FC2ブログ

高難度狩場への別アプローチ 高率香炉GDという選択肢はどうなのっと?

一日に2トラバも送ってしまい、お騒がせして誠に申し訳ありません。

ご迷惑に感じる方もいらっしゃると思うのですが、自重するべきだとも思うのですが、何卒、ご寛大をいただければと思います^^;

(本来的には基礎スタイルとしては、トラバは一日1までに留めているのですが、今日はちょっと休日で、重要だと思う内容なので、2送らせていただきます)


高難度狩場への別アプローチを思いついたのですが

(厳密には、過去に思いついていた内容の練り直しです)

ロハン民の皆さんからも、GDの二刀流だけ、ダメージ軽減率(香炉)が非常に高くできるというのは共通認識だと思います。

対人戦では、貫通する超越精霊石や、そもそも適用されない属性ダメージ、適用外スキル(デカンのフット、ルミのマナボミングなど)

これらがあって、そこまで決定力を持つものではありませんが、モンスターには、ダメージ減少貫通の能力を備えているものは存在しておりません。

モンスターからの攻撃被害は、全て香炉が適用されます。

二刀流の場合

片手剣が100%の効果を適用 短剣が50%の効果を適用しますので


フォルトゥナ

アルテマウェポン=カイザーオニキスソード
ラグナロク=カイザーオニキスダガー


オニキス武器交換券の素材ではないし、オプションストーン最大値券で香炉を最大に補正しているわけでもありません。

超越するには値しないアイテムだと思っていますww輝く石はあるのですが。

ちなみに、オプションストーン最大値券で香炉を最大に補正しているかもしれない?超越者二刀流GDの方は、ゲーム内にいらっしゃいます(お名前は秘匿いたします)

その人は当然ですが、モンスターの攻撃に対して極めて打たれ強いそうです。

力の戦場で殴っても、クリのインベノムダメージはちゃんと出るのに、本体ダメージは全然出ません。


私のアルテマウェポンとラグナロクは、特に近距離攻撃補正は高くないですし、極端に高い香炉数値でもないですが、
それでも輝く香炉を使って、ちゃんと作ってはいます。

アルテマウェポン=近距離攻撃84%、香炉53%
ラグナロク=近距離攻撃85%、香炉41%、HP吸収10%、MP吸収9%

この性能ですと

片手剣の香炉は53%をそのまま適用
片手剣の香炉は41%の半分は20.5%ですが、小数点以下は最低1%は確保されるが切り捨てみたいです(短剣のMP吸収9%が、実際に4%の吸収量となっていたのをゲーム内で確かめました)

正直、アルテマウェポンとラグナロクはちょっと残念ですね^^;
もうちょっと高い香炉のノリが欲しかったです。

片手剣は、香炉の取りうる値の範囲は 46%~57%  のうちの53%
短剣は、香炉の取りうる値の範囲は 39%~45% のうちの41%

です
ともかくも、二刀流による香炉の率は、73%ということらしいです。
ちなみに最高値は57%+22%の79%ですね

重要な要素としては、征服者35でもらえる5%、征服者50でもらえる10%と、武器の香炉は合算です

二刀流GDで武器の香炉が73%ある場合、征服者35では実際には78%のダメージ軽減能力を得ることができ、
征服者50になれば83%を得ることができるということです。

香炉だけでもモンスターからの被害ダメージ率を17%まで急減させることができるということですね。

更に、審判の宝珠と黎明タリス+5によるPvE防御力22%と、白キツネも計算しますと、


1*0.17*0.78*0.7=  対モンスター被害ダメージ率 9.282%

ここまで軽減されることになります。

攻撃力75,000のモンスターの攻撃であるならば、通常ヒットで7,000、クリで14,000とかのダメージまで抑え込めるということでしょうか。

ちなみにここらで言っておきますが、二刀流GDは、実はHave it allではありません。

ミラーダンジョンで狩りしていると、死ぬはずがないのに、何故か死んでいて、不審に思ってログを点検したところ、
吸収能力は間違いなくあるのに、吸収が発動していないという不具合が出ることがあります。

吸収抵抗を持っていない相手に対しては、
プレデターなど他職では、ダメージを与えれば必ず吸収するのに、二刀流GDだけ、何故か吸収が出ないことがあります。

GDメインの人に聞いたところ、「短剣と片手剣の両方に吸収を入れた方がいい」とか「片手剣と短剣の両方に吸収を入れたとしても、それでも吸収しないことがある」
など意見が混在していて、よくわかりません。

単純に、モンスター数が多くて混戦になっていると、処理がうまく行かずに吸収できないとかそういうことなのでしょうか?

そうだとしたら、次に実装される新狩場は、多分モンスターは一体一体が強いが、大量ではないと思うので、GDが都合が良いということになりそうですね。

しかし私のGDは 基礎能力が低いですねw

メインキャラではないし、特にお金もかけていないので

持っている課金タリスマンは

太古の大地
ヒーローの誇り
無重力の金属

以上ですw
コスチュームは騎士団長の眼帯&イヤリングの+6と、ヴァンパイアハンターのセットです。

BIG新タリスマン5種は当然のごとく持っていませんし

リアルで資産形成をしたいので、今年はロハンには特にお金を使わない予定なんですよね^^;

少なくとも、昨年12月から無課金ですし、新しく課金する必要がないくらいの強化物資、合成保存石は蓄えてありますからね。


ぶっちゃけると、プレデター(誠意大将軍)と比べて、HP量の差がありすぎますww

将軍キャラの三分の一くらいしか HPがないのでは?と思いますよ。

将軍キャラよりもモンスターからの被害ダメージが三分の一程度まで抑えられていたとしても、

HP量がこんなに少ないのでは、話にならないのではと思いますw

新狩場は、(多分)モンスターの防御力も高いでしょうから、防御力を無視できるクリティカルを使う将軍キャラに対し、
攻撃力によってダメージを与えるGDには、モンスターの防御力が高いことは、ディサドバンテージになります。


そもそも私のGDが、火力的に通用するのかが疑問ですw

とりあえず、GDは既に輝く石を持っているので、デイリーの勝利の勲章は称号を上げていくために使おうと思います。

タリー防具、審判の宝珠は移せるので、それを使って GDはどれだけ健闘できるのかな?
HPは11万を超えるくらいにはなるのだろうか・・・・

超越盾

おまけ 超越盾精霊石(そのうち?実装されると思います)

盾職の人は、この超越精霊石により、香炉を20%上積みできるようですね


追記

rohan0106221400508.jpg

審判の宝珠とタリー防具のフル装備で
グループオールとブレスドクラウンをかけた状態のGDのHP量 一応14万をある程度超えるくらいみたいです。
しかし、攻撃力がやはり物足りないか?!

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

第三北米ロハン物語 深淵の防具のMAXオプションって12%なの?w / 往年の輝きを取り戻した黎明のタリスマン

北米版ロハンにふと気まぐれにログインしてみたところ、イベント中だったらしく、生産工房に人が多くいました。

rohan0105223746080.jpg
rohan0105223805238.jpg

全体チャットで深淵の武器パーツを流していた人がいましたwwwやはり開発元と同じく、28%がMAX?のようですね。


しかし防具は全体チャットでは流されていなかった

そこで!
思い切って、チャットで「深淵の防具の情報を見せて下さい!」と言ってみたところ、ヘルメットを見せてもらえたwww

rohan0105230130807.jpg
rohan0105230139587.jpg

手靴頭の、スキル攻撃力とPvP攻撃力とPvP防御力が入れ替わっているみたいな 北米版公式サイトのページにありましたが
実際には入れ替わってはおらず、ヘルメット=スキル攻撃力で間違いないようですw

そして問題なのはその数字ww

12%てwww

これがMAX補正なの?疑問に思ったので聞いてみましたが、装備を見せてくれた人が言うところによると、12%がMAXらしいですw
スキル攻撃力とPvP攻撃力などで、違うMAX数値が適用されるのではないか?とか思って聞いてみたんですけど

rohan0105231443670.jpg

「PvP攻撃力とスキル攻撃力は同じ数字がMAXだ」とのことwww

もちろん北米版のロハンと日本版ロハンで同じ実装内容である保証はどこにもないです!
12%だとしたらw ガッカリもいいところですねwww

ちなみに強化による全能力値の上げ幅は、未強化で+10なのが+5強化で+60となっておりますので、やはり大きいようです。


一方の日本ロハン

来たるべく深淵の武器防具狩場に備えて、往年に保有していた黎明のタリスマン+7をなんとしても取り戻したくなったので

10Gを支払い、ペルソナ25個スタックを20セット購入

rohan0105201151644.jpg

決定的瞬間

rohan0105201534761.jpg

黎明タリス+7 往年の輝きキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

かなりきわどかったですが、なんとか無事に+7にすることができました。

ちなみに黎明の+10までの能力値はこんな感じみたいです 日本版と開発元(韓国)で、+7までは一致を確認しています

黎明

個人的な経験からすると、黎明を+10まで、現在実装されているエレメンタル強化ストーンだけで試すのはあまりに無謀と判断

新しい実装アイテム、例えば失敗時に強化値下落を阻止するとか、成功率を大幅に引き上げる保存石みたいなのが出なければ、+7より先はやるべきではないと思います。

黎明タリス+7は、PvE防御力6%を備えているので、

仮定条件として、超越オニキス防具の5セット効果にPvE防御力30%が追加されるとすれば

審判宝珠 20%
超越オニキス防具 30%
黎明タリス+7  6%

黎明タリス+5(PvE防御2%)に比すれば、PvE防御力が52%→56%への前進ということです。

PvE防御に係る被害ダメージ率でいうと、48%→44%なので、一割弱の軽減になるということです。


もし超越オニキス防具にPvEがつけられないまま放置される場合は

審判宝珠 20%
黎明+7  6%

PvE防御力に係る被害ダメージ率は、78%→74%への変動であり、0.5割程度?の差でしかないですね^^;

紅蓮コスは、チラッチラッと意識してはいるのですが、
やはり手が届くものではないという認識です。

紅蓮コスを仮に手にした場合

紅蓮コス 20%
審判宝珠 20%
黎明タリス+7  6%


PvE防御力46%となり、なかなかサマになりますね。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

続・北米版ロハン物語 深淵の武器防具狩場のモンスター攻撃力は、一番低いもので7万以上みたいです

トリニティ種族だけが、トドメになる攻撃でダメージが表示されずに死ぬ

何故か?

ちょっと類推してみたんですけど、トリニティ種族にあって他種族にない、HPに作用するスキル

ポテンシャルパワー
が原因なのではないか?

そう思って、ポテンシャルパワーをスキルリセットで消して、再度、無限の湖などに行ってみました。

ついでにステータスもリセットして、体力に全振りしときました。

するとビンゴ

rohan0104204811778.jpg
rohan0104205035514.jpg

見事にダメージが表示されました

無限の湖のモンスター攻撃力は、一番低いエリアのもので75,000くらいみたいですね

rohan0104212956258.jpg
rohan0104213815831.jpg

こちらは割れた地

こっちは、何故かモンスターの攻撃に属性ダメージがついてないです。仕様か何かでしょうか?
ダメージはクリティカルダメージなので、二倍になっております。


まぁ~

深淵の武器防具は、私があずかり知る範囲でも、エンドのエンドコンテンツなので、これより更に上の武器防具を実装するとしても、
どういうものが出るのか、ちょっと発想し辛いんですよね。

出ないと断言はできませんが。


このダメージは流石にきついと思いますよ。

攻撃キャラには、キツネ(または看護師の女神シルバ)などの召喚は必須で、パーティキャラが拾いペットを召喚するのは最低限の事項でしょうか。

とりあえず、深淵は実装されたらすぐに最高補正のものを運用できるとか考えるのは、甘々、甘すぎな思考だというのがわかりました。

素材集めには年単位の時間がかかるのだと思います。

合成試行に取られるクロンやLDEよりも、素材を取るためのモンスターの強さがより深刻なのだと思います。

超越オニキス防具の5セット効果に、開発元と同じPvE防御力30%を入れて欲しいですね。先日、要望を出してはいます。

仮に超越オニキス防具の5セット効果に、PvE防御力30%がつく場合は

審判の宝珠 20%
黎明タリス+5  2%
超越オニキス防具  30%


PvE防御力52%

香炉55%

それから白キツネを呼びます。


1*0.45*0.48*0.7=  対モンスター被害ダメージ率 15.12%


深淵の武器防具狩場のモンスターの攻撃ダメージが、通常ヒットで1万+ クリティカルで2万+
になる計算だと思います。

もし、超越オニキス防具の5セット効果が変更ないままでしたら

PvE防御力は22%です。その場合

1*0.45*0.78*0.7= 対モンスター被害ダメージ率 24.57%

この場合は、深淵の武器防具狩場のモンスターの攻撃ダメージ 通常ヒットで18,000程度 クリだとその二倍とかでしょうかね


一応w 超越オニキス防具を5セット作るための輝く石は用意できていますよ

既に超越オニキス防具は1部位ある状況でして、

ガーダーの超越に使うもの
深淵のブーツに使うもの
深淵のガントレットに使うもの
深淵のヘルメットに使うもの
深淵のカタールに使うもの


深淵四つに使う目的の輝く石は、仮に超越オニキス防具にPvE防御がつくのなら、それに支出しても構わないです。

それくらいPvE防御力が重要になると思いますからね。

深淵が完成して運用できるようになる頃には、新しい輝く石も揃うことでしょう

多分、実装から一年半くらいはかかるのでは?とか思いますね 満足のいく完成品を運用できるのは。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

北米版ロハンを体験!深淵の防具狩場のモンスター攻撃力は一番低いものでも5万以上なのっと?

昨日、ちょっと気まぐれで北米版ロハンのページを覗いてみたんですけど

ナント 深淵の武器防具がアップデートされていました。

http://forum.playrohan.com/forum/showthread.php?t=31089#axzz5bWabeaQO

日本は周回遅れもいいとこですねぇ~~遅いです!!

そして、開発元(韓国)は、インターネット国民番号が登録に必要になるので、ログインして中身を見ることはできないのですが

台湾もよくわからない

しかし北米版は言語がわかるし、登録やログインにしても、日本IPがブロックされていることもなく、制限がかかっていることもないので、できます。

前に親友のレフィリスさんが北米版ロハンにログインしていた話を聞きましたし。


私は深淵の防具のオプション数値がどれくらいなのか
深淵の武器防具の狩場のモンスターの攻撃の強さがどれくらいなのか

前々から、とても興味があります。

開発元などのスクリーンショット掲示板に、自身の装備品を貼り付ける私のようなプレイヤーがいれば、それで見れて済む話なんですけどね^^;

北米版は、ゲーム内アイテムの公式RMTみたいなのがあると思うんですが、それは深淵の防具のオプション数値までは対応してなくて、確認することはできなかったです。

アビス

とりあえずこれですね

「ゼノオパニエル防具セットは、依然としてより高いPvP防御力数値を保ち続けます」

という文言があります。つまり、深淵の防具のオプション数値は、30%を超えることはない?
1パーツそれぞれ5%がMAXで、20%とかなのでしょうか?
北米版と日本版で同じ実装内容である保証もないですし、全て現在わかってる部分的な情報からの憶測ですが。

深淵の防具のPvP防御力が最高で20%だとしても、スキル防御力、PvP攻撃力、スキル攻撃力などのオプションまでも上げられる深淵の防具の方が強いことには間違いないです。


それから、開発元では
深淵のガントレット=PvP攻撃力
深淵のヘルメット=スキル攻撃力
深淵のブーツ=PvP防御力

なのですが、北米版では手靴頭は入れ替わっていますね。ただ有意な差ではない。

チュニックとレギンスは、やはりPvEオプションであり、
対人戦ではチュニックとレギンスはヒロイックコンバインを使うことが推奨されているのではないでしょうか?


北米版の公式サイトのフォーラムとかを色々見てみたのですが、深淵の防具のオプションが確認できることがなかったので、
北米版にゲーム内ログインしてみました!!


エルス

まず、エルスには人がいないですw
とりあえず露店は出ていなかった。

深淵の防具のパーツを検索するべく、「Frag」とか「frag」など色々試したのですが、
ヒットはしませんでした。

深淵ヘルム

深淵のヘルメット
合成画面で確認できるのは、ごくごく限定された情報に留まるのは当然ですね

深淵のオーブ

深淵のオーブ
MPがついていないです
マナボミングは、そのうち死にスキルになるのでしょうか?

各種族の街に行ってみたのですが、どーにもこーにも人がいないので、生産工房に入ってみたところ

ようやく、そこにある程度の人がいて、数件の露店が開かれており、日本版未実装の装備を目にすることができました。

ゼノオパアーマー
ゼノオパニエルチュニック それとセット効果です
強化の伸び幅も全て日本版と同じですね。

超越オニキスアーマー

グランドカイザーオニキスヘルムとセット効果 北米版でもPvE防御30%がつく修正は入ってないみたいです

ゼノオパガーダー

ゼノオパニエルガーダー+12
スキル防御力もHPMP増加量も、開発元と同じです


ゼノオパシールド未強化
ゼノオパシールド

こちらはゼノオパニエルシールドの未強化と+12強化の比較です
ゼノオパニエルシールドは、強化でスキル防御力が上がるのっと??

超越深淵のシールドは、PvP防御力5%、PvE防御力5%、スキル防御力10%が固定補正で、強化で上がるのはHP%らしいです。
シールドは、スキル防御力をどう評価するかで選択が分かれそうですかね??

四神宝珠

四神宝珠 これも日本版と同じ


ヒーロー女神

ヒーローの女神シルバ PvP攻撃力、HP、攻撃速度を増大させる最上位ペット


看護師

看護師の女神シルバ キツネのHP回復能力と、HP増大、攻撃速度増加の効果を持つ最上位ペット


不思議な成長のエサ

最近にプリプレで出た不思議な成長のエサ 日本版のオリジナルアイテムというわけではないようです


プレカタマス
アベカタマス
黒アレマス

深淵の装備の導入は頑張っているみたいですが、北米版はスキル仕様は古いままみたいですね~

無限の湖

やってきました無限の湖!

一番モンスターレベルの低いエリアで、モンスターから受ける攻撃のダメージを見ます

即死

するとダメージが表示されずに死ぬ

即死その2

もう一回やったが、やはりダメージが表示されずに死ぬ

即死その3

三回目も、ダメージが表示されずに死ぬ

たまたま三回が全てクリティカルだったのか?これ以上試行しなかったのでわかりません

私はトリニティがダメージが表示されずに死ぬ現象について、詳しくないのですが

トドメになる攻撃の場合、トリニティ種族はダメージが表示されずに死ぬということなのでしょうか?

つまり、41,000を超えるHPのルミールが一撃で倒されるということは、

少なくとも深淵の防具狩場のモンスターは、一番低い種でも5万以上くらいの攻撃力を保有しているとか??


日本版でのミラーダンジョンのモンスター攻撃力数値としては

香炉55%、PvE防御力22%という条件下で(防御力の影響を少しだけ考慮します)

鉱山のモンスターは 5500~6000程度   攻撃力は17000をある程度超えるくらいか?
悪魔のモンスターは 6500~7000程度   攻撃力は20000をある程度超えるくらいか?


深淵の武器防具狩場のモンスター攻撃力は、今回の北米版調査の上でも、5万が下限目処であり、何万あるのかもわからない水準です。

香炉は55%より高く上げることはできないので、PvE防御力がカギになるのかもしれません。

とりあえず新狩場など実装されても、PvE防御力を担当する深淵のレギンスが実装されるまでは総スルーが正しいのかもしれません。

順序的に言うと、日本版では、深淵のレギンスより先に、深淵の武器とガントレット、ヘルメット、チュニックが実装される気がするのですが、
まず深淵のレギンスを手にしなければ、何も始まらないのでは?と思いますね。

レギンス実装まで新狩場はスルーがいいのかもしれません。

そういえば強化値が下がってしまった、黎明のタリスマン+7を取り戻したいとも思います。

紅蓮コスチュームもチラッチラッと考えてるんですよね~

紅蓮は、PvP防御力と全能力値とHPの伸び幅は大したことがないですが、PvE防御力20%が最大の特筆点だと思います。


想定PvE防御力

審判の宝珠   20%
黎明タリス+7  6%
紅蓮のコス  20%
深淵のレギンス  20%

66%?
思ったほどではないですねw

超越オニキス防具の5セット効果にPvE防御力30%がついていないのが、とても痛いと思います。
(開発元ではついている)

うーーん超越オニキス防具のPvEオプション追加については、真面目に要望を出してもいいのではないかと思いますね。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

低価値の福袋は運営さんの心遣いか?! / GMとの年越しイベントの会話内容から読むアップデート予定内容、運営姿勢など

2019年新春福袋が発売されましたね。

http://rohan.jp/Event/2019/0101_LuckyBox/

まあコメントにも値しない 買う価値のない袋だと思います
何故に買う価値がないのか、詳細コメントをお求めの方がもしいらしたら、要望があらば応えたいと思います


ご参考までに
2018年の紅玉の福袋は、

洗練研磨剤*3個 希少最上級研磨剤*3個 防具強化ストーンⅥ*4個 武器強化ストーンⅥ*4個
で4,980YPでした。

今年の地の袋はその二倍程度の価格で 洗練5 希少最上級5 となっておりレートが明確に落ちてますし

防具強化ストーンⅥなどは、目も当てられない少量しかもらえなくなっております。

というか、福袋シーズン以外でも販売されることのある生産防具強化セットでさえも

あれを4セット買えば、2320YP*4=9280YPで   洗練研磨剤を8個、防具強化ストーンⅥを8個ですよね。

しかし、運営さんもバ〇じゃないと思うんですよね

特に、GMのLillyさんについては、ロハンにはかなり古くから関わっておられる方であり、

このゲームの装備品・物資需要などを理解していないワケがないと思います。

もしかして、プレイヤーからいただくお金を程々に留めるために、敢えて価値の低い福袋を用意したのでは?

と勘ぐってしまいます。

それの根拠となる発言が、GMとの年越しイベントでありました。

「商売をしている身としては難しいところですが、あまり無理をしてまでは、課金をして欲しくないのです」

と、確かにLillyさんがおっしゃっていました。

なるほど、生計に充てるべきお金までゲームにつぎ込み、日常生活に支障をきたす者や借金生活になってしまう者が、この現代日本で多く発生していることを鑑みて、

オンラインゲーム運営者としては、課金をしてもらわなければ事業を継続することはできないものの、さりとて、自分たちの運営しているゲームをプレイすることで、困った事態や不幸な事態に陥る者を生みたくないという感情は理解ができるものです。


あくまでも、オンラインゲーム運営者が持つべき職業倫理というのは、人を楽しませることが第一であり、その結果として、課金により広く浅く、一人からは行き過ぎない額の収入が得られたら良いな くらいの倫理姿勢をお持ちなのかもしれません。殊勝なものですね。

それゆえに、福袋は価値がないものにして、新春のシステムイベントにも強化成功率アップを含んでいないのではないか。

やろうと思えば、強化成功率は再度50%アップして、洗練や防具Ⅵなどをもっと買いやすく売ることもできたはずです。

私の想定としては

「お正月モールキャンペーン」と称して、煌めく星2個あたりで、課金を誘ってくるものだと想定していましたが、それも免れることができ、12月からの無課金が継続できそうです。
煌めく星はなんとかして27個に届けたいですね^^; (現在16個)

ところで昨年9月からの私の課金額を紹介しようと思います

私は「auかんたん決済」というもので課金しているので、他に会員登録しているマンガサイト「めちゃコミ」の324円を引いた額が、ロハンへの課金額です。

9月

昨年9月  キッツイ課金額としては、多分これが最後になると思います。
この月に、暴君コスチュームを4部位揃えました。

10月

昨年10月 6000円 キャンペーンへのアプライ分のみ

11月

昨年11月 「auかんたん決済」には、KDDIのポイントが使えます そのポイントを合わせて13,000円ですね
アイテムモールキャンでは生産防具強化セットを3セット 
コインキャンペーンではコインを66枚買いました

12月

昨年12月 無課金

1月


今月 無課金


さて!長くなりましたが、GMさんは、2019年には「四つ」のアップデートを予定していると話しておりました。

一つ目=倒れた英雄の殿堂(ガーダー、超越者成長システム、スキル修正)

二つ目=割れた地(深淵の武器)

三つ目=無限の湖(深淵のガントレット、チュニック、ヘルメット)

四つ目=凍り付いた光(深淵のレギンス、ブーツ、シールド)


この線が濃いと思います。

GMさんも、「新しい武器と防具を実装する予定」とおっしゃっていたので、深淵の武器と防具の実装は確定的なようです。

他方、深淵の宝珠については明言されておられなかったので、わからないことになりました。


追記

課金についてですが、福袋で価値の低い袋しか出していないのは、ゲーム世界の「持続可能性」を踏まえているのではないか。
とか思いました
むやみやたらにハゲタカのようにプレイヤーから現金を搾取する運営スタイルでは、確かにゲーム世界に持続可能性があるとは言えないですからね。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

直前!?福袋内容を予想する記事と、ロハン福袋論

今回は毎年恒例となりました、福袋の内容を予想する記事を書きたいと思います。

ちなみに、2019年福袋の有無について、の疑問をまず回答したいと思うのですが、

「有」で間違いないと思います。

運営さん的に、こういうことを公式トラバで明かされるのはいい気がしないと思うので、程々にしておきますが、

2019年福袋のURLは、既に用意されています。

ただ、今回は参照権限設定ミスなどをしていないため、内容を知ることはできません。

このことについては、程々に語り終えたいと思います^^;


マビノギの福袋は、毎年、とても廉価な得なものなのですが(普段の必須のもので、1800円するものが1400円くらいで買える的なもの。複数購入不可能など)

ロハンの福袋については、明らかに運営さんが「集金のための、重要な存在」だと位置付けていると思います。

マビノギの福袋時期など、他の時期とほとんど変わらないでしょうけれど、ロハンの福袋時期は、
「年間売上のうち、かなり高いウェイトを占める、バレンタインデー時期のチョコレート」
くらいの売上比率があるかもしれません。


とりあえず、最近の年度の福袋を講評していきたいと思います。
(現在も内容を見えるものはURLを案内し、内容を見れないものは、私の記憶の範囲で思い出して記述する)


強いて先に書いておくならば

現在では、洗練研磨剤には最上級しか等級がないため、「洗練」あるいは「洗練研磨剤」といえば、該当アイテムは一つだけなのですが

過去には、「洗練された中級研磨剤」「洗練された上級研磨剤」とかも、出ていたのですね。
まあ現代に出たところで、誰も見向きもしないし、出る見込みも極めて希薄なので、「洗練」「洗練研磨剤」の呼び名でいいでしょうw



http://www.rohan.jp/event/20120101_box/index.asp

■2012年福袋

◆主神エドネの福袋  4,980YP
成長二倍*2
和合二倍*2
驚異の護符*2
お年玉10M販売アイテム
特殊ペットフード*2
洗練OP袋*2
マッチングワープリング*10個
250IPチケット*1個
洗練中級研磨剤*1個

◆主神オンの福袋  8,980YP

記述するのが面倒なので、リンク先を参照して下さいw
確かなのは、8,980YP使うだけの価値がない福袋なのは間違いありませんw


■2013年福袋

http://www.rohan.jp/event/2013/0101_box/

銅と銀の福袋は、説明する価値のないものだと考えているので、閲覧者様自身が見てきてくださいませw

私が語りたいのは、金の福袋です。

多分、ロハンの集金主義がピークになってたのが、この福袋だったのかも・・・・・

金の抽選券の内容が理解できたでしょうか?

ちなみに、オパニエル武器が実装されたのも、この福袋の時だったと認識しています。
福袋は、新アイテムの実装のお披露目(デビュー)として活用される機会であることもありますね。

2014年福袋=新実装されたアイテムの有無は思い出せないです。どういう福袋だったのかも、全く思い出せないです・・・・

2015年福袋=輝くオプションストーン、スペシャルスクロール(攻撃防御が100%上がるやつ)実装

2016福袋=何が実装されたかは思い出せません。確か新出のものはなかったという認識です

2017年福袋=和合30日の実装

2018年福袋=オパニエルのオーブ、グローブ、プレミアム強化ストーンの実装


では話を戻しましょう

2013年の金の福袋

これは、防具Ⅵ、武器Ⅵ、洗練研磨剤、AE石、最上級クリなどといった、なかなか価値の高い有価物(強化物資類)が確定でもらえますが、
最大のポイントは「金の抽選券」でしょう。

http://www.rohan.jp/event/2013/0101_box/list_3.asp

一回の購入で、金の抽選券が1枚もらえるというシステムです。

一回の購入額は25,000円ですね。

完全に金銭感覚がおかしくなるとしか思えない・・・・

金の抽選券は、ランダムでの抽選券であり、

賞品を指定できるものではないのです。

つまり、自分が狙う賞品が当たるまでの回数分、25,000円を支払う必要があったということです。

では抽選リストに目を通してみましょう

ゴミと、当時としては大変な価値の高いアイテムが混在している・・・・・!!

まず、初登場となるオパニエル武器の価値は高いものとしましょう

しかし、最大の目を引くのは、「一般武器交換券+2」だと思います。

当然ですが一般武器交換券+2が当たったとしても、4パーツを集めなければ、合成ができない。


ここまで語っていて、もうおわかりと思いますが

仮に抽選アイテムの確率が均等だとしても、25,000円支払って金の福袋を買ったとしても、
十四分の一の確率でしか、一般武器交換券+2は当たらないです。
それを4枚当てるためには、一回25,000円の金の福袋を何個買えばよいのか?

背筋が寒くなりませんか?

この2013年福袋は、プレイヤーからの批判の声も大きかったようで、これ以降の年度は、そんなに異常な課金搾取の福袋は出なくなりました。


しかし同時に驚くべきなのは、「六次80%武器が、ゲーム内に、複数本存在している」ということです。

所持者しているとされる方のお名前は秘匿いたしますが、一人ではなく、複数人いるとか聞いたことがあります。

私の知る限りでは、六次武器素材で20%というのは、他の機会で出ていないので、六次80%武器は、この機会でしか作ることはできていなかったと思います。


お話を続けましょう


■2015年福袋

http://rohan.jp/event/2015/0101_luckybox/

内容は見れないようにされているので、思い出せる範囲で

◆夢の強化福袋 6,980YP

洗練研磨剤3個、AE強化保存ストーン3個、防具Ⅵを4個、武器Ⅵを4個
輝くオプションストーンが新実装され、この福袋でお披露目。

有価物としては上記で、他に抽選がついていました。他にはオニキスメタルと最上級クリも同梱物だったと思います

◆夢の大冒険福袋 6,980YP

攻撃力と防御力が100%上がるスペシャルスクロールがここで実装されたと思います。


■2016年福袋

「スペシャル強化福袋」「スペシャル合成福袋」「スペシャル冒険福袋」
などが出たと思います。
スペシャル合成福袋は、合成保存石がお買い得だった程度の記憶です。

■2017年福袋

http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5282

「鳳凰」「鶴」「亀」
だったと思います。

内容を見れなくされているので、思い出す範囲で記述したいと思います

鳳凰の福袋で、和合30日が日本版初出だったと思います。(実装という意味)
他には、鶴も亀も買う価値に乏しいが、当時のゲーム内状況として、
「洗練研磨剤の異常な品薄」という状況がありましたので、
割高である鶴に洗練研磨剤が含まれていたので、それを売って多くのクロンに換えた、ということが、黒剣さんのブログにございます。
http://kurokenn190.blog92.fc2.com/blog-entry-757.html

鳳凰の福袋は、価格は20,000YPでしたが、2013年のものと違って、複数大量購入を要求されるものではなかったために、
それほどの課金搾取ではありませんでした。
ちなみに、鳳凰と鶴と亀全てに抽選がついていたが、袋によって当選アイテム群が違っていたような

高い袋が高価なものが当たりやすいのは間違いないですが、鶴でもオパニエル防具が当たったという話を聞きました。

■2018年福袋

これも、公式サイトでは見れなくされているので、文章にて記述いたします

「金剛」「紅玉」とあと一つ何か(価値の乏しい袋でしたので、思い出さなくてもいいものです)

◆金剛の福袋   価格は失念気味  7,980~9,980YPの中だと思います

この袋で、プレミアム強化ストーンが日本版で実装されることになります。
プレ石は価値の高い強化物資ですが、プレ石以外の同梱物が貧相だった気がします。
買う価値が乏しいと判断して、買っておりません。
ちなみに、2018年福袋では、抽選券がついていたのは、金綱だけだったと思います。

紅玉など、他の袋にはランダム抽選はなかったです。どうせゴミしか当たらないので要らないですけどね^^;

◆紅玉の福袋  4,980YP

洗練研磨剤3個、希少最上級研磨剤3個、防具強化ストーンⅣ4個、武器強化ストーンⅥ4個

かなりお得な内容だったと思います。
これがよく売れたせいで、洗練研磨剤だけを課金して買った分から貯え、希少最上級研磨剤が叩き売りされる というような現象が起きていたと思います。

生産防具強化セットアイテムに比べても
あれは、2セット買った場合は4640YPで 洗練4個 防具Ⅵを4個
になるので、
どちらに価値があるかは、きわどい話だと思いますね。希少研磨剤の備蓄数量が少ない人は、紅玉を買うべきでした。

書いている途中で思い出したのですが、もう一種類の袋は、「蒼玉の福袋」というもので、エンシェント装備強化に役立つような内容だったかな?



さて、上記までで、「福袋には、初物(新実装アイテム)が登場する傾向がある!」
ということを、述べてきましたけれど

私が実装を望んているアイテムとしては、これですかね~~

おニューのペット2

新ペットとか

フロックスの守護
ロハの守護
ゲイルの守護


フロックスの守護を筆頭とした、新防具オプションストーンとかですね!

超越者成長システム、ガーダーや深淵の装備及びドロップモンスターなど、システムそのものを作り替えなければ実装できないものと違って、

ただ単純な「ペットアイテム」「オプションストーン」などの追加は、アップデートをしなくても実施できるという認識です。

事実、それで過去にはオパニエル武器、輝くオプションストーン、プレミアム強化ストーン、オパニエルのオーブ・グローブなどが福袋にて実装されてきたわけですしね。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

Good Dealing? 洗練研磨剤を一個4Gで15個販売し、60G獲得!

rohan1226140621681.jpg
rohan1226140626937.jpg

先日、洗練研磨剤の買い募集が「4G」という価格であったので、そのお値段で買ってもらえる分を15個、売りました。

洗練研磨剤はそれまでの準備高が96個ありましたので、81個まで減りましたね

しかし60Gというクロン額は大きいものです


私は、エルス市場を基本的に頻繁に観測しているのですが、

洗練研磨剤の4Gという価格は、高い価格だと認識しています。


最近の市場傾向としては、プレイヤーの皆さんがクロンを出し渋る傾向が出てきており、

課金アイテムや価値の高いアイテムが、なかなか売れていません。

何故に洗練研磨剤に高いお値段がつくか?

については、強化成功率が50%もアップしているにもかかわらず、運営さんが強化セットアイテムなどを売っていないから、だと思いますね。

この成功率アップにより、宝珠を完成させたい人もいると思います。


私の保有クロン額としては、この60Gだけではないのですが、
他のキャラ・アカウントにある残りは10G未満といったところだと思いますね 確か8Gくらいかな?


福袋の売れ行きとか内容など、そういうことはわからないのですが

良い内容の袋を出してくれるといいですね!

そういえばGMとの年越しイベントが今年はないのが残念ではありますね

あのイベント会場で、福袋を見るのが毎年恒例だったのに・・・・

今年は、アプデ延期などの批判を受けたくないとか?


洗練研磨剤については、本来は、深淵の宝珠に向けての準備高であり、できれば減らしたくなかったのですが、
最近の市場状況を参照した上で、「4Gは高いのでは?」とか思って15個売りました。


基本的な目論見としては、福袋で洗練が安めに出されて、露店に出たところで、この60Gで買い戻していきたいと思っています。
福袋のタイミングまでに、クロンを多く持っていたかったという要素もありますね


ところで王の証 50個くらいで聖帝が一つできました

最近に覇王セットを使っているのはそのためです

rohan1226141116905.jpg


王の証50個というのは、クロンに直せば200Gクロンくらいだと思うのですが

http://rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=5525

こちらの元素のタリスイベでは、平均して500Mクロンで破片が250個得られたんですけどw

つまりあのイベントにおいては超越石1個=2G
輝く石1個=60G

ということになります。

実際に、大量のクロンを使って、輝く石を多く作ってコスチュームを完成させた人を知っていますw

60Gで輝く石が作れるというのならば(もちろん、操作を行うのは大変ではありますが)
王の証なんて誰も見向きもしなくなると思いますw

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

深淵の防具強化メソッド?(日本版では未実装につき未確定です) 12周年記念での仕込みか!

あーあー次回アップデートが延期されて、非常に残念ですね
本当に残念です

その次回アップデートに、深淵の防具が含まれているかどうか定かではないのですが


次回アプデではなかったとしても、そのうちは、深淵の防具は来るでしょう

今回はその深淵の防具の強化メソッドを語りたいと思います

日本と、開発元(韓国)&台湾とでは、超越石に関する事情が全く違うので、

同じ内容である保証はありません。


深淵の防具の強化は、「エンシェント装備強化」の扱いです

生産工房のNPCタミルですね。

そして、必要なものが・・・・・

実に残念

ナント超越石2個

ちなみに開発元と台湾では、勝利の勲章1個と超越石1個が交換できるそうです。

これくらい入手が容易だからこそ、必要物資として設定されていると思われます。

日本版では、深淵の武器防具が実装されたとしても、
超越石は消費せずに、代わりに「最上級クリスタル」あたりを必要物資として設定してくる目もありますね。

最上級クリは大量入手は困難で、なかなかに価値の高いアイテムですからね。


日本版での、深淵の武器防具の強化に要する物資は、超越石ではない可能性もありますが

以下は、深淵の防具の強化に超越石2個を要するという前提で記述を勧めます


一般AE強化、特殊AE強化 = 一回試行あたりに超越石2個を消費

プレミアム強化ストーン = このアイテムは、これのみで強化試行可能 確率で成功

強化券 = これのみで100%確率で強化値を上昇させる



上記キャプチャの中にある、「安全強化石」とはプレミアム強化ストーン
「ガンファグォン」とは強化券を指しています。


深淵の武器防具は、エンシェント装備であるので、武器強化ストーンや防具強化ストーン、洗練研磨剤といったアイテムは出る幕はないです。

現状の日本版の超越石入手ハードルで、本当に超越石2個が要求物資である場合

私は12周年記念の「全員プレゼント」で仕込みをしてあります。

超越石1個+煌めく星1個

という内容のプレゼントでしたが、全部で60個くらいある、サブアカウント全て(メイン系アカウントは11個ですね)で、煌めく星1個と超越石1個を交換申請してあります。

つまり、超越石2個を保有しているサブアカウントが、60個あるということです


今のところ考えている、深淵の防具の強化については、

0→5を一般AE強化で、サブアカウントの超越石2個を使って上げる

5→6~8を、特殊AE強化で成功するまで上げる(失敗時の0から5への復旧もサブアカウントの超越石2個を使う)

6~8に成功したものは、それ以上は特殊AE強化を試さず、プレミアム強化ストーンか強化券でその上に進める


私は、現状では、深淵の防具はチュニックとレギンスは対人では使わないため強化もしない予定です
レギンスはPvE防御力がつくので、作って活用はすると思いますが、強化はしない予定です

超越した深淵のヘルメット、ブーツ、ガントレット
の三部位を強化予定ですけれど

三部位を+6~8に上げるまでのAE強化回数は、60回もあれば足りるのでは?と思っています。


ちなみに、高い強化値帯での能力値の伸び幅は、日本版と開発元・台湾とで違っているのですが

http://www.newrohan.com.tw/intro/20180912/index.html

しんえん

これを見る上では、強化値0で全能力値増加量が+10である超越深淵の防具が、+28でこんなに大きな伸び幅になるのはすごいと思います。

生産装備強化よりも、超越深淵の防具の方が、強化時の全能力の伸び幅が大きいと推測されます。

単純に考えると、強化券やプレミアム強化ストーンは、超越深淵の防具に使った方がいいように思えてしまう。


しかし!

深淵の防具は、4パーツを集めて作るエンシェント装備である点に注意を要します

自分で納得が行って完成させた品よりも、更に良い補正のパーツが揃ったら、作り直して更新する場合、それに使った強化券やプレミアム強化ストーンは、ムダになるということです。

一例をあげましょう

深淵のガントレットのパーツ1  PvP攻撃力7%、体力30、瞬発30
深淵のガントレットのパーツ2  PvP攻撃力7%、体力30、瞬発30
深淵のガントレットのパーツ3  PvP攻撃力7%、体力30、瞬発30
深淵のガントレットのパーツ4  PvP攻撃力7%、体力30、瞬発30

これを完成させてエンシェント合成して完成させたとする。
完成品は、PvP攻撃力28%、体力+120、瞬発+120です。

しかし、その後に更に良い補正のパーツが集まってきたらどうなるか?

深淵のガントレットのパーツ1  PvP攻撃力7%、体力70、瞬発30
深淵のガントレットのパーツ2  PvP攻撃力7%、体力30、瞬発70
深淵のガントレットのパーツ3  PvP攻撃力7%、体力70、瞬発30
深淵のガントレットのパーツ4  PvP攻撃力7%、体力30、瞬発70

これを完成させた場合、PvP攻撃力28%、体力+200、瞬発200
です。

更に、イベントで、「深淵の防具の高補正パーツ交換券」みたいのが出されかねない。(BIGなど課金では出ないと思ってます^^;)

先に作っていた装備よりも優れた装備が後になってから作れるようになった場合、先に作っていた装備に強化券やプレミアム強化ストーンを突っ込んでいた場合、かなり悩ましい状態になりますね。

続けていく中で、更に良い補正への更新が予見される、深淵の防具には、強化券やプレ石は使わない方がいいのかも?

朱雀

私はその辺り踏まえて、審判の宝珠を一箇所だけ、+15→18にしておきました^^;

ゼノオパニエルガーダーを+15→18に上げるための強化券Ⅲ三枚を確保した上で、
12周年記念スペシャル強化祭りで得た券Ⅱを、券Ⅲと交換することで、なんとか三枚得ました。

ほうじゅ

開発元通りの内容でしたら、審判の宝珠→深淵の宝珠にアップグレードする場合の強化値は維持ですね。
日本版では変更可能性がゼロではないのですが。

誰が作っても誰が強化しても、同じ強化値であれば常に必ず同じ性能の生産装備が、強化券の使い先としては安定感がありますね。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

年内アプデなしに落胆です / タリー防具を使い、使い、使い潰し、減価償却か!!

GMさんのブログが更新され、調整がつかずに年内アプデなしが確定したようです。

非常~~に残念に思います。

一体、いつまでタウンで一方的にやられていればいいのだろうか・・・・


リアルの都合だってあるんだけどなあ

まあ仕方がないですね

今回は、新しくできた マイティーコンバインチュニック(スキル防御力18%)を二着と

rohan1219210934200.jpg


「防具使い潰し論」について語ろうと思います。

タリー

このタリー防具を見て、どう感じるでしょうか?

結論を言いますと

既に、+9や+12の強化コストはペイできています^^

減価償却できています!!

ということです。

+12というのは、12周年記念スペシャル強化祭りで、強化券Ⅲを取るために強化を成功させた、副産物です。

今の視点からすると、洗練研磨剤も防具強化ストーンⅥも、とても高価なものなので、タリー防具に使うことは難しいかもしれません

しかしタリー防具+9を作った時期は、まだ強化券が実装される前でした。

宝珠などに、多くの要求数量が発生するとは思わなかったということです。

タリー防具+9,9,9,9,6を揃えてから、10ヶ月近くになり、ずっとこの防具を使い潰しています。

これくらい使い潰していれば、減価償却は既にできており、取得に要した費用は十分にペイできたといえるのではないでしょうか。

ロハンというMMOは、装備に耐久度などの項目がないので、一度作って強化値を上げてさえしまえば、永続的に使えますよね~

永続的に使っている中で、入手に要したコストは、十分ペイできたという認識です。

(より高い性能を求めれば、精霊石のランニングコストも発生しますが。特に武器は)


日本版では、超越オニキス防具にPvE防御力もついてないですし おすし

rohan0627161815828.jpg


ゼノオパ防具セットを揃えられるなら揃えた方が良かったのかもしれないけれど

個人的には、スキル防御力の方が気に入っています^^;

ワイドポリューション、リアブラストなどのDOTダメージは、PvP防御力無効、スキル防御力は有効だからです。

ワイドポリュは強くなったもののまだ大丈夫なのですが、リアブラストのダメージは大きすぎるのでスキル防御力がないと怖いです

対モンスター戦闘ならば、ゼノオパ防具とタリー防具で差異はないといってよいでしょう

深淵のレギンスにPvE防御力のオプションがつきますけど、それが実装されるまでは、日本版のロハンではPvEオプションの防具は存在しないということです。


対人戦闘では、ゼノオパ勢に一方的に凹られる日が続きますが、それが終わる時、次のアプデが延期になったことは、沈痛の極みでしたね。

テーマ : R.O.H.A.N
ジャンル : オンラインゲーム

最新記事
最新コメント
プロフィール

陽春(ロハン名:誠意大将軍)

Author:陽春(ロハン名:誠意大将軍)


Copyright 2018 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2018 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.




This Blog.
Since H30(2018) 9/24


メインキャラ:誠意大将軍 征服者50 プレデター
メインペアキャラ:もなみちゃん 征服者50 プリースト

サブキャラ:
光のもなみ 征服者46 ルミール
あかねなう 征服者29 ドラゴンナイト ギルドマスターキャラ
覇皇  征服者9 バーサーカー
和合の王 征服者36 ウィザード
子午線の祀り 征服者37 スカウト
ノワールさん 征服者33 ノワール
フォルトゥナ 征服者38 ガーディアン
神崎様  征服者12 ウィザード
来栖川千歌音 征服者3 プレデター

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる