FC2ブログ

求)ブラッシュアップ / 米大統領選まで休眠します

皆さんおこんでーす


光の神殿が実装されて、深淵の防具が全ての部位、出揃いました。

が。

ブーツ素材を落とすモンスター集団を表示しようとすると、クライアント強制終了しますね。

複数のパソコンからログインを試して、どれも強制終了するので、個別的な環境のせいではないと思います。


エリア

緑色の左(西)=シールド素材

黄色の右下(南東)=ブーツ素材

赤色の右上(北東)=レギンス素材

だと思います。

シールド素材を落とすモンスター集団や、レギンス素材を落とすモンスター集団が画面に映っても、特に不具合はありませんが、

ブーツ素材を落とすモンスター集団を読み込むと、必ずクライアントが強制終了されますね。

緑エリアから黄色に進んでいる場合、何度もログインしていればそのうちモンスターに殺されることで戻ってこれると思いますが、
南の道ぞいに黄色エリアに進んでいる場合、それができないので、キャラがどうあってもログインできず、力の戦場やタウン戦にも参加できないことにw

ということで南から黄色エリアへは行かないようにしましょう 治るまでは


新コスチュームが実装されました。

「なに、コレ・・・・?」

というのが正直な印象です。

現状、DKセージのブレス、ワイドフォアとかウィザードのスローとか、アベンジャーのダブルサイキックとか、テンのファイナルアテンプトなどのスキルのキレが良過ぎて、

ハイスペックのキャラが、ディバインセット+ネメシスセットを使ってこれらのスキルを発動すれば、
異常なダメージで、結構なHPとPvP防御力のあるキャラも一撃で倒されてしまうのに、更にワンプチゲーに拍車をかけるとはどういうことなのでしょうか。
キャラが一撃で倒される対人環境は、ゲーム性が無いんじゃないかな~と思っています。
一撃で倒している側の人は面白いものなのでしょうか?

多分、紅蓮の上位コスチュームも企画はされているとは思いますが。

そのうち紅蓮の上位コスが出るものと予想します。多分・・・・

2セット効果と4セット効果を合計して、
PvP攻撃力+90%、スキル攻撃力+35%ですかw

今回のコスは、なんか運営さんも迷走してるな~というのが感想です。

紅蓮の上位コスを仮に出すとするならば、スキル防御力をつけた、防御特化型のコスなのですかね?

もっとゲームを適切にブラッシュアップして欲しいですね。

アナイアレイトという言葉について

英語の発音をカナに直す場合、聞き方によって色々カナが分かれます。
完全な正解というのはなく、人によって好みで決めてよい、相対的なものです

https://ejje.weblio.jp/content/annihilate

発音記号を見る上では、アナイアレイトでいいでしょう
この単語は、語彙レベルとしては英検一級以上のレベルの英単語であり、RPGやカードゲームなどでの装備やモンスター名称に使われるというのは、それほどに珍しい単語という意味なのだと思います。

https://ogre64.rentafree.info/%E7%AB%9C%E8%A8%80%E8%AA%9E%E9%AD%94%E6%B3%95

前にやっていた、オウガバトル64という家庭用ゲームでも、「アニヒレーション」っていう、必殺の魔法がありましたね



ところで、私もSNSで、英語で「リアルニュース」を発信することで、ドナルド・トランプ再選阻止のために動こうと思います。
具体的なメソッドは秘密です
フェイクニュースではなくリアルニュースなので、多分違反行為にはならないでしょう

今日、河合あんりさんと夫のかつゆきさんが、公職選挙法違反で逮捕されてしまいましたが、
左派の人々が鬼の首のように、安倍叩きに利用するのも、なんだかな~と思います。

仮に左派として反安倍だったとしても、弱い立場にある人を更に叩いて追い込むようなことはあまり関心しませんし、私はしませんね~

私も左派なんですが、それほど反安倍ではないです。国内で危険なのはN国とか維新では?と。

安倍がドナルド・トランプの言いなりになって、戦闘機やら各種アイテムを買わされていたり、
既に十分高額である、「思いやり予算」の更なる増額を、日米安保破棄をチラつかせることで迫ってくることなどは、
安倍が悪いのではなくて、トランプが悪いのだと思いますよ。


というか、コロナウイルスパニックに追加して、黒人の暴行死問題があるまで、
ドナルド・トランプが支持されてきたことが、私からすればおよそ考えられない事態です。

コロナウイルスパニックまでは米合衆国の経済が絶好調だったのは、そんなに評価するような材料なのでしょうか。

その絶好調の経済も、富裕層や中堅上位以上の層が栄えているものに過ぎないのではないですか?
どれくらい、人権問題で犠牲になっていた人が出ていたかということです。

エプスタインさんが殺された事件も、米合衆国が法治国家としての法の支配のルールを守っていない国家になっていることの一つの証左です。
エプスタインさんが、児童性的搾取をしていたのはおそらく事実なので、それについては法律の規定に則り、処罰されなければならないことですが、それは米合衆国の法律で死刑になる罪状ではないはずで、しかも法律執行でもなんでもない、暗殺ですよね。

日本国内の左派の人も、実は日本の不適切な部分は、
かなりが米合衆国大統領に由来していることを気付いた方がいいかもしれません。

日米関係は、属国-宗主国の関係だと思います。

「二・二六事件」
「治安維持法、特高警察」
「関東大震災の折の、朝鮮人虐殺」

など、日本独自の不穏当な性質は、米合衆国の属国になる前から萌芽が見られていましたが、
1980年代に中曽根とロナルド・レーガンがタッグを組んで以降、日本は米合衆国の色に染められて行ったと思います。
新自由主義などの不適切な部分も大量輸入です。


米合衆国というのは、世界のリーダー国家であるので(ドナルド・トランプにその資格があるのかは措いておき)、
その大統領がパリ協定を脱退したことで、地球温暖化の加速が既に影響を出していますよね?
インドやパキスタン地方では毎年、夏にトンデモな熱波がきてますし、

日本では、新潟地方の冬季の雪がほとんどなくなりました。
新潟エリアは、冬の降水量が多い割に、気温がそれほど低くないために、雪が雨に変わり、積もらなくなるということは、かねてから指摘されてきたことです。


地球温暖化は数え切れないほどある、トランプ問題のうち、ほんの一角に過ぎないです。

最も重要なのは、法の支配の徹底と人権の死守です。そして、科学的思考にもとづいた政策運営!
これらを最も、ないがしろにしているのが、まさしくドナルド・トランプ政権です。

その凶悪性に、黒人の人が警察官に暴行されて殺されてデモになるまで、むしろ気付いていなかったのか、と今更感が強すぎます。

さて、米合衆国は世界のリーダー国家であり、米大統領は全世界のリーダーともいえる世界最高権力者であるために、
仮に直接的な投票権が無い他国人にも、何らかの干渉をかける権利があるのでは?と思います。
「地球市民である」これを根拠として、私は干渉を行いたいです。

米大統領選の制度の摘要を簡易に説明します

1.全体で531人の選挙人を、人口に比例して州ごとに割り当て、州で最も得票率の高い候補者は、ネブラスカ州とメイン州を除いて、その全ての選挙人を獲得できる(ウィナーテイクスオール)
2.獲得選挙人が最も多い候補者が大統領になる。
3.過去には全体の得票率や獲得選挙人数に大差がついていた選挙もあったが、近年の米大統領選は、多くが全体の得票率に差はついていない
4.勝敗を決めるのは接戦州(スイング・ステート)を獲れるか否か

https://ja.wikipedia.org/wiki/2016%E5%B9%B4%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E9%81%B8%E6%8C%99

前回の米大統領選を振り返ってみましょう

獲得選挙人の数は
ドナルド・トランプ 304人
ヒラリー・クリントン 227人

一見、差がついているように見えます。

しかし・・・・

フロリダ州 選挙人29人     トランプ49.02%  クリントン47.82%   得票率差1.20%
ミシガン州 選挙人16人   トランプ47.50%  クリントン47.27%    得票率差0.23%
ペンシルバニア州 選挙人20人  トランプ48.58%  クリントン47.85% 得票率差0.73%
ウィスコンシン州 選挙人10人  トランプ47.22%  クリントン46.45%  得票率差0.77%

フロリダとミシガンを、仮にヒラリークリントンさんが獲っていれば、
選挙人45人が移動します。

トランプ304人→259人
クリントン227→272人

となり、勝敗が入れ替わっていますね。
フロリダをトランプが取っても、
ミシガン・ペンシルバニア・ウィスコンシンの3州(合計選挙人46)をヒラリークリントンさんが獲れていれば、やはり勝敗は入れ替わります。

フロリダ州については、前回の選挙で、ドナルド・トランプ陣営の選挙対策チームが、物凄く力を入れていたという記事があります。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-11-08/OGB0I76JIJUO01

>米共和党の大統領候補ドナルド・トランプ氏の選挙対策チームは、フロリダ州が勝利のチャンスにとって極めて重要であると常に理解してきた。
>サンアントニオにあるトランプ陣営のデータ本部では、過半数270人の選挙人獲得に向けて各州の重要度のウエートやランク付けを行うシミュレーションが毎日実施されているが、フロリダ州は常にトップだ。


2008年オバマさんでもフロリダ州は3%未満の得票率差で勝ってますし、2012年オバマさんでもフロリダ州の得票率差は1%未満での勝利です。

2010年の米合衆国の国勢調査で、フロリダは人口が増えて州勢が増していたので、選挙人が27人→29人に増やされました。

接戦になる割に、選挙人が29人という、超大人数を擁している・・・・・これでは、フロリダは極めて重要であると言わざるを得ません。2012年以降の選挙において、フロリダ州を落として大統領に当選できるイメージが湧かないまであります。

オハイオ州は、「1964年以降の大統領は、全てオハイオを獲って勝っている」という風に言及されますが、

前回の選挙では割と差がついていたので、それほど重要州でもないのかも。

フロリダ州の29人という選挙人の数は、

294-237
までついている差が、
265-266

として急激に逆転されてしまうような大きな人数なのです。


先週のNHKスペシャルでは、2020年米大統領選は、ここ数十年の中でも最も重要な大統領選になる
と指摘していました。

当然ですね。

リアルクリアポリティクスの米大統領選の支持率調査データです。

https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/fl/florida_trump_vs_biden-6841.html
フロリダ州

https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/pa/pennsylvania_trump_vs_biden-6861.html
ペンシルバニア州

https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/wi/wisconsin_trump_vs_biden-6849.html
ウィスコンシン州

https://www.realclearpolitics.com/epolls/2020/president/mi/michigan_trump_vs_biden-6761.html
ミシガン州


今のところ、ジョーバイデンさんが結構リードしていますが、
私は予言しておきますが、おそらく本選が近づくにつれて、
ドナルド・トランプの支持率は猛追してきます。

ヒラリークリントンさんが前回の本選で負けたのも、
選挙介入勢力が、フロリダ、ミシガン、ウィスコンシン、ペンシルバニアなどにターゲットを絞って、
ヒラリークリントンさんの醜化文言、フェイクニュースを垂れ流したからだとされています。

ドナルド・トランプの選挙戦略の基本としては、「対抗馬を追い落とす醜化文言、フェイクニュースを流し、対抗馬の支持率を下げることで、自身の支持率を相対的に上げる」
というものです。
ドナルド・トランプが積極的に多くの者から支持されているわけではないと思います。


選挙介入勢力は、カリフォルニアなどの、元々青い州には見向きもしなかったために、カリフォリニア州でのヒラリークリントンさんは、2012年オバマさんよりも得票率が高かったです。
後は、今回は2008年オバマさんと2012年オバマさんでも勝てていない、赤い色の強い州である、アリゾナでの支持状況が、何故かバイデンさんリードですね。


さて、今回の記事を書いている間に、光の神殿の不具合が改善されましたね。

私は、11月4日以降、「私たち地球市民の大統領」として、
ジョーバイデン大統領を迎えて、心からロハンを楽しめるように、リアルニュースの発信に注力したいと思います。

ロハンに多くの時間と労力を吸い取られている状況では、リアルニュースは発信できないです。

受験参考書の「速読英単語 必修編」
に、「退職後、実際に新しいことのために行動する人、夢見てるだけで何もしない人(Dreamer)、人生への恨みつらみを吐く人(Loser)」の三種類いるという言及があります。
私も、決してDreamerになって、リアルニュースを発信せずじまいに終わるなんてことがないよう、気を引き締めねばなりません。
そのために、米大統領選まではロハンは休眠します。

ブラッシュアップ

現在既にある深淵の防具 ヘルメット作り直しました。スキル攻撃力型からステータス型に。
スキル攻撃力型のヘルメットは、錬成イベントが来た時に売ろうと思います。

あとは、ブーツを作成したら、ロハンへの参加は力の戦場と、重要な要所イベントのみにしようと思います。


そういえば、北米版で、PvP防御力3%が追加付与されている深淵の防具出てましたけど
何かのイベントで付与されたのかな?

rohan0617143252060.jpg
rohan0617143309798.jpg
rohan0617143319270.jpg
rohan0617143325311.jpg
rohan0617143401451.jpg


[追記]

rohan0618202807786.jpg


スカウトでの深淵のブーツ素材狩り オススメスポット

上記地点でやると、近接モンスターのみ3体釣れます。

司祭のターゲティングを受けないで、近接のみ3体です。

光の神殿のブーツ素材のモンスターの攻撃力は、
大地の亀裂の怨念深淵のグループ、及び無限の湖のガントレット素材のグループより、1.4倍くらい高いみたいです。


ゴーストアロー発動し忘れの間違いでした
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今はアメリカと中国の覇権争いが激化してる時期ですから
トランプかバイデンどちらが中国に対して攻撃的か?
というのが民意でしょう。
今中国との抗争から手を引いたらアメリカの負けですね
日本みたいな弱小国がイージスアショアを断われたのは
アメリカの国力が落ちてきている証拠です。
バイデンはチャイナマネーの黒い噂が多い議員ですし
今度も土壇場でトランプが逆転勝利でしょうね

No title

>2020-06-19(23:00)さん

コメントありがとうございます。

フロリダ・ミシガン・ウィスコンシン・ペンシルバニア

次第です。

米大統領選は、民意はそれほど関係ないですよ。

スイング・ステートを操作されてしまえば、それで決まってしまいます。


No title

あと、民主党=必ずしも完全に対中宥和的

ではないと思います。

民主党であっても、中国とは対決しなければならないことは、おそらく民主党の人も重々理解できていると思います。


最新記事
最新コメント
プロフィール

陽春(ロハン名:誠意大将軍)

Author:陽春(ロハン名:誠意大将軍)



Copyright 2020 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2020 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.




This Blog.
Since H30(2018) 9/24


メインキャラ:誠意大将軍 征服者50 プレデター

もなみちゃん 征服者50 プリースト
光のもなみ 征服者50 ルミール
あかねなう 征服者29 ドラゴンナイト ギルドマスターキャラ
覇皇  征服者9 バーサーカー
和合の王 征服者50 ウィザード
子午線の祀り 征服者50 スカウト
ノワールさん 征服者33 ノワール
フォルトゥナ 征服者50 ガーディアン
神崎様  征服者12 ウィザード
来栖川千歌音 征服者6 プレデター

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる