FC2ブログ

今は通用していても、そのうち通用しなくなる? / GMさんや運営の全能性を疑え!『ロハンの運営よりロハンのこと熟知しとるわ』

皆さんおこんでーす

先日、1.2万円を5アカウントに課金しまして、合計6万円課金してしまいましたw
アイテムモールキャンペーンで、ルーン強化ストーン50個を獲得ですね。
抽選権利は10個の獲得かなと。

先日、このブログで、『装備は現状維持とし、これ以上のリアルマネーコストは支払わない』

と言っていたにもかかわらず、なぜ言うことや方針がコロコロ変わるか?

については、それは生きている人間だから、に他なりません。

特に、精神的なモヤモヤがあると、発散させるために、ゲーム内ギャンブル(課金で物資を仕入れてからの、リサイクルや強化など)に走りやすいでしょうね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87

↑ギャンブル依存症の解説

不安、ストレス、苦痛などのネガティブな精神状態が、人をギャンブルに走らせることは広く知られています。
ギャンブル依存症を扱う医師の中では、基礎中の基礎です。

まあ実際にリアルギャンブル(馬)で大金を飛ばすような沙汰には至らず、
ゲーム内で6万円少々でギャンブルしたに留まっているので、それほど悪い事態でもないでしょう。

人間という存在自体、常に不完全なものであり、不完全性の塊である人間個体同士が相互に依存し合うことによってこそ、人類文明は紡ぎあげられてきた・・・というのが、私がいつも言っている大言壮語ですが

実際のリアルギャンブルで、深刻な沙汰に陥った極みのケースを一つ紹介します。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%8E%8B%E8%A3%BD%E7%B4%99%E4%BA%8B%E4%BB%B6

↑ 大王製紙のギャンブル王子の深刻なギャンブルに係る特別背任事件


聖なる光と王の証をツイン・チャンスアイテムに設定。
モールアイテム枠は、プレミアム強化ストーン(超特価)、赤石三個、希少最上級研磨剤など。
前のBIG5のシステムだと、超特価のアイテムはモールアイテム枠には設定できなかったのですが、今のBIGだとできますね。
不具合か仕様かどうかは定かではないですが、
現金を支払ってBIG5をプレイしているわけなので、公式サイトの不具合利用として処罰されることはないでしょう
(無料で、キャンペーンページからアイテムを多重取得する行為は処罰対象で、過去に事例あります)
プレミアム強化ストーン、結構数量が取れたのに、エンシェント装備+15から上を試しましたが、成功しなかったです。
例の仮説も見直す必要がある・・・・?
聖なる光と王の証は、想定以上にボロボロ当選します。
とにかく、当選率が高いです。この期間以外で回すと大損だと言いたくなるくらいに、今の当選率は高いです。
ここまで当選率が高いと、クリスマスBOXで聖なる光が安く出たとしても、今の状態よりお得かどうかは微妙かも?

[結果]

ノーマルノエル3個、輝くノエル1個

グレイスノエル3個完成、ゴッドノエル1個完成

ノーマルノエルは3個ともが、聖なる光一個で輝くに上がったような。やはり、段階が低いと成功率も高いですね。

ゴッドノエルが最後の一つ、グレイスに上がらなかったので、
輝くカノンセットには聖なる光を使っていません。


ネメシスコス3個、バニッシュメントコス1個

アナイアレイトコス1個、ネメシスコス3個

やはりアナイは成功率が悪いですね。
王の証の数量自体は、かなりの数量だったのですが、成功率が悪いので、このような結果に留まりました。



ところで、なんでアナイとディバインを作りに行ったかを解説します。

それは、現在のPvP攻撃力が、今の環境では通用しても、
マグニエル実装後の環境では通用しなくなるのでは?
と考えたからです。

もちろん、今の環境でももっとPvP攻撃力が高ければそれはそれでいいことではあります。

強いて言えば

マグニエルのガントレット(防御)・ブーツ(防御)が、両方強化値+21になっている時のPvP防御力は、この二つだけでも+52%なんですね。

これに、
超越タイトル 10%
宝珠 20%
紅蓮コス 20%
マグニエルのシールド 5%

を合計する場合、PvP防御力は107%w になります。

PvP攻撃力が無いと完全にダメージが通らなくなるのは面白い環境ですが

現在の私のキャラのPvP攻撃力は、

超越深淵のガントレット 12%
深淵の宝珠 20%
紅蓮コス 20%

合計52%ですね。

この52%では、PvP防御力107%のキャラに対し、ダメージ減殺率55% = ダメージ率45% まで抑え込まれるからです。

かなり大きくこちらの攻撃が軽減されてしまう。

ここにPvP攻撃力を足したい思いがあった。

加えて、ディバインのスキル防御力も、現在の私の装備構成からすれば、魅力的に映りました
(むろん、よりスキル防御力の高い、もっと面白いアクセサリを出して欲しい思いもあります)


そういうことなので、今の環境ではある程度通用していても、マグニエル実装されたら通用しなくなる恐れがあったので、
もっとPvP攻撃力の高いアクセサリ、コスをと食指を伸ばしてたんですね!


結果としては完成せずにひとまず終わっていますが、完成しなければ一切話にならないわけでもないので、
とりあえずこの状態でも問題はないです。


ところで、そのマグニエル防具(ファイアーテンプルガーデンのアップデート)ですが、
11月にアップデートが行われる、と前にGMさんが言っていたのですが、11月最終週のメンテまで、告知がないですね。

この感じで行くと、告知無しでしかアップデートはできないのですが、多分告知はするので、11月アプデは流れたということでしょうか。

あまり、GMさんの言っていることを、必ずしも確定事項として思わない方がいいですね。

GMさんも人間であり、アップデートの予定などは取り巻く環境次第で変動するものに過ぎず、
流動的かつ不確定性のある不確実なものです。

私が
『課金による装備の現状変更は試みない』
と言ったことが、覆ったのも同じような事情です。


GMさんの発言のみならず、問い合わせで運営さんから返ってくる回答においても、
その回答内容を盲信しない方がいいです。

例えば、王の証などのリサイクル確率が変更されていることは、あり得ることであるものの、
確定的な証拠は、プログラム内部を覗かなければわからないことですよね。

仮にそうだった場合

運営さんとしては、そんな意地の悪い悪質なことをしているとは、およそ明るみにはできないので、
問い合わせにて、
『王の証のリサイクル確率を下げていますか?』

と聞いても、
『確率は一切変化させておりません』

みたいな回答を返す以外に選択肢がないと思われます。たぶん、実際にもその回答が返ってくるでしょう。


他にも、
『プレミアム強化ストーンでの強化は、強化成功率アップの対象か?』

という問いに対し、運営さんは『Yes』と回答していたと伝聞で聞きましたが、

プレミアム強化ストーンによる強化は『プレミアム強化』という扱いであるために、

生産強化、エンシェント強化、アレンダル強化のいずれにも当てはまらないですよね。

公式サイトの案内を見る上では、プレミアム強化が対象であるかは、解釈が分かれることであり、

運営さんが『プレミアム強化も成功率アップの対象です』と仮に回答していたとしても、

その発言は運営さんが責任を持っているものではなく、ファクトチェックも行われたものではないです。

ゲーム利用規約により、問い合わせ回答を公開することは禁止されているために、第三者に見せて、ファクトチェックを試みる、みたいなこともできないのだし。

それがゆえに、GMさんや運営さんが発言している、回答している内容は、話半分~話七割くらいに受け止めた方がいいです。

とにかく、彼らの全能性を疑うこと、が重要だと思います。

2014年の春において、私と対立していた、Lavandeさんというアベンジャーの人が、

『こっちがどれだけロハンやり込んでると思とんねん。ロハンの運営よりもロハンのことを熟知しとるわ』

という発言を行いました。

これは少し解釈してみると、ロハン運営者は、必ずしもゲームのシステムに係る知識について、
万全なものを備えているとは言えず、
熟知しているプレイヤーよりもゲーム知識量が必ずしも多いわけではないということです。

特に、システムについて網羅的に正確なことを全て知っているわけではない。

ただ、プログラムに対するアクセスする権限があるというだけです。

一例だけをあげてみても、

公式から、
「18.08.08 」のアップデート情報を見て下さい。

お知らせページはリンクできるが、アップデート情報ページはリンクできないので、このような案内になりますが

追記 11月24日AM2時
一応リンクできるかも?
http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=657&groupno=4&page=8&SearchT=subject&SearchW=&pageSize=15&menu_value=news1

以下の不具合を修正いたしました。
・パルセイティングライトの効果が発生しない。
・受諾したクエストが消失してしまう場合がある。
2018.8.8 18:30 追記
・白ネーム状態のキャラクターがPKされた際に
 デスペナルティが発生する。
 (紫、赤ネーム状態でPKされた場合、
  デスペナルティは発生する仕様です。)


赤ネームでPKされた場合には、間違いなくデスペナルティが発生しますが、
紫ネームでPKされても、デスペナルティは発生しないのが仕様であるにもかかわらず、
平然と、このような虚偽の説明を記述している。

運営さんによる、細かいゲームシステムの虚偽案内については、枚挙にイトマがないです。


これは運営さんが悪いのではなくて、単に人類文明は不完全性の~ のくだりで解説されるべきことです。

運営さんの全能性は、疑ってかかってしかるべきです。

神がゲーム運営に携わっているわけではないのだから、多少の人為的なミスによる虚偽告知や虚偽案内が発生しても仕方がないのです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
プロフィール

陽春(ロハン名:誠意大将軍)

Author:陽春(ロハン名:誠意大将軍)



Copyright 2020 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2020 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.




This Blog.
Since H30(2018) 9/24


メインキャラ:誠意大将軍 征服者50 プレデター

もなみちゃん 征服者50 プリースト
光のもなみ 征服者50 ルミール
あかねなう 征服者29 ドラゴンナイト ギルドマスターキャラ
覇皇  征服者9 バーサーカー
和合の王 征服者50 ウィザード
子午線の祀り 征服者50 スカウト
ノワールさん 征服者33 ノワール
フォルトゥナ 征服者50 ガーディアン
神崎様  征服者12 ウィザード
来栖川千歌音 征服者6 プレデター

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる