FC2ブログ

クリダメの構成と明日アプデ

皆さんおこんでーす

今回は真性ロハンにおける、クリティカルダメージの構成について、少し解析を書こうと思います。


まず、プレイヤーが与えるクリティカルダメージは、通常ヒットの1.5倍です。
プレイヤーがプレイヤーに与えるものも、プレイヤーがモンスターに与えるものも、同じだと思います。

モンスターがプレイヤーに与えるクリティカルダメージは、通常ヒットの2倍になっています。
モンスターにはクリティカルバフがないので、その分高くされているのかな?


さて、プレイヤーが与えるクリダメは通常ヒットの1.5倍であることは先述した通りですが、
ここから、各種スキルによる加算増加や増加係数がかかってきます。

◆まず、クリダメに対して加算でダメージを増やすもの

ダンのデッドリーブロー  瞬発2000%
ハーフエルフのフェイタル 敏捷700%
ヒューマンのインボーク  敏捷1500%
ダークエルフのストロングマインド  知能450%と精神850%

デカンとジャイはあまり詳しくないので割愛させて下さいw
もっといえばヒューマンも詳しくないです

◆上記により加算されたダメージに対し、増加係数をかけるもの

ダンはモータルライジングSLV6で約15%、SLV7で約30%のクリダメ増大効果があります。通常ヒットは増大させません。隠し効果ですがお馴染みです。

ハーフエルフの場合、レンジャーとスカウトがいますが、レンジャーはあまり詳しくないので、スカウトに限って語らせていただきたいです。スケッターショットで、一般攻撃には20%のダメージボーナスがあります。通常ヒット、クリティカル両方を増大させると思います。

ヒューマンもDFとGDがいますが、やはりあまり詳しくないので、GDに限って語らせていただきたいです。(GDすら詳しくないのですが)
GDはクレスイ(クレイジースイング)で、60%のダメージボーナスがあり、オーダースイングで累積もするようですが、
今回は、アベンジャーのストームアサルトも、GDのオーダースイングも、累積はやや難しく、完全に解析できていないので、割愛させていただきたいです。ただ、累積に対しては、属性ダメージは比例しない、というのがわかっていることです。

ダークエルフは、デストロイで一般攻撃には2倍(100%)のダメージボーナスがあります。通常ヒット、クリ問わずです。

◆超越精霊石のクリダメ増大15%は、スキル増加係数をかけた後に、更に1.15倍します。

◆ブラックサイドループの効果については、基本的に割愛です。(完全解析できてないので。でも、多分最後に乗算だと思います)


まず、今回の記事で何を言いたいかというと、
私のダン(プレ)のキャラクタービルドが、やや時代に合わない、時代遅れでちょっと弱いものになってしまっているということですね。

これは紫武器を持てば解決します。
でも、紫武器を取り、維持するような気力は湧いてこないwww

武器が時代に合わず、相対的に前より地位が下がっているような。

現状

こーのー武器ーのー設計理論は何だったのか?から説明します。

設計理論としては、私がβ時代から、
「ダンはデッドリーブローの瞬発ステ値でダメージを稼げるのだから、素材オプションはHP%が強いのでは?他職は攻撃力%を選択しなければ火力は出ないけど、ダンのみHP%でHPを上げても火力が出せる」
という思惑が一つ目の根拠

「属性攻撃力増加オプションで、クリのインベノムを多数の対象に拡散だぜ!!本体ダメージはメインターゲット以外に対しては減少するが、属性ダメージは減少しないし、おまけにPvP防御力とサベのフェロシアス以外は軽減の対象ともならない!」
という思惑が二つ目の根拠となっています。

しかし、紫武器の登場と、武器マスタリーのスキル修正アプデを主な原因として、
私のクリダメも、属性ダメージも相対的にちょっと弱いものになってしまいました。

◆ここまで長く書いといてなんですが、今更ながらクリダメの簡単な計算式を再度

ダンの場合 
(基礎的な攻撃力によるダメージポイント+瞬発力2000%)*モータルライジングSLV7による1.3倍*超越精霊石のクリダメ1.15倍=クリティカルダメージ

このように求められます。
http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5180

2016年のスキル修正後しばらく、及びβ時代などは、上記の二つの思惑にもとづいた武器設計理論がうまい具合に通用していたんですけど

紫武器の登場と、2019年の武器マスタリー修正で、私のこの武器は時代遅れなものになりましたw

現状ですと、武器玉オプション(洗練されたシルバの翼*3)で63%増大している私のインベノムよりも、
紫武器+紅蓮プレの方のインベノムが同じくらいか、あるいはもっと上くらいのダメージですw

これは、武器マスタリー修正で、
武器及びオプション攻撃力に比例する基礎的なダメージポイントの数値が、急激に上げられており、(瞬発比例値も30%→100%になりましたが)
紫武器の場合、HPを+100%増大させながら、同時に攻撃力までも+100%増大させてしまうために、
私の武器は攻撃力は+0%であるために、
紅蓮プレの方から基礎的なダメージポイントに非常に大きな差をつけられているからです。

当然ですが、紅蓮コスチュームのオプション攻撃力は、私の闇王コスチュームよりもずっと大きいですしね。

基礎的な

スペックを提示します。アヴォイド、デッドリー、ロイヤル、カタマスをかけた状態です。要は瞬発MAXでマスタリー適用状態です
力による近距離攻撃力(ステータスに依存する攻撃力)は、日本版独自仕様で、四分の一の扱いになるため、あえてストレングスはかけていません。
単純に計算式を示すと

基礎的なダメージポイント67606+瞬発12823*20=合計クリダメ値324066
です。
紅蓮プレの方などは、多分、スペスクを使わずとも、勇者の証最上級または勇者のスクロールと紫武器により、
基礎的なダメージポイントを、+150%増大させていると思います。もちろん、紅蓮コスは闇王よりオプション攻撃力が高いです。
仮に8万の攻撃力がある場合、2.5倍することで、
基礎的なダメージポイントは、200000になります。瞬発を私と同じ数字だとしても、

基礎的なダメージポイント200000+瞬発12823*20= 合計クリダメ値456460

要するに、武器マスタリーで武器及びオプション攻撃力に比例する攻撃力が激増したせいで、
攻撃力によるダメージが大きく増えています。

つまり、2000%と、クリバフの中では最も効果量の多いデッドリーブローでさえ、攻撃力に対して構成比率がかなり下がっているということです。

ハーフエルフのフェイタルは、最早構成比率が低過ぎて、赤石を入れなくてもいいくらいです。
私のスカウトは、敏捷11000くらいで、水底の神殿のモンスターに与えるダメージが38万程度なのですが、
クリダメ15%増大の超越精霊石を入れて、73万くらいのダメージになります。
これは、38万がクリで1.5倍になると57万となり、そこに敏捷11000の七倍で77000を加算して647000、
これに超越精霊石の1.15倍をかけると744050となり、かなり計算が合います。

フェイタルを加算しなくても、57万*1.15倍で65.55万ダメージとなり、あまり変わらなくないですか?
フェイタルへの赤石投入は、考え直した方がいいかもしれません。


◆ウィザードの、ストロングマインドとデストロイでのクリが、やたら重くなっているのは、

(武器及びオプション攻撃力比例増加による高い魔法攻撃力+知能450%+精神850%)*デストロイの2倍*超越精霊石1.15倍
という計算式になっているから、だと思います。




かなり長くなりましたが、明日のアプデの予想を行います。

まだ確定してないですが、階級章が変更されることで、オパニエルのシールドの実装が可能になると思います。
深淵のシールドの実装もできることになるために、次の深淵の防具3部位も出せますね。
階級章の変更内容は、PvP防御力の、スキル攻防力への置き換えだと思うので。

4月1日の変更初日に、いきなりオパニエルのシールドがBIG5に出てきたら面白いですね。

依然としてまだ確定していない話ですが、オパ盾が出るのならば、盾用精霊石と超越ガーダー精霊石も付随して出してくると思うんですが、どうなんでしょうね。
力の戦場の新シーズン開幕なのだから、タイミングを合わせてきても不思議ではありません。


黒剣さんのギルドが、懺悔さんと同盟を組んで、タウンでバトルをなさったらしいです。

PvP防御力が95%まで届く環境でのタウン戦は、これが最後になるだろうから、とのことらしいです。

動画は、また今度、ぜひ視聴したいと思いますが、今日はあまり余裕がなくなってきたので、また。

PvP防御力95%という環境が取り上げられる場合、少人数でブイブイ言わせることのできる環境は失われることになりますね。

なんであれ、タウンに参加なさっている方々を、どのギルドであれ、私は応援しています。
スポンサーサイト



テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

秘境で終夜。超越精霊石を省くメソッドw

rohan0315053843953.jpg

「終夜」という言葉は、「よもすがら」とも読めますし、「しゅうや」とも読めます。

強いて言うならば、「よもすがら」は古典的な読み方です。

「文言」が「ぶんげん」と「もんごん」のどちらでも正しいのと、

「重複」も、「じゅうふく」と「ちょうふく」のどちらでも正しいです。

重度重複障害者を狙った許されない超重大ヘイトクライムの判決が3月16日、次の月曜に出ますね。
このヘイトクライムの根っこはドナルド・トランプに・・・・


私は前々の時代から、結構狩場研究に励んでいたのですけど、研究の結果を言いますと、
火力が近接職で、経験値を吸うための置きキャラが絶対に攻撃されない、という狩場はごくわずかしかありませんし、
近接職ではモンスター群に寄って行ってしまい1リンクしか取れなくなるという狩場がとても多いです。

そこで、スカウトならば立ち位置が絶対に動かないので、適応できる狩場が激増します。

この理由から、狩りキャラとしてはスカウトが向いていますね。
マスタリー関連のスキル修正後、上位プレイヤー多くが、スカウトを狩りキャラとして備えています。

タウン戦の時間帯にはアクラディアター部屋が空いていたので、そこでやることもできたのですが、
あそこは、水底ボスクエで海の監視者を集中的にカウント稼ぎたい人が来るし、人通りの多いところなのであまり落ち着いて狩れません。
あそこを過度な長時間占拠すると、ちょっと反感を買う気もしますねww

そこで、今回はこの秘境に来ています。

秘境で終夜やった結果として、大株主さんが征服者40を達成されました!おめでとうございます。

征服者レベルは、46以降が急激にきつくなると記憶しています。


ところで、赤石はイベント配布されますが、超越精霊石はイベント配布ないですよね。
紫武器ユーザーならついてきますがw

3日の超越精霊石が多数あるならいいですが、私はつい砕いてしまいますし、そうそう都合よく3日の超越精霊石は揃ってくれません。
弓につけるものとして欲しいのは、攻撃速度とクリティカル率とクリダメ増大ですが。
仮にあったとしても、失敗の確率があり、ツキがないと装着に連続失敗しますしね。

かといって、30日の石はちょっともったいない気もする・・・・

(ちなみにイベント配布の赤石は5箇所です。ボウマスタリー、スケッターショット、アジリティ、アラクリティ、フェイタルです)

ということで、今回は超越精霊石を使用せずに狩りしてみました。

rohan0315062109968.jpg

この弓ですが、錬成のオプションではあるんですけど、超越精霊石のはまった紫武器や深淵のボウに比べれば力不足は否めませんw
(超越オニキス防具も錬成のオプションであり、HP+50%と敏捷+1000があります)

しかしそれで足りています。

特に欲しいのが攻撃速度なんですけど、
超越オパガーダーと白キツネで攻撃速度を35%アップすることにより、水底のこの秘境で狩りをする上では十分な火力になっています。

rohan0315055538421.jpg

ボウの基礎的な攻撃スピード=1000ミリ秒に1回

超越オパガーダー、白キツネによる攻撃速度35%アップ=740ミリ秒に1回

となりました。
とりあえず深淵の武器防具の狩場ではなく、ミラーダンジョンならば十分通用します。

コスチュームはジャッジメントセットなので、
PvE攻撃力はジャッジの15%+深淵の宝珠の20%=35%
PvE防御力は深淵の宝珠の20%+超越オニキス防具の30%+黎明タリス+7の6%=56%

です。
これにより、矢の通常ヒット一発で与えるダメージは38万前後+属性
クリティカルのダメージはSSの通りです。


イベント配布の赤石は腐るほどあるので、スカウトには全くコストがかからずに無課金でなかなかの狩りができますね

そもそもなぜ水底の秘境に来ているか?なんですけど

閉鎖された鉱山と悪魔の洞窟は、人が多過ぎです!!

特に狩りしたい魅力的な地点が重点的に埋まっていますね。

そういうところを長時間占領するのも、反感を買いそうなので、控えめ精神を発揮して、秘境にこもっているということです。

鉱山の某地点
及び、悪魔の良地点(複数)ですと、水底の秘境より上の効率が出ますが

それらの場所をシステムイベント時に長時間占領していると、反感を買うようなw

なんだかんだで、息の長いゲームですよね~未だにシスイベ時には岩盤支持層のようなプレイヤーさん多数が盛んに狩りをしておられます。

それに、あまりにモンスター大量にやるのだとしたら、超越精霊石も欲しくなりますしね。

それに水底の秘境も悪いものではありません。

http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5487
ミラーダンジョンリニューアルアップデート

・モンスターの能力値強化に伴い、モンスターから得られる
 基本経験値が3倍以上、最大で4.8倍増加します。

・悪魔の洞窟、閉鎖された鉱山、忘却の礼拝堂の
 各ダンジョンに通常モンスターが約200体追加配置されます。



水底の神殿のみ、モンスターが増量配置されなかったんですけど

ミラーダンジョンリニューアルアップデートの折に、モンスターに対して3.0倍~4.8倍の経験値の増加係数がかかるようになりましたね。
(征服者15以下では、この増加係数が何故か適用されないために、1/3~1/4.8の経験値しか得られないのです)

ここで気になるのが、ではどのモンスターが3.0倍で、どのモンスターが4.8倍なのか?
ということです。

個人的な推測ですが、上位のミラーダンジョンほど、大きな増加係数がかかっているのではないか?ということです。

鉱山 3.0倍~3.3倍
悪魔 3.5倍~3.8倍
礼拝 3.9倍~4.2倍
水底 4.4倍~4.8倍

上記の数字は、あくまでも推定例です。

以前に経験値を調べた時(実数値を見れるようになった後)に、水底のモンスターが、鉱山や悪魔のモンスターよりも、
かなり多かった記憶があります。

実際のデータ数値を以下に示します。この時の経験値倍率は失念しています・・・・

631,481,876
>  アトリウム樹液1F入口 2,911,384
634,393,260
> 廃棄物の思念体1F入口 1,474,018
635,867,278
> セドリウムスパイダー奥  3,226,685
639,093,963


641,243,062
> クロニウムストーン奥 3,217,200
644,460,262
> アトリウム樹液奥  3,146,766
647,607,028
> 廃棄物の思念体 奥  3,307,626
650,914,654
> セドリウムスパイダー奥  3,226,685
654,141,339
> 水没した略奪者入口 6,067,369
660,208,708
> 水没した略奪者入口 その2 6,067,369
666,276,077
> 沈んだ主民入口  5,958,848
672,234,925
> 海の監視者(推定レベル170) 6,784,645
679,019,570
> 異界のウォーリア奥通路 3,464,839
682,484,409
> 次元のミュロン小部屋 4,635,337
687,119,746
> エンシェントマミー小部屋 4,635,337
691,755,083
> 汚染されたプラント入口 4,169,053
695,924,136
> 毒性プラント入口 2,394,056
698,318,192



同じミラーダンジョン内でも、例えばアトリウム樹液とセドリウムスパイダーとで、随分大きな経験値の差があったと記憶しています。同じモンスターでも配置場所によって違う?

今は実数値の経験値を見れるので、現役のプレイヤーさんならば範囲スキルを切れば、モンスター一体あたりの経験値は簡単に調査できます。
気になった方はご自身でご調査下さい。
(結束ボーナスはOFFにしましょう)

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

レア石投資で王の証をゲットだぜ!(前提有)

さて、皆さんおこんです~


前回記事で「PvP攻防力の見直し」について、ちょっと予想してみました。

http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-143.html


「いつもいつもアップデートの『たら・れば』ばかりを言うな!!」

と、再三突っ込まれる私ですが

でも、超越スキル「アイギス」を含む超越3.0アップデートは、PvP攻防力の見直しなしでは導入できません。

PvP攻防力の見直し、対人ダメージ率の調整などがあるのかないのかわかりませんが

そうなった時のために、

今のところ、ネメシスコスチュームを手にする方向で動いています

仮にPvP攻防力が見直されてしまった場合、ネメシスの価値は激増です。

また、紅蓮コスチュームとリサイクルすることで、次の最強コスができるなんてこともあるかもしれません。


前にもこのブログで書きましたけど、
開発元に由来している装備群は、基本的に日本版独自アイテムと混ぜるようなリサイクルはできないかもです。

私はやはりオンラインゲーム運営事情にはそんなに詳しくないのですが
開発元から渡されている深淵の宝珠とかをいじくるようなアップデートは、開発元からの許可が必要であり、その許可が降りないのでは?と思いました。

しかし紅蓮のコスチュームもネメシスコスチュームも、日本版独自アイテムであるために、
これらを混ぜるようなリサイクルは実装され得ます。

PvP攻防力が本来の姿に修正されたならば、
ディバインとネメシスのPvP攻撃力がかなり光ると思うのですが

とりあえずディバインはコストかかりすぎるし、深淵の宝珠と強化値を共有できないので、見送ります。


今回の元素のタリスマン応援イベントですが、何故こんな報酬をケチっているのでしょうかね。

とりあえず、火風水の報酬は全ていらないです。
強化券はなかなか価値があるが、凝縮体はハードルが高過ぎます。


今回、私が目をつけたのは
光闇+3作成成功における、王の証三枚です!!

ここから前提条件がつきます。
BIG5を回しまくって、大量のお楽しみクーポンを抱えているプレイヤーさん!にチャンスです!!

お楽しみクーポンを大量に抱えていないプレイヤーさんは、今回の私の推し作戦には乗れないので、申し訳ないです。

私の場合、子午線の祀りアカウントで300枚台、誠意大将軍アカウントで1,300枚台ありました。


単純に、ラッキー7を回しまくって、光闇の欠片+2を取れるだけ取りましょう。

そして、それはレア保存石を使ってリサイクルします。

レア石は一個につき、580YPする課金アイテムであり、それなりのコストなのですが
(合成保存石割引販売や、BIG5のモールアイテム登録していれば通常買い以外でも仕入れられます)

王の証三枚というリターンは、レア石何個分か?

ってことになりますね。仮に必要レア石の期待値の価額が、王の証三枚を上回るのであれば、この試みは意味を成さないです。

私はロードオブロハンにはかなり古くから関わっており

2キャラでロードオブロハンを持っていることからも、そのことはおわかりでしょう。

rohan0312161342632.jpg

決して、2キャラともに幸運だったわけではありません。

かなりの苦杯をなめています。レア石は使うべき場面ではもちろん使っています。

真性ロハンの時代にもよるのですが、もっと課金アイテムの露店価格が安かった頃は

光闇は+1同士のかけ合わせからレア石を使用
火風水は+2同士のかけ合わせからレア石を使用

という時代もありました。

最近の課金アイテムの物価でいうと、
上記の段階でレア石を使うのはないですね。

http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=4426

> 追加アイテムにはイベント商品販売商人[ベニト]が販売している
> エレメントストーンまたはアイテムモールにて販売されている、
> レア合成保存ストーンが設定できます。レア合成保存ストーンを追加アイテムとして
> 使用した場合、成功確率が2倍になるに加えて、失敗した際に下位の段階に
> 下がることを防ぎます。


元素のタリスマンが登場してから、もう6年以上経過しているので、
元素のタリスマンイベントをやるにはこの6年以上前の過去記事にしか載っていないことを知らない人も多いのでは?
と思いました。

レア石は、失敗時に下の段階に落ちるのを防いだ上で、成功確率も二倍に高めてくれます。

もちろん、原則として一個580YPする、なかなか高価なアイテムなので、そんなに濫用はできません。


例をあげましょう。

光の欠片+2同士をかけあわせるに際して、エレメントストーンで失敗した場合、+1が一個残ることになります。

光の欠片+2同士をかけあわせるにに際して、レア石で失敗した場合、数は2個から1個に減るが、+2が残ります。

+1では何もできないので、この場合は光の欠片+2が2個とも使い物にならなくなったことになります。

しかし、レア石の場合、+2が1個残るので、もう1個の+2の欠片があれば、もう一回トライできます。もちろん成功確率は2倍です。

エレメントストーンとレア石とで、チャンスの違いは非常に大きいです。

特に、ラッキー7から得られた光闇の欠片+2が、奇数であった場合、1個余った分は試行ができないことになります。

例:闇の欠片+2をラッキー7から3個獲得

エレメントストーンの場合=+3にトライできる回数は1回のみ。

レア石の場合=+3にトライできる回数は2回。加えて、成功確率2倍。


そして、肝心の光闇の+3や凝縮体の成功確率ですがw

なんとも言いかねます。こういうのは、サンプル数が概ねとして、10,000回くらいなければきちんとした確率が収斂したデータにはならないのですが、
ロードオブロハンを2個作ったくらいでは、その回数には遠く及ばないので。

何の責任も持てませんが
エレメントストーンでの確率を、私の個人的体験から言うと(レア石の場合、二倍して下さい)

光闇の+2同士のかけあわせによる+3作成は確率8%くらい?

光闇の+3同士のかけあわせによる凝縮体作成は確率6%くらい?

このくらいかもしれません。

上記によると、レア石での+3成功に要するレア石の必要数量は、6.25個ですね。

そうすると、必要なレア石の相当価額は、3,625YPという数字になります。

これで王の証三枚というのは微妙かもしれませんね・・・・

但し、+2作成のイベントプレ石2個ももらえるので、それも欲しい人にとっては、魅力的なトライだと思います。



テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

PvP攻防力の見直しは不可避?

皆さんおこんでーす

現在のPvP攻防力(防御力%を適用した後に、そのダメージ数値に攻撃力%をかける)の仕様はご存知の通りですが

日本版真性ロハン運営者さんがサービス提供をやめずに、継続していく場合には、多分ここのところの変更は不可避になると思います。

◆理由1

超越レベル導入に伴う、PvP攻撃力、PvP防御力の増加

見直し

超越レベルが300になると、PvP防御力とPvP攻撃力が両方とも20%アップするそうです。(そこまでにも徐々に上がっていきます)
むろん3,000回も超越ステータス購入するキャラは多分出てこないと思いますが、理論上存在し得るということです。
その超越レベルは最大で400(4,000回購入)まで上げられるそうですが。

ともあれ、達成するキャラが出てくるかはおいておき、理論上実現し得るということです。

◆理由2
見直し3

次回のスキル修正で、スカウトのランクショットがPvP防御力増加バフに変更される。最大で10%。

◆理由3
見直し2

次の生産防具であるマグニエルの防具が上記のような性能です。

マグニエルの防具 ブーツとガントレットの強化値+20だとそれぞれPvP防御力25%で、2部位で50%になりますね。

超越タイトルは開発元にも共通してあるので、PvP防御力+10%がタイトルで備わります。

超越タイトル 10%
マグニエル防具2部位 50%
宝珠やペンダント 20%

ここまででPvP防御力は80%です。

ここにランクショットの10%や超越レベルによる増加分が合わされば、100%を超えてしまいます。


上記をもって、開発元はPvP攻防力の計算システムが、日本版真性ロハンとは別の式である可能性が高いです。

つまり、防御力%から攻撃力%を直接的に引く、本来の姿でしょうということです。


そうした場合、日本版の真性ロハンも、開発元のアップデートをこれ以上持ってくるとしたら、
PvP攻防力の計算式を変更せざるを得ないということです。


私はあまりオンラインゲーム運営事情について詳しくないんですが、
深淵の武器防具もきたのだし、そのうち超越3.0アップデートとかマグニエルも来るのでは?と思います。

アップデートを入れ続けないと、ずっと続いていくのは難しいのではないか?とか勘繰っています。

その場合・・・・日本版真性ロハン独自アイテムとして実装した、
ネメシスコスチュームとかディバインアクセサリーが枷になると思います。ディバインはともかくとして、
ネメシスコスはPvP攻撃力50%というムチャクチャな盛りっぷりですからね。

もし、PvP攻防力の計算式が本来の姿になったら、アタッカー職の場合、ネメシス最強!紅蓮は弱い!
アクセサリも、深淵の宝珠は微妙!ディバインが最強!
という風になると思います。

旧来のアイテムの価値や位置付けが根底から揺らぐことになりますね。

「一度出したアイテムの、能力数値変更は容易なことではない」

と、前に運営さんがおっしゃっていましたが、PvP攻防に関連する装備の能力値変更(調整)はするのでしょうか?

今後、更なるアップデートが来るとしたら、です。

そうえいば、開発元では深淵の宝珠の上の宝珠は来ました。
深淵の宝珠の強化値+30すれば変換できるそうです。そんなことは極端に難しいので、+30までの強化券が先日追加されました。

まあその次の宝珠も、PvP攻撃力が25%に上がったのと、PvE攻撃力も25%に上がった程度で、
あとは攻撃力と全能力値とHP増加量が上がった程度ですけどね!

見直し4
見直し5


■米大統領選

ブルームバーグさんが、スーパーチューズデーで大敗して、民主党指名争いから撤退し、ジョー・バイデンさんに支持を託しました。
バイデンさんでドナルドに勝てるのかな・・・・

韓国(開発元)や日本で運営されているロハンのアップデートとかゲーム内状況などは、米大統領選に比べれば、ごく小さな小世界の出来事ですね。そこで起きる争いなども、小競り合いに過ぎないのかもしれません。


テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

実際おれにはもうあまり未来はない

CF.機動戦士ガンダムSEED DESTINY  第48話「新世界へ」及び第49話「レイ」

シン「けど、何でそんなこと言うんだよ、いきなり。なんか、それじゃあドラマの死んでいくオヤジみたいだぞ。やめろよ。」

レイ「実際、おれにはもうあまり未来はない。テロメアが短いんだ。生まれつき。おれは、クローンだからな。」

レイ「キラ・ヤマトという夢のたった一人を作る資金のためにおれ達は作られた。おそらくはただ、できるという理由だけで。だがその結果のおれは。ふ、どうすればいいんだ。父も母もいない。おれはおれを作った奴の夢など知らない。人より早く老化しもうそう遠くなく死に至るこの身体が、科学の進歩の素晴らしい結果だとも思えない。もう一人のおれは、このさだめを呪い、全てを壊そうと戦って死んだ。だが誰が悪い?誰が悪かったんだ?
おれたちは誰もが皆、この世界の結果の子だ。だからもう、全てを終わらせて還る。おれ達のような子が、二度と生まれないように。だからその未来は、お前が守れ。」



さて皆さん
レイ・ザ・バレルさんの発言における「自分にはあまり未来はない」という発言ですが

私のロハンにおけるキャラクターについても、あまり未来が無い気がしますね。

それはなぜか?

開発元での次のスキル修正で、ダンのデッドリーブローが瞬発倍率2000%から1600%に引き下げられたからです!
クリを完全に遮断するというコーザルループのふざけた効果はそのまま据え置いて・・・

瞬発


つまりこのままだと、瞬発が現在の1.25倍なければ、修正後に同じ火力が出ないということです!
(厳密にいうと、カタールマスタリーが少しだけ強くされますが、瞬発倍率がここまで引き下げられては話になりません)


しかし、最近ちょびっとだけですが、私は再びロハンやる気を取り戻しました。

コスチュームは全く急いでないので、むやみに王様の証や超越石破片を集めてはいないんですが、
イベントで得られる超越石、煌めく星だけは取れるものは回収したいです。
それを受けて、昨日にエレメンタルダンジョン探索イベントを、一日のみで15回終わらせました。
下級1回と中級14回です。チャレンジスクロールを13枚使った計算になります。

rohan0229202603654.jpg
rohan0229204743802.jpg

メインキャラのチャレスクは、過去の課金で得ていたものを5枚、残りはログインルーレットと出席で。
6キャラを常時起動して入るのはとても負担が重いので、基本的に2キャラで身軽に周回し、
防具強化ストーンⅥが確定的な状況になったら、残りのキャラを途中入場で入れます。

今回の合格基準は
ステージ4→5進行時に箱3段以上、ならなければ退出
という厳しい基準だったのですが、14回の中級周回のうち、ナント2回もその条件を満たすことができ、両方ともが防具Ⅵに帰結しました。
防具Ⅵを12個も追加できたというホクホクな結果でした。

正直、ガーダーの強化値を18→24に強化成功したいとは思うんですが、成功しないですよね・・・・


現在は輝く石3個、超越石15個という状況ですので、次に2月のログインイベントの超越石2個が追加されて17個となり、今回のエレダン探索イベントで1個追加、力の戦場の司令官報酬の超越石10個と、勝利の勲章91個のうち60個を超越石に換えて2個追加すれば30個となり、
輝く石4個目が作れて、次の力の戦場シーズンは冥王セットで参加できる見込みですね。

聖帝セットが天帝となり紅蓮になる見込みは、向こう半年はありません。向こう一年もないのかも?


スキル防御力が欲しい思いはあります。

アベンジャーのダブルサイキックとサイキック、セージのブレスとワイドフット、テンのファイナルアテンプトとマレアアンガー。
上記のスキルが特に強いと思います。

実を言うと12%というショボショボ数値での実装になってしまいましたが、未だに深淵の防具とヒロイックコンバインチュニック、レギンスへの装備脱皮を図っていますww
お目当ては錬成イベント(開催未定)による移動速度付与ですね。

超越オパ防具セットに比べて、PvP防御力大幅ダウン、スキル防御力は大幅上昇ということになると思います。

GDのオーダー&クレスイとか、テン、アベ、プレ、スカなどの一般攻撃のダメージはかなり多く受けてしまうとは思います。


ところで、昨日もタウン戦を部分的に観戦していました。

rohan0229215059814.jpg
rohan0229215644484.jpg

昨晩はReG-AD同盟さんがいらっしゃらなかったですね。
メンバーの方々は普通にいらっしゃったので、多分ですけどギルマスの方に何か不都合があって、出場できなかったのでしょう。

私は以前に「ギルドマスターの重責」について、この記事をアップしたんですけど
http://rohansaikyo.blog.fc2.com/blog-entry-132.html
ギルドマスターの重責(タウン出場)について

ギルマス一人に不都合がついたらタウンで勝てなくなるこの仕様はなんとかならないのでしょうかね?

ギルドマスター以外も、ホールドベースに光を入れられるようにするなど、手直しが必要だと思います。
あとは、ギルド管理人もタウン戦への申し込みはできるようにするとか。
それと、プレミアムサービスでもいいのでギルマス交代を実装するとか。


ともかくも、昨晩はカイパーシャケさんの独壇場でしたね~
独壇場過ぎて、対戦相手もいない中、フィールドで相手待ちをしている場面もちょくちょくあったくらいです。(SSの通り)
中身としては、カイパーシャケさんとの非対戦を規定されている同盟さんと、セブン-SP同盟さん、BCさん、BGさんなどが出場しておられましたが、
きちんとした戦闘になるのはカイパーシャケさんとセブン-SP同盟さんの戦闘のみであり、それもカイパーシャケさんが強い人の人数で圧倒しており、終始優勢のままホールドベースを確保して優勝されておりました。
私は観戦モードでちょくちょく見てるからわかるんですけど、いつもカイパーシャケさんはタウン戦終了5分前に、外周に集合してから最後にキッチリとホールドベースを確保するような戦術を取っておられるのですが、昨晩についてはそんな小細工もほぼ必要ないくらいでした。

そういえば、セブン-SP同盟さんは、足取りを入れておられない方の割合が高く見受けられました。
やはり、楽しむためにタウンに出るのに、そこで課金を取られるのはおかしなことだと思います。
楽しむための場所で、お金を取られるというのは強い違和感があります。

私個人としては、特に困ってもいないことなんですけど

タウン戦出場層からすれば、足取り問題はやはり深刻なのではないでしょうか?
さりとて、現状のデイリーで配布する場合には勝利の勲章が取れなくなってしまう。
ここは一つ、デイリーは2種類選択できるようにして、その上で勲章と足取り上級とマレアの息吹上級でも配布してはどうでしょうか。

足取り課金収入が、運営さんの収益源として重視されている、とされてしまえばそれまでですけどね!


このタウン戦の状況については、私もなにかしらの干渉をかけたいくらいです!

今の環境でノコノコ出て行ってもカイパーシャケさんに蚊のように潰されてあぼーんするだけなので

力の戦場が来シーズンになったら、干渉を検討したいと思います。

シールド

実装された無限の湖フィールドで、深淵のガントレット、ヘルメット、チュニックの素材が取れるようになりましたが
こうなると、シールド、レギンス、ブーツの実装も確定的だと思います。

シールドには超越後にPvP防御力5%あるので、力の戦場階級章をPvP防御力アップから別のオプションに変更しなければ、
次の深淵の防具は実装できません。

この観点からも、4月1日から始まる来シーズンには、相当高い確率で、階級章は変更されると思います。

むしろ、これは現在のシーズンが開始する時点でやってなければならなかったことなんですけどね(そうすればオパニエルのシールドだって実装ができているのです)

というかPvP防御力が最大で95%まで達するような対人環境が楽しいものなのでしょうか?

PvP攻撃力の仕様についても、現在のPvP防御力で引いた後の数値に適用するのではなく、PvP防御力に対し直接計算するように変更した上で、
対人ダメージ率を、現在の5割弱から、2割~2.5割くらいに引き下げてはどうでしょうか?
そうすれば、キャラが死にやすすぎるというような不具合も緩和できますよね。

ロハン以外のこともしなければならないですが、
一応は深淵のブーツとガントレット、ヘルメットの素材集めについては、目処をつけています。

ブーツとガントレットはモンスターが強めですが、スカウトでいけることを確認しました。
ステータス補正は不問で、PvP防御力とPvP攻撃力のみを問う感じで集めますが、MAXが3%だとやはりショボいですね・・・・
上方修正できるならばして欲しいですね。
PvP攻防のシステムからして、色々と調整して欲しいです。
PvP攻防を見直したら、アクセサリは明確にディバイン>深淵の宝珠っていうことになりますけどね!

ヘルメットはモンスターが弱いので、ある程度はこだわれますね。
こっちはスキル攻撃力不問で、瞬+体のステータス補正にこだわります。


最後に

なぜ再びロハンのやる気を少し取り戻したかというと、
このゲームは、岩盤支持層みたいな人々にサポートされているので、土日などは悪魔の洞窟や閉鎖された鉱山ではシッカリ人がいらっしゃって狩りをされています。

なんだかんだで、息の長いゲームだと思います。息が絶える見込みは、あまりないですね。
それを受けて、私もきちんとタウンで戦えている動画を撮影してアップする日を目指して頑張ろうと思った次第です。

運営さんが辞める気がなさそうなので、超越スキル「アイギス」も、そのうち実装されると思っています。
これは、最初のスキルレベルを取るためには100回の超越ステ購入を要するそうですね。
経験値になおすと25兆です。

アイギス


アイギスは取りたいので、最近からまたちょっと頑張っています。
現在、多分30回~35回くらい?既に超越ステは購入していると思います。


「岩盤支持層」といえば、ドナルド・トランプですね。

米大統領選に際し、3月3日にスーパーチューズデーです。

私が期待していたブルームバーグ氏は、思いのほか、伸び悩んでいます。
この伸び悩みは想定外でした。

左派のサンダース氏では、中道票を取り込めないので、スイング・ステートをドナルドに取られて負けるという指摘が根強いです。

あたかも、ヒラリークリントンさんがドナルドに完敗したかのようなイメージで2016米大統領選が語られますが、
全米での総得票率では、2.09%もヒラリークリントンさんの方が上回っていました。
スイング・ステートをことごとくドナルドに取られて、あの結果になった次第です。
総得票率にここまでの差がついてなお、低い側が当選するのは、かなり特異的です。

米大統領選の構造上の問題ですね。あまり適切な選挙制度ではない、とも言われます。
ウワサによれば、選挙介入勢力が、カリフォルニアなどの民主党が取ることがほぼ確定的な青い州には見向きもせずに、
ミシガン、ウィスコンシン、フロリダ、オハイオなどのスイング・ステートでヒラリーさんの醜化文言を集中的かつ大量にばら撒き、
スイング・ステートのほとんどをドナルドが獲ってしまった、というのが前回の概要です。
その一つの資料として、2016ヒラリークリントンさんのカリフォルニア州での得票率は、2012オバマさんのそれよりも高かったのです。


フロリダについては、選挙人も多く、かなり重要な州なのですが、ここが2020米大統領選では、ドナルドが獲る公算が大きめになっています。
まず、知事が共和党のミニトランプとか言われる存在になっていること。
そして、ドナルド自身が有権者としてフロリダに居住地設定したためです。フロリダを獲れるようにするための再選戦略だと思います。
民主党としては、フロリダを落とす見込みが大きいのは、かなりのディサドバンテージですね。


追記

エレメンタルダンジョン探索イベントの報酬配布日は、3月18日となっています。
もしかして、強化祭りの布石だったりするのかな?
毎回、春と夏の強化祭りは三週間という期間で実施されています。
3月4日(水)にスタートする場合、3月25日までの期間となり、3月18日にプレミアム強化ストーンが配布される場合、
期間中に間に合いますからね。
まあ、私は25回なんて絶対やらないですけどね!

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

最新記事
最新コメント
プロフィール

陽春(ロハン名:誠意大将軍)

Author:陽春(ロハン名:誠意大将軍)



Copyright 2020 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2020 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.




This Blog.
Since H30(2018) 9/24


メインキャラ:誠意大将軍 征服者50 プレデター

もなみちゃん 征服者50 プリースト
光のもなみ 征服者50 ルミール
あかねなう 征服者29 ドラゴンナイト ギルドマスターキャラ
覇皇  征服者9 バーサーカー
和合の王 征服者50 ウィザード
子午線の祀り 征服者50 スカウト
ノワールさん 征服者33 ノワール
フォルトゥナ 征服者50 ガーディアン
神崎様  征服者12 ウィザード
来栖川千歌音 征服者6 プレデター

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる