FC2ブログ

『蝕み系』ゲームの消耗の大きさについて

ミラーダンジョンの狩りからの撤退を決めました。
強化祭り終わったのにオニキスメタルの買い募集をしているのはそのためですw


先週の金土日、ミラーダンジョンで狩りしてみて改めて気付いたのですが

今更ながら、スピリッツの消耗が恐ろしいほど大きいです。しかも二回死んで、200億経験値が消えています。

これからは、ハードな狩りは、深淵の武器防具、あるいは(実装されるなら)マグニエルの武器防具変換石の狩場でするくらいにして、

狩りは負担のかからない方法に切り替えたいと思います。
むしろ、今の経験値が2500億に届いたら、再び2500億を目指すことはないのかも?

超越石の破片、超越原石、超越精霊石などの超越物資、それからオニキスメタルはもう入ってこなくなりますが、
力の戦場の報酬の超越石、または煌めく星で、天帝まであとちょっとです。


ロハンっていうのは、『蝕み系』オンラインなのでは?と、すごく今更ながら再び想起しました。
ミラーで狩りされている方々なら、誰でも認識できていることと思います。

際限のない、しかも負担の大きな狩りがプレイヤーの精神、そして身体をむしばむというものです。

最近のMMORPGは、オート狩りが主流になっていて、プレイヤーがあまり負担を受けずにプレイできる中、

ロハンの場合は旧仕様のままですからね。


シールオンラインのサーシュウ理由を抜粋します。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3
しかし、プレイヤー同士の対戦が2011年にできなくなり、この頃から再びプレイヤー数が減少し、長年プレイしている古参プレイヤーの引退や、新規プレイヤーは、古参プレイヤーとのレベル差などで、パーティーを組めず仲間がいないなど弊害が出ていた。

2012年以降はバトルペット実装やイベント開催などで新規開拓を図ったが、プレイヤー数の回復には至らなかった。また、10年続いているゲームであるためシステムの問題や、これ以上の発展は見込めないとの理由で、2014年6月18日10時をもって終了した。



古いシステムを、いつまでも継続していると、苦しくなってくるということでしょうかね。

開発元(South Korea)は、旺盛な開発を続けており、続ける気が満々だというのは伝わってきます。


ゲームに限ったものではなく、コンピューターのシステムというものは、定期的にアップデートされていくものだと思います。

ロハンは、一番大事?な、狩りの部分が未だに、現在のMMORPGでは主流であるオート狩りを導入していないので、プレイヤー負担がものすごく重く、それが、参入障壁の高さにもなっているのだと思います。

このゲームが、復帰者のみならず新規プレイヤーも獲得して今後もやっていくためには、オート狩りの導入は必要なものだと思いますが、どうなんでしょうかね。

(ちなみに開発元にはオート狩りがあります、課金アイテムみたいなものですが 深淵狩場など高難易度の狩場では通用しない系のアイテムっぽい?高難度の狩場で通用しないなら、導入してもゲーム性に問題出なそうですが)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
プロフィール

陽春(ロハン名:誠意大将軍)

Author:陽春(ロハン名:誠意大将軍)


Copyright 2018 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2018 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.




This Blog.
Since H30(2018) 9/24


メインキャラ:誠意大将軍 征服者50 プレデター

もなみちゃん 征服者50 プリースト
光のもなみ 征服者50 ルミール
あかねなう 征服者29 ドラゴンナイト ギルドマスターキャラ
覇皇  征服者9 バーサーカー
和合の王 征服者50 ウィザード
子午線の祀り 征服者50 スカウト
ノワールさん 征服者33 ノワール
フォルトゥナ 征服者50 ガーディアン
神崎様  征服者12 ウィザード
来栖川千歌音 征服者6 プレデター

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる