てない理由

皆さんおこんです~

前回の経験値調査で気になっていたことがあったので、追加調査を行いました。

流石に、結束ボーナスが適用されないというのはおかしくない?という疑問を解決するために、追加調査を行いました。


sizundashumin

ON

624,191,474
> 936,391
625,127,865
> 936,391
626,064,256

OFF

> 851,264
626,915,520

uminokansisha

> 969,235
627,884,755

ON

> 969,235
628,853,990

suibotusitaryakudatusha

> 919,500
629,773,490

OFF

> 835,909
630,609,399


経験値倍率は等倍です。
結果として判明したこと

海の監視者の経験値は、やはり「969,235」で、結束ボーナスの有無により変動しない。
しかし、水没した略奪者と沈んだ主民の経験値には、シッカリと結束ボーナスが適用されている。

同地点配置の水没した略奪者の経験値は、結束ボーナスOFFでは「835,909」だが、ONにすると「919,500」となり、ちょうど一割増しです。

また、同地点の沈んだ主民の経験値は、結束ボーナスOFFでは「851,264」だが、結束ボーナスをONにすると、「936,391」となり、やはり一割増しです。

つまり、「水底の神殿のモンスターには結束ボーナスが効かない」のではなく、「水底の神殿の海の監視者のみ、結束ボーナスが効かない」というのが正しいです。

ちなみにウォータースチーラス、水底の支配者、マリンハンターは未調査です。

この三種のモンスターに結束ボーナスが効くか否かは、私にとって意味がない、関係がないことなので。
攻略情報は皆さんと共有しようとは思いますが、私も100%慈善事業でこのブログ書いてるわけでもないのでwすみません

経験値をチェックすることは、結構面倒です。

なんでこんなこと調べたかというと

週末バーニングイベントへの参加を目論んでいるからですw


ドナルド・トランプ再選阻止のためにリアルニュースを発信すると言いながら、何個か既に発信しましたけど、
両立できないか?とか考えています。


次に、現状で、対人でなぜ強い人に勝てないか?

について解析を述べたいと思います。

何故こんなことを書くかというと、強い人と戦闘しても、
「子猫とライオン」くらいの力の差を感じて負けるからです。

現在、対人で固い方向に特化した人のPvP防御力は85% スキル防御力は10%です
(超越オパ防具セット、超越深淵のシールド、権能以上の宝珠、紅蓮セット)

盾にはダメージ減少+20%の精霊石をつけるものと仮定する

加えて、紫武器のダメージ減少+50%と征服者50のダメージ減少+10%を計算します

ダメージ減少は+80%まで行きますね。
(但し、こちらのインベノム属性ダメージにはダメ減は適用されません)

キナ超越精霊石で30%貫通されるとしても、依然として50%の軽減率が残ります。


ぶっちゃけると、アナイアレイトコスチューム+ディバインセットのキャラクターのスキル攻撃

PvP攻撃力が+120%で、スキル攻撃力が+55%です

この層のキャラクターから、PvP防御力85%&スキル防御力10%&ダメージ減少80%のキャラが受けるダメージは

0.15(PvP防御での減) * 2.2(PvP攻撃力での増) * 1.45(スキル攻撃力からスキル防御力を引いた数値、階級章考慮せず) * 0.5(香炉オプション) = ダメージ率23.925% です。


この層のキャラクターから、私のキャラクターが受けるダメージは、
ダメージ減少10%は貫通されて0%となり、PvP防御力75%とスキル防御力32%が計算されます。

0.25(PvP防御での減) * 2.2(PvP攻撃力での増) * 1.25(スキル攻防力差し引き) = ダメージ率 68.75% です。


まるで受けるダメージが違い過ぎる・・・・・


また、単純に、私のキャラクターとPvP防御力85%のキャラが殴り合ったとして、

非常に簡易に計算して、PvP防御力の差があり、これだけでダメージ率15%と25%になりますし、

更にHP吸収率も相手には30%あり、こちらは10%くらいしかありません!!

受けるダメージが 相手は自分の五分の三なのに
HP吸収率が3倍ある・・・・

これでは「子猫とライオン」の力の差となるのも必然です。


現状だと、強いキャラとのバトルは話にならない感じなので、
何か面白い変更があるのを待ちたいですね。

例えば錬成イベントでのエンシェント防具のPvP防御力+3%とか・・・

自分の時代がクル━━━━(゚∀゚)━━━━!?

というような、面白い変更があるのを待ちましょうw



米大統領選

全米での支持率では、ジョーバイデンさんがドナルド・トランプを大きくリードしていますが、選挙制度の構造上、全米での支持率はそれほど重要ではありません。

前回に僅かの差で、トランプがヒラリークリントンさんに競り勝った、フロリダ・ミシガン・ペンシルヴァニア・ウィスコンシンの4州をどちらがどのように取るかが、結局は帰趨を決めるでしょう。

全米での支持率はこれです
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/us/general_election_trump_vs_biden-6247.html
ただこれにはあまり意味がない。

フロリダの現在の支持状況
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/fl/florida_trump_vs_biden-6841.html
ジョーバイデンさんのリードが大きめです。

ミシガンの現在の支持状況
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/mi/michigan_trump_vs_biden-6761.html
ジョーバイデンさんがリードだが、1%しかリードしていない。更に、ソースをよく見てみると、実数値は1%未満です。

ペンシルヴァニアの現在の支持状況
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/pa/pennsylvania_trump_vs_biden-6861.html
ジョーバイデンさんがリード

ウィスコンシンでの現在の支持状況
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/wi/wisconsin_trump_vs_biden-6849.html
最新の調査では、トランプのリードに変わってしまっている


仮にフロリダとペンシルヴァニアをジョーバイデンさんが取り、
ミシガンとウィスコンシンをトランプが取る格好になれば、多分ジョーバイデンさんの勝ちです。


今回は、気になるデータがあります。

リアルクリアポリティクスは、2016年、2012年や2008年の各州のデータもリンクされており、見れるのですね。

そういうことで、フロリダ・ミシガン・ウィスコンシン・ペンシルヴァニアの前回の最後の調査データを見てみましょう。

フロリダ
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2016/president/fl/florida_trump_vs_clinton_vs_johnson_vs_stein-5963.html
地味にトランプが最後の調査では上になっているので、この州をトランプが勝つのはおかしなことではなかったのかも。

問題なのは、ミシガン・ウィスコンシン・ペンシルヴァニアの方です。

https://www.realclearpolitics.com/epolls/2016/president/mi/michigan_trump_vs_clinton_vs_johnson_vs_stein-6008.html
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2016/president/wi/wisconsin_trump_vs_clinton_vs_johnson_vs_stein-5976.html
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2016/president/pa/pennsylvania_trump_vs_clinton_vs_johnson_vs_stein-5964.html

ミシガン・ウィスコンシン・ペンシルヴァニアいずれもヒラリークリントンさんが2%以上のリード
特にウィスコンシンでは差が大きく、最終調査時点で6%超の差がついてリードしていました。

それが何故、あの最終結果になるのか???

それについては、ロシアやその他の介入勢力が、トンデモないヒラリークリントンさんの醜化文言、フェイクニュースをばら撒いたからとされていますが、流石にこの差が覆るのはおかしいですよね。

あと2012年オバマさんのフロリダはこれです
https://www.realclearpolitics.com/epolls/2012/president/fl/florida_romney_vs_obama-1883.html
ロムニー候補が最終調査ではリードだが、最終結果ではオバマさんの僅差での勝利
正直、誤差の範囲内です。


私はドナルド・トランプの直接的な被害者として、再選阻止のために、戦わなければなりません。

ドナルド・トランプが、特に全世界の弱者、障害者などに対して、どれだけ脅威であるかということは、
私からすれば当選前に既にわかっていましたが、最近になってようやく気付いてきた人も多いようですね。

スポンサーサイト



テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

これがオレの深淵だ!ワハハハハ

神を見せてやる

「ククク・・・・深淵を見せてやる・・・・」

オベリスク

「これがオレの深淵だ!ワハハハハ」

引用元:
1枚目は集英社ジャンプ・コミックス 遊☆戯☆王 18巻 遊闘159「神を見よ!」より
2枚目は集英社ジャンプ・コミックス 遊☆戯☆王 20巻 遊闘177「その敵を撃て!!」より

©上記画像の著作権は、遊☆戯☆王の作者の高橋和希様および集英社に帰属いたします

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8

こんな感じ




皆さんおこんでーす

なんか防具は超越オパ防具セット一択みたいな風潮で、それも多分間違ってはいないんですが

深淵の防具は、期待外れもいいとこでしたね?

超越オパ防具の上位版となる生産防具=マグニエルの防具は、日本版で来ることはあるのかな?
なんかあれは強過ぎるから、数値上、入れられないような気もするのですが。


前~のこのブログのコメント欄のやり取りです。
http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

陽春がPVP防御80%にして対等になれば良いのでは?今はそこまで難易度も高くありませんし
仮に深淵になっても他の人も深淵になるわけで、最強を目指すなら常に最強装備で居続けなければ正直強い人っていう印象が全くないし今まで通りだと思います。
アルティメットスキルも二つ目を開発中ですし、まだ不確定要素が多過ぎてここでは発言出来ない内容ですが
装備もいくつか開発中の案が出回っているので
今後は大きく予想とは違う発展を遂げていく可能性があります。
ですから先を見据えて行こうとして待っていると深淵実装後にまた確実な新情報が出てイタチごっこになっている今現在と同じ状況が続いていくことになります。
深淵実装まで雑魚扱いを耐えるのではなく装備は常に最強、最良の物を、、ですよ

2018-11-19(19:57) :


個で集団には勝てない?別に勝つ必要全くないじゃありませんかww
勝てなくても個のスペックで勝てばいいだけのこと。

あなたの最強の定義が個の強さではなく集団の強さを述べているのなら
あなたは大手ギルドに入って仲間の支援を受けた最強になるということですか?
あなたは大手ギルドには人間性的に絶対に入れません
セブン同盟も絶対に大手にはなれませんから
個ではなく最強を目指すことは不可能じゃないですか?

もし個の最強の人からマグレの1キルが最強の証明とか考えているのならアホ丸出しですしね、、、装備比べて負けてなくて対人戦でも勝てて初めて強さの証明では?

唯一自慢出来る審判の宝珠なんて春の強化祭りにはゴロゴロ誕生しますよ?

要するに最強とか諦めてるのに強がりたいだけのモチベの低いユーザーの1人なのですねwwこれからも餌らしく頑張ってください
2018-11-19(22:01)


投稿者様が、「開発元では深淵の次の装備も動きが出ているようですし」
と指摘されていましたが、この時点ではマグニエルはまだ発表されていませんでした。

「あくまでも、深淵の武器、防具、宝珠を念頭に調整しています」
というような発言をした記憶があるのですが、ページ内検索では出て来ませんね。どこか別の記事かな・・・


マグレの1キルというのではないですが、アベンジャーにして例のカタールでダブルサイキックとサイキックが、3発中、2発くらい直撃すれば、多分倒せますね。強い人でも。
そして、デスコールは反射はできますが、解除して逃れる手段がありません。
まあそれはいいでしょう。

現状ですと、あのカタールはHPを増やしてくれなくて、しかも超越ガーダー精霊石が販売開始されれば、香炉貫通は50%になるので、香炉はほとんど貫通されてしまいますね。

そのような環境では、ファイナルアテンプト、マレアアンガー、そして相手アベのダブルサイキックなどであぼーんしてしまうので、
ヒロイックコンバインチュニック、レギンスと深淵の防具を組み合わせた次の装備を考え中です。

概ね

今の力の戦場 階級章の仕様で言うと、概ねスキル攻撃力がスキル防御力を5%くらい、先行するみたいです。
HPも同時に上がるので、その分は死ににくくはなるでしょうね。

最初は、便宜上、スキル攻防の差なしで計算します。

冥王セット、深淵の宝珠、超越オパ防具セット、超越オパガーダー+18、超越称号の場合

PvP攻撃力+35%、PvP防御力+75%、スキル防御力32% だと思います。


これを深淵の防具とヒロイックコンバインチュニック、レギンスにする場合は

PvP攻撃力+47%、PvP防御力+57%、スキル攻撃力+12%、スキル防御力+68% になると思います。

スキル攻撃力とPvP攻撃力が、それぞれ12%とはいえ、もらえるのはうれしいです。

そして錬成のオプションもつけられます(開催未定)


まあ、一般攻撃に対しては、
被害ダメージ率が 25%から43%にアップするので、1.7倍近くもダメージが増えますね。正直ダメかも・・・・

ただスキル攻撃に対しては、
超越オパ防具の被害ダメージ率が 0.25(PvP防御) * 0.68(スキル防御力) = 被害ダメージ率17%
に対し、

ヒロイックコンバインチュニック、レギンス+深淵の防具は 0.43(PvP防御) * 0.32(スキル防御力) =被害ダメージ率13.76%
となり、むしろやわらぎます。

相手のスキル攻撃力がこちらのスキル防御力を5%先行している場合には、

超越オパ防具 0.25 * 0.73 = 18.25%
深淵  0.43 * 0.37 = 15.91%

司令官同士で、相手のスキル攻撃力が、こちらのスキル防御力を10%先行している場合には、

超越オパ防具  0.25 * 0.78 = 19.5%
深淵  0.43 * 0.42 = 18.06%

となりますね。紅蓮やディバインになると、また計算も変わります。

そして、深淵の防具

http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5774

超越状態で3SET効果が発動すると、HPが+10%されます。まだブーツが実装されてないんですがw

ヒロイックコンバインチュニック、レギンスには全能力値やHPがないことを考えると、
全能力値及びHPは、深淵の防具と超越オパ防具は、似たようなものかも?

タウン戦でのHP率が、これまでは296%でしたのが、
新カタールでの超越オパ防具だと200%となり、深淵の防具だと210%になるということです。
あまり大きな差異ではありませんが・・・・

何かHPを率で上げるものがあればいいんですけどね。
そういえば、開発元では征服者スキル抵抗と征服者香炉が廃止になって、征服者50では+30%のHP増加になったらしいですが・・・




長くなりました。今回の記事の主眼は、無限の湖と大地の亀裂の良いスポット公開&攻略です。



その前に、私のスカウトの装備を公開します

rohan0418010928675.jpg

防具 超越オニキス防具一式 錬成品 HP合計+50%、敏捷性合計+1000

この錬成の超越オニキス防具は、かなり苦労したのですが、それに見合うだけの働きは見せてくれていますね。

むしろ、これを失ったら、ハイレベル狩場では狩りができないwwwもし万一、破壊など喪失していれば、大変なことになるところです。

rohan0418010934755.jpg

アクセサリは一般的な深淵の宝珠です~~


rohan0418010938755.jpg

武器は超越オニキスボウです。
少しながらも、HP%と遠距離の複合補正なのは、素材を提供下さった人に感謝です。

超越精霊石は、防御力貫通と攻撃速度を入れています。なにぶん、モンスターが固い(HP量が多いのみならず、物理防御も結構あります)ので、防御力貫通は結構いけてるかも。
課金で買ったのではなく、一時期、ゲーム内露店で多く売っていたのを、多く仕入れたものです。
クリティカルオプションのものは基本的に必要ないと思いますね。

rohan0418010942155.jpg

超越オパガーダーに、HP+10%の特級精霊石を入れて使っています。
超越ガーダー精霊石の販売開始は一体いつになるのか?

要するに、猛者スカウトの紫ボウ+紅蓮コスには遠く及ばないですw
でも、ジャッジメントコスも中々、悪くなかったり。

rohan0418010950405.jpg

昨秋に、結構リアルマネー2~3万円くらい?突っ込んでアーマーをゲットした甲斐はあったのかもしれません。
本当ならば、封帝、聖帝、天帝など欲しいのは事実ですが、そんな風に欲しいもの全て得られません・・・・
ただ、最近の猛者は2キャラ紅蓮、あるいは3キャラ紅蓮などいて、すごいと思います。

私のスカウトは、属性スキルはフローズンとダークネスの両方を5、取っています。特にスキルポイントには困っていないと思います。
フローズンは、相手の移動速度を落とし、相手が逃げる場合は追撃を容易にして、相手が突っ込んでくる場合は接近を遅らせる効果がある。
ダークネスは、攻撃速度を減殺する効果があるので、モンスターと密着状態になれば、こっちの方が有用です。それだけ危険をやわらげることができる。
フローズンは原則として対人で有用、ダークネスは狩りで有用だと思います。

まず、無限の湖

ヘルメット素材を落とす集団は、そんなには強くないので、ある程度は場所はこだわらなくても、色々な場所でやれると思います。

強いて言えば、マレアバトルのSLV7は欲しいです。
私のスカウトは、猛者ではないので、ヘルメット素材のモンスターでも、あんまり多く抱え込むと苦しいです。
ここは大地の亀裂と違って、近接以外のモンスター攻撃タイプは全て魔法ですから、マレアバトルが効果抜群です。


問題は、ガントレット素材です。

ガントレット素材を落とす集団は、大地の亀裂で言う、ブラッドスナイパー・ブラッドワーウルフ・ブラッドライカン・ソウルコレクターなどを含む集団と同等の強さとなっています。
つまり強いです。天使系ほど論外な強さではありませんが。とりあえず、天使よりも攻撃力は低いですが、HP量は同じくらいありますね。
ちなみに深淵の武器の場合、天使を撃破して素材を取ることは避けられない難行ですが、
深淵の防具の場合、天使はあまり意味のない?チュニックとレギンスの素材ですので、そもそも相手する必要からしてありません(笑)

この強い、ガントレット素材を落とす集団をどうやって狩って行くか?

要領としては、大地の亀裂の、深淵の武器の第三パーツ(怨念が込められた深淵の欠片)を落とす集団(ブラッドライカン、ブラッドワーウルフ、ソウルコレクター、ブラッドスナイパー)と全く同じ要領でやります。

◆スカウトの配置

近接型モンスター3体がちょうど釣れるスポットがある。
間違っても、魔法型モンスター(エルダースペクターメイジ、エルダーサーペンターシャーマン)を釣ってはいけない。
また、こちらから矢は射ない。近接モンスターが接近してきて、こちらのスカウトを殴ってきて、それへの反撃という形で戦闘を行う。

遠隔魔法による攻撃を行うモンスターに攻撃されている場合、その当該モンスターは距離を置いた位置からこちらのスカウトを攻撃し続けてくるために、そのモンスターへこちらが反撃の矢を放つことになると、スケッターによりモンスター集団のうち多くのモンスターにチェーン(連鎖)して、多くを釣ってしまい、こちらのスカウトは到底耐えられなくなり、倒されてしまう。
だから、遠隔攻撃モンスターとは、そもそも戦闘自体をしてはならない。

一度にガントレット素材のモンスターを抱えられる数は、原則として「3体」までだと思います。

これでも稀に死にますが

紅蓮猛者のスカウトなら、もっと余裕があるのでしょうね

rohan0418013616184.jpg

当該スポットの、別キャラからの視点です。

そういえば、無限の湖のサーペンターは、ガーダーを装備していますね。まさかスキル防御力はないでしょうが。

魔力のパーツがかなり出にくかったのですが、ドロップ率200%アップから更に護符でブーストして、3%素材を揃えることはできましたが・・・
深淵の防具の固有オプション3%は、かなり付与率が低いと思います。
どうせしょぼい数値なので、もっと簡単に3%程度ついてくれてもいい気がしますが。

rohan0418191134884.jpg

無限の湖 ヘルメット素材は、この辺りがいかがでしょうか。

ヘルメット素材のモンスター集団は、ガントレット素材のモンスター集団の、半分くらいの攻撃力です。

つまり、ガントレット素材のモンスター群を3体持てるなら、ヘルメット素材のモンスター群は6体持てることになりますが、
マレアバトルの効果を勘案すると、ヘルメット素材のモンスター群はもっと持てます。




大地の亀裂編

ひび割れた深淵の素材グループ
変異した稲妻のハンヤ(遠隔魔法)、変異した氷雪のハンヤ(遠隔物理)、ロックスワンプマン(近接物理)、グランドサラマンダー(近接物理)

なかなか、いい場所を探すのが難しいかもしれません。
モンスターの攻撃力が低い割には、配置が嫌らしく、気分良く狩れる場所は限られます。

一番スムーズに狩れるのは、ここかも!

rohan0417060515384_20200420082333325.jpg

ここだと背後に安全エリアが広がっており、スカウトの矢が、うまい具合にモンスター位置をほぼカバーしてくれます!
但し、近接職だとハンヤの位置バグが出ます。
本来ハンヤがいる位置には表示されていない症例。
スカウトの使用が強く推奨されます。


怨念が込められた深淵の素材グループ
ソウルコレクター(遠隔物理)、ブラッドスナイパー(遠隔物理)、ブラッドライカン(近接物理)、ブラッドワーウルフ(近接物理)

弓モンスターはスルーで。
こことかどうでしょうか?

rohan0414170943633_2020042008233455c.jpg

やはり背後に壁及びある程度の安全エリアがあり、
うまく、ソウルコレクターやブラッドスナイパーの動く範囲を外せば、近接モンスター3体を引き寄せることができます。

猛者ならば、このエリアでもおかまいなしに特攻できるかもしれませんが、私のスカウトは猛者ではないですから、ここのランクのモンスターだと、3体持つのが限界ですね。


◆全般的にスカウトのバフやスキルについて

フェイタルは構成比率が小さくなったので要らないかも。
バフは、スケッター、ボウマスタリー、アラクリティ、アジリティの四つで、あとはバイオレントショットに赤石をはめるといいでしょう。
バイオレント7は、かなりの削りの助けになります。
シャープメレーは、効果だけ考えると極めて強力ですが、持続が30分なので使いづらいです。




こんな感じ

ということで、微妙な補正かもしれませんが、深淵の防具の実装分で欲しい部位は二つとも手に出来ました。

あとはブーツですが、ブーツ素材も狩っている人がいないと思うので、また自分で狩りにいかなければならないのかな・・・・実装後に!

超越オパ防具セットの方が、もちろん強い場面も多いでしょうけれど、
深淵の頭、手、靴+ヒロイックコンバインチュニック、レギンスの装備が、それに対して全面的に劣るということでもないと思います。

一例をあげるなら、スキル攻撃力ですけど、最近の多くのプレイヤーは、
超越オパガーダー+18または超越オパシールド+18とかを使うと思います。

それらにはスキル防御力が32%あるために、こちらにスキル攻撃力がない場合は、

スキルダメージ率が68%まで減らされています。

これに対してスキル攻撃力12%あれば、スキルダメージ率68%から80%に変化し、
おおまかに1.8割 近くのスキルダメージアップですね。

PvP攻撃力12%も、影響力は大きくないかもしれませんが、あった方がいいに決まっています。


多分、大手ギルド主力みたいに、内周で堂々一番と待ち受けてバトルする層には深淵の防具は弱いですけれど、
私のような、フラフラとハイドで外周と内周を往復し、気が向いた時にデスコールから必殺の一撃を繰り出してキルする みたいなキャラには、割と合ってるのかなあって思いました




テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

最新記事
最新コメント
プロフィール

陽春(ロハン名:誠意大将軍)

Author:陽春(ロハン名:誠意大将軍)



Copyright 2020 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2020 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.




This Blog.
Since H30(2018) 9/24


メインキャラ:誠意大将軍 征服者50 プレデター

もなみちゃん 征服者50 プリースト
光のもなみ 征服者50 ルミール
あかねなう 征服者29 ドラゴンナイト ギルドマスターキャラ
覇皇  征服者9 バーサーカー
和合の王 征服者50 ウィザード
子午線の祀り 征服者50 スカウト
ノワールさん 征服者33 ノワール
フォルトゥナ 征服者50 ガーディアン
神崎様  征服者12 ウィザード
来栖川千歌音 征服者6 プレデター

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる